スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御坂「よしっ!上条×一方通行の新作描けた~っ♪」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: とある魔術の禁書目録SS | 更新日: 2010/12/10 15:00
御坂「よしっ!上条×一方通行の新作描けた~っ♪」title


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 07:50:11.84 ID:p/SkvLsLP

御坂「さっそくpixivに投稿するわよ!」

~5分後~
御坂「閲覧数5……ま、まあこの時間帯だしね!こんなもんよね!!」

~30分後~
御坂「ブックマークなし…評価10……」

~1時間後~
御坂「…」カチ…カチ…


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 07:51:56.41 ID:jKXV3zp+O

腐ってやがる……


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 07:52:09.50 ID:p/SkvLsLP

黒子「ま~たおねぇさまはそんな絵を描いてらっしゃるんですの?」

御坂「!!?ちょっ…黒子、あんたいつからそこに!?」

黒子「男同士なんて全くのナンセンス。しかも猿人類…?萌えませんわ…女性同士、すなわち百合こそが至高ですのに」

御坂「あんたは絵上手い癖に、そんなアブノーマルな性癖だからランカーになれないのよ…何よ、『電撃攻め』って」

黒子「まぁおねぇさま!?まぁまぁまぁおねえさま!?アブノーマルとは聞き捨てなりませんのよ!」

御坂「いや、論点ずれてるし…」

黒子「百合の方がボーイズラブよりもよっぽど支援されていますのよ!百合好きの女性こそ居れどBL好きの男性なんて殆どいませんわ!」

御坂「あ~もう、わかったわよ!」(面倒なことになる前にさっさと話切り上げよ…)


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 07:55:33.84 ID:p/SkvLsLP

黒子「わかっていただけたのなら結構ですわ!では、おねぇさまのねっとりした百合絵、お待ち申し上げておりますの!」

御坂「誰がいつ百合描くって言った!?」

黒子「マイピク限定で構いませんわ♪」

御坂「…あんた、それはあたしのマイピクがあんたしかいないっていう事実に対する皮肉かしら……?」

黒子「そぉんなことありませんのにぃ…だいたい、マイピクなんて申請さえすれば大抵は承認して貰えますのよ?」

御坂「…それはあんたが上手いからでしょ」

黒子「またまた、おねぇさまはお世辞が上手ですの」

御坂(マイピク申請なんてできるわけないわよ…自分で下手だってわかってるもん…)


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 07:59:56.28 ID:p/SkvLsLP

~翌日~

御坂(結局あの後も全然評価伸びなかったな…新規お気に入り登録もなかったし……)

佐天「おめでと~初春!!」

初春「ありがとうございます…なんだか照れますね…////」

御坂(あれ?あそこにいるのは…)


御坂「佐天さん、初春さん!こんにちは」

初春「あっ、御坂さん!!こんにちは~」

佐天「おっ、偶然ですね~」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:01:41.13 ID:p/SkvLsLP

御坂「で…何の話してたの?もしかして初春さん今日誕生日だったりする?」

初春「あぁ、いえいえ!そういうわけでは…」ゴニョゴニョ

佐天「御坂さん、初春ったらすごいんですよ!pixivのデイリーランキングの6位に入ったんです!!」

御坂「…え?」

佐天「あ、pixivっていうのは、イラストを投稿するSNSみたいなサイトでぇ…」

初春「ちょ、ちょっとお、佐天さん、恥ずかしいからやめてくださいよぉ」

佐天「何が恥ずかしいのよー!?デイリーなんて私には一生無理だよ、ホントうらやましいな~…私の最高、ルーキー3位だし…」

御坂(デイリー6位…?ルーキー3位……?ていうか、ランカー・・・??)


