スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方通行「やっぱコーヒーはブラックだよなァ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: とある魔術の禁書目録SS | 更新日: 2010/12/17 20:30
一方通行「やっぱコーヒーはブラックだよなァ」


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:51:21.86 ID:ggA6NXO80

上条「お前本当にコーヒー好きだよな。 あ、おかわりいるか?」

一方「あァ、俺の血はコーヒーで出来てるからなァ。 もちろんブラックで頼むぜェ」

上条「なんだそりゃ。 わかったよ」

一方「お前はブラックコーヒーは飲まねェのか?」

上条「上条さんはオレンジジュースで十分ですよ」

一方「ジュース(笑)」


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:53:43.78 ID:ggA6NXO80

上条「ほらよ」

一方「サンキュウ」

上条「それにしても今日はありがとな。 上条さんちの経済状況じゃファミレスなんて敷居が高くて…」

一方「いいンだよ。 俺はコーヒーさえ飲めりゃァな」

上条「第一位は言うことが違いますねぇ。」

一方「それにしてもブラックはうめェなァ」

上条「そんなにか? ちょっと飲ませてくれよ」

一方「おゥ、いいぜェ」


ゴク…


上条「にがっ!やっぱ無理だわ」

一方「三下(笑)」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:55:04.83 ID:ggA6NXO80

上条「何かブラックが飲めるって大人っぽいよな」

一方「そォかよ?」

上条「かっこいいよな」

一方「…そォかよ?」

上条「ああ、そう思うぜ」



一方「やっぱりそォだよなァw」

上条「うん…え?」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:56:52.55 ID:ggA6NXO80

上条「そう言や打ち止めは元気か?」

一方「あァ、うるさくてかなわねェがな。」

上条「ははっ、うちの居候も似たようなもんだけどな」

一方「にしてもブラックはうまいぜェ…」

上条「…ほんとに好きなんだな」

一方「あァ。 これがなきゃ死ンじまうね」

上条「甘い方がいいと思うけどなぁ」

一方「スイーツ(笑)」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 01:59:05.43 ID:ggA6NXO80

一方「コーヒーにミルクやら砂糖やらつっこむやつの気が知れねェ」

上条「そこは好みなんじゃないか?」

一方「水に砂糖を入れりゃァ砂糖水だろォが。 不純物が入った時点でコーヒーとは呼べねェンだよ」

上条「…そうなのか?」

一方「あァ。 ンーやっぱブラックだなァ」

上条「うーん、上条さんには理解できないですねぇ」

一方「味覚もLEVEL0かァ?w」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:01:12.95 ID:5DKgRCkUO

いちいちウザ過ぎてコーヒー吹いた


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:01:40.90 ID:ggA6NXO80

上条「まああんまりいいものを食べられないのは確かだけどな」

一方「じゃァまたおごってやンよ。 こんなチンケなファミレスじゃなくなァ」

上条「本当ですか!? 今上条さんの目の前には神様が見えますよ!」

一方「美味いコーヒーを飲ませるレストランがあってなァ。 そこに招待するぜェ」

上条「よっ! LEVEL5!」

一方「あァブラックうめェ。 うめェなァ」

上条「さっきから言ってるがこの店も相当美味いのか?」

一方「まァな。 多少の