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:05:40.70 ID:p/SkvLsLP

初春「違いますっ、そうじゃなくてぇ…そ、その・・・私の描いた絵…ちょっと人前では…」

佐天「あぁ、なるほどね~」ニヤニヤ

御坂「え・・・えっと…?」

初春「ほらぁ見てくださいよ!!御坂さん、私がイラスト描いてるオタクだってだけでドン引きじゃないですかぁ!」

佐天「あ~…こりゃまさか、初春の描いた絵が『上条×一方通行』のBL絵だ、なんて、口が裂けても言えないな~」

御坂「!!!!????」ブハーーーーッ

初春「ちょっとお!!佐天さん!!!」

佐天「あ、こりゃ失敬☆」

初春「もおぉ~~っ!!いい加減にしてくださいよっ!」

御坂(上条×一方通行・・・ですって・・・?なんなのコイツら・・・なんか・・・なんか・・・っ)


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:09:38.95 ID:p/SkvLsLP

佐天「お詫びになんか描くからさぁ~、上条×一方通行にする?」ニヤニヤ

初春「例えマイピク限定でも、そんな絵投稿したらマズイんじゃないですかぁ?佐天さんともあろう方がぁ~」ニヤニヤ

佐天「たった50人に見られるだけだよぉ」アハハ

御坂(なんか…無っ性ーーーーに…ムカツクわ!!!!!!!!!!)

御坂「…気持ち悪い」

初春「……え?」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:14:59.81 ID:p/SkvLsLP

御坂「あんたたち、マジ気持ち悪い・・・そういうの何?オタク?フジョシ?っていうんでしょ?」

佐天「え、ちょっ…え?」

御坂「しかもBLとか言って…それってホモのことでしょ?ありえないわ、キモッ・・・最低」

初春「み、御坂さん…」

御坂「初春さんってそういう人だったんだ。見損なったわ・・・」

初春「ぁ…」

御坂「じゃあね、私行くから。あ、今度からもう話しかけないでもらえる?」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:15:07.03 ID:Yr3/t8OO0

御坂ってプライド高そうだしな


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:18:27.29 ID:p/SkvLsLP

佐天「…ご、ごめん初春・・・私が調子に乗ってあんなこと言ったから・・・」

初春「……いいんです、本当のことだから…もてはやされて勘違いしてたけど、やっぱりオタク、しかも腐女子だなんて、ああいわれても仕方ないんですよ」

佐天「初春…」

初春「御坂さん、私のこと、完璧に軽蔑してましたね」

佐天「…」

初春「当然のことだけど…やっぱり、つらいですね。御坂さんは、私の憧れでしたから」

佐天「…やっぱり私、御坂さんに説明してくる!」

初春「佐天さん、いいんです…」

佐天「でもっ…」

初春「…」フルフル

佐天「…」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:22:54.10 ID:p/SkvLsLP

~寮内~

御坂(なんであんなこと、言っちゃったんだろう…どう考えても言い過ぎ、だよね…)

御坂(もう私、絵を描くのやめたほうがいいのかな…)カチカチ

御坂(はっ、また無意識にpixiv見てる……そういえば、初春さんの絵って…)カチカチ

御坂(あった……う、上手いっ…しかも萌えるっ…なにこれ……!!?)

御坂(私の絵なんて、足下にも及ばない…)

御坂(妬ましい……胃が、嫉妬でキリキリする……)

御坂「…」イライラ


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:28:11.43 ID:p/SkvLsLP

黒子「おねぇさま?どうなさったんですの~?」

御坂「うるっさいわね!何でもないわよ!!」

黒子「ああん、そうやってピリピリしてるおねぇさまも、ス・テ・キ♪」

御坂「……あんた、私のことバカにしてんでしょ?」

黒子「滅相もありませんわぁ、おねぇさま!」

御坂「アンタはいいわよね。ランカーにはなれなくても、コアなファンがたくさんいて、いつ見ても閲覧数は2000越え、評価もブクマも上々だもんねぇ?」

黒子「お、おねぇさま……?」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:30:40.13 ID:o/Cwor8rP

わろた


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:34:22.46 ID:p/SkvLsLP

御坂「そうやっていつも私にベタベタひっついてくるのも、私のこと見下してるからなんじゃないの?『所詮三下絵師が』ってさ!」

黒子「そ、そんなつもりは…私はただ…おねぇさまが……」

御坂「何よ?言ってみなさいよ」

黒子「……いえ…なんでもありませんの…」

御坂(何なのよ、どいつもこいつも私をバカにしてっ…!ああ、イライラする!!)

御坂「」カチッ、カタカタカタ……

『みこたん@ぴくレル参加中:こんな絵がデイリーに入る意味がわかりません。過大評価されすぎ。正直ヘタクソ。』

御坂「フン、いい気味ね」カチッ

御坂(ふぅ、ちょっとスッキリしたかも…なんか、イライラしすぎてたな、私…黒子には明日謝ろう…)


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:34:36.57 ID:D6QahvYmO

まずはその人間関係をぶち殺す


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:40:24.14 ID:p/SkvLsLP

~翌日~

御坂「く、黒子、おはよう」

黒子「お…おはようございます…」スッ

御坂「黒子、昨日はごめんね…?私、ちょっと色々あって…気が立っててさ」

黒子「いえ…いいんですの…」

御坂「あの…やっぱ怒ってる…よね…」

黒子「…」

御坂「ご、ごめんなさい…く、黒子の絵は、コアなファンじゃなくても評価してると思うよ!」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:42:20.09 ID:p/SkvLsLP

黒子「…おねぇさま…私…正直絵のことはどうでもいいんですの。怒ってもおりませんわ。ただ…」

御坂「…?」

黒子「私が、おねぇさまのことを見下すような人間だと…そうおねぇさまに思われていたことが…酷く悲しいんですの…」

御坂「あ…そ、それは…違うの…」

黒子「おねぇさま、私、今日は一人で登校させて頂きます」バタン

御坂(どうしよう…思ったより深刻だ…)


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:45:37.94 ID:/uaFZYgnO

百合はコアだろどう考えてもwww


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:54:59.38 ID:p/SkvLsLP

~放課後~

御坂(黒子と同じ部屋に帰るのが気まずくて、つい来ちゃったけど…一人でファミレスって……寂しいな)

御坂(私ってホント、黒子以外に「友達」って言える人がいないんだなぁ…)

御坂(おまけに、つい最近仲良くなった初春さんと佐天さんには、もう合わせる顔もないし…なんていうか、ホント最低)

店員「いらっしゃいませ~」カランカラン

佐天「あ、2名です」

御坂(げっ…佐天さんと初春さん…!!やばい、隠れなきゃっ…!)コソコソ

店員「こちらのお席になりま~す」

御坂(うわ、よりによって後ろのテーブル!?最悪…!!)


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 08:56:08.32 ID:Yr3/t8OO0

ここで女子特有の陰口タイムかwwいいぞ


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:00:04.30 ID:p/SkvLsLP

佐天「は~、今日も一日つっかれたな~!初春、なに頼む?」

初春「…わ、私は…特に…」

佐天「…初春、まだ落ち込んでんの~?いいかげん忘れなって!」

初春「そうですよね…でも…なんか、思ったよりショックで…」

佐天「あんな頭の悪いコメント、無視しなって!ただの僻みじゃん!」

初春「私、相当思い上がってたみたいですね…正直、コメント1つでここまで落ち込むとは思ってませんでした」

御坂(…これって、私が昨日初春さんの絵にしたコメントの話…だよね…)


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:00:08.97 ID:2eevjmrnO

これはいいゴミ琴


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:07:07.25 ID:p/SkvLsLP

佐天「どうしてそこまで内罰的になれるかなぁ~…見たでしょ?あのコメントした人の絵」

初春「ええ、まぁ…」

佐天「あれ、ひどかったじゃん。コメント欄でも相当叩かれてたけどさ、ホント、人の絵に口出しできるレベルじゃないっていうか」

御坂(うぐっ…)ズキン

佐天「しかもジャンルもカップリングも被ってるし…どう考えても嫉妬でしょ?」

初春「…」

佐天「どーせ、努力もしないで上手くなれると勘違いしてるにわかで絵描き始めた奴が、好き勝手言ってるだけだよ」

御坂(くっ…くううううっ…)ギリギリ


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:14:17.37 ID:p/SkvLsLP

初春「でも、私…やっぱり、絵を描く人に『ヘタクソ』って言われたのがすごく衝撃で…」

佐天「そんなの…負け惜しみだよ」

初春「佐天さん、私、思ってたんです。絵描きさんに私の絵を見せたら、相手が絵描きさんだからこそ、いままでしてきた努力とか、
   いままで掛けてきた時間とかが伝わって、きっと『いい絵だね』って言ってもらえるはずだ、って」

初春「でも、違いました。私には、コメント欄にいくらたくさん『上手い』って言ってくれる人がいても、たった一人の批判で、
   今まで私のしてきた何もかもが否定されているような気がしてしまうんです…」

佐天「…初春」

御坂(………)


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:23:54.29 ID:p/SkvLsLP

初春「でも、同じ絵を描く者として、相手を批判したくないんです…
   あのコメントの方の絵も、確かに上手とは言えませんが、キャラへの愛に溢れた絵だった、と、思います…」

御坂(くっ…………)ワナワナ

佐天「なら初春、あたしが保障するよ!!あんたはいい絵描きだよ!!!」ガタンッ!

初春「さ、佐天さん……」

佐天「正直、自分が恥ずかしいよ。あたしこそ、思い上がってた。ヘタクソのコメントなんて、適当に聞き流せばいいと思ってた」

御坂(ぐぉおおっ…………!)ガタガタ

佐天「初春、あんたみたいに努力してる絵描き、いい絵描きじゃないはずがないよ!!誰があんたをヘタクソだって言おうと、私は絶対に覆さない!」

初春「うっ……あ…ありがとうございます…っ」グスグス

佐天「泣くなよ~、ほんとしょうがないな、初春は」ニヤニヤ

初春「え、えへ…すびばせん…嬉しくて…」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:30:52.62 ID:p/SkvLsLP

初春・佐天「」エヘヘ…ウフフ…

御坂(っく………あああああムカツクううううううううううううううう!!!!!)バリバリバリ

御坂(なんなのアイツら!!!何勝手にいい話にしてんの!!?私をヘタクソ認定といて「めでたしめでたし☆」じゃねぇよ!!
   だいたい「下手だけど愛があるんですぅ~」とかてめぇコラどんだけ上から目線だよ!!?クソ偽善者が!!!
   マジくたばれよ!!!あああああの頭におめでたく花咲かせてる無能力者どもに私の電撃お見舞いしてぇええええ!!!!!!)ギリギリギリギリ

御坂(この恨みっ…はらさでおくべきかっ……!!!)


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:34:54.37 ID:HQ6n5f2p0

クズすぎるwwww


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:36:55.46 ID:p/SkvLsLP

~寮内~

黒子「ハァ…私としたことが、今朝は悲しくてついおねぇさまに不遜な態度を取ってしまいましたわ…おねぇさま、許して下さるかしら…」

黒子(おねぇさま…なかなか帰っていらっしゃらない…どこで何をしているのやら…)

ッバァン!!!!

御坂「…」ゴゴゴゴゴ

黒子(ヒッ…!!?お、怒ってらっしゃる……!!!)

黒子「お、おお、おかえりなさいまし、おねぇさま…?」ガタガタブルブル

御坂「…ただいま」ギロッ

黒子(ああああっやっぱり怒ってらっしゃるのね!!でも…おねぇさまに睨まれて興奮してしまう自分が憎いぃッ!!)ビクンビクン


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:36:58.72 ID:/oMAMWG7O

煽り耐性ないゆとりみたいだなwwww


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:46:41.33 ID:p/SkvLsLP

御坂「…」ガタンッ

黒子(帰ってくるなりさっそくPC起動ですのね…)

御坂「…」ガリガリガリガリガリガリ

黒子(!!?と、突然猛烈に絵を描き始めましたの…!?)

御坂「…黒子」

黒子「ひゃいぃい!!?」ビクーン

御坂「私、今すごく(復讐の炎に)燃えてるから…邪魔しないで頂戴ね…」ゴゴゴゴゴゴ

黒子「サ、サー、イエス、サー!ですの!!」

黒子(すごいっ…なんという気迫ッ……!!!まさかおねぇさま、この黒子への対抗心から、猛烈に絵を練習していらっしゃる…!?
   絵の道に燃えていらっしゃるのですのね…!!!!黒子、そのおねぇさま底知れないポテンシャルに感激致しましたの!!一生付いていきますわ!!)


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 09:52:39.57 ID:p/SkvLsLP

御坂(覚えてなさいよぉ…私をコケにした奴等を晒し者にしてやるわ…!!!)ガリガリガリ


~翌日~

黒子(昨日、おねぇさまはあれから寝ないで何か描いてらしたみたいですの…一体何を…)

御坂「おはよう、黒子ぉ…フフフフフフ…」

黒子「お、おはようございますおねぇさま!」

黒子(しかしなぜかその達成感に満ち溢れた表情が私を不安にさせますわ…)


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 10:15:59.29 ID:p/SkvLsLP

~さらに翌日~

御坂「フフフフ…フフフ…ついに…ついにやったわ…!!!!!」

黒子「ど、どうしたんですのおねぇさま?」

御坂「私の絵がついにpixivのデイリーランキング1位に輝いたのよ!!!」

黒子「な、なんと!!!!おねぇさま、才能に満ち満ちた方だとは存じておりましたが…よもやここまでとはっ…!!」

御坂「ま、私が本気を出せばこんなもんよ」

黒子「して、その絵というのは…?」

御坂「これはねぇ…私が強い怨念を込めて描いた絵なのよ…見てる人にもそれが伝わったみたいね…」

御坂「よしっ!上条×一方通行の新作描けた~っ♪」

黒子「こ…これは…!!?」


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 10:18:28.78 ID:sq4NqcjMO

これは……


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 10:18:34.87 ID:g9N3AtnkO

地獄のミサカか


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 10:19:34.00 ID:p/SkvLsLP

御坂「題して『まぁアタシの感覚ってズレてるらしいから?』よ」

黒子(こ、これどう見ても初春さんじゃありませんの…)

御坂「名前も改名したのよ、『地獄のミサカ』ってね」

黒子「は、はぁ…?」

黒子(正直目と目の間が近すぎですの…というか、画力に関しては完全に劣化してますわ)




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 10:19:40.21 ID:KHeufoTzO

バロスwwwww


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 10:30:08.98 ID:p/SkvLsLP

御坂「今頃私をバカにしたあいつらも、さぞ悔しがってるでしょうね!こんな絵でデイリー1位取られたなんて、笑うしかないわよねぇ!!」

黒子(…こ、これは完全に初春さん達と何かありましたわね……)

御坂「まだまだ沢山描き貯めてあるわよ!いい気味ね!!!アハハハハハ!!!!」

黒子(今回ばかりは、私も何も言えませんわ、おねぇさま…)

----

初春「佐天さん…今日のランキング見ました…?」

佐天「うん…ていうかアレ、御坂さんだよね…?」

初春「あの絵、私の絵にコメントした人と同じアカウントでした…」

佐天「ってことは、あのコメントも御坂さん…」

初春「…なんていうか…」

佐天・初春「「ほんっと、ゴミ人間だよね……」」



その後、時を待たずしてこの独特な絵柄と秀逸なテキストのが話題を呼び、「地獄のミサカ」こと御坂美琴は、pixiv内で一躍有名になったのであった…

~完~


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 10:32:06.95 ID:s+333MiEO

終わったwwwwww御坂の交友関係と共にwwwwww


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 11:34:56.88 ID:us+n0O0rO

ここまでゴミだと逆に清々するな


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/21(木) 12:05:48.83 ID:vgcpIaDYO

面白かった



OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray]
OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray]
    スポンサーサイト御坂「よしっ!上条×一方通行の新作描けた~っ♪」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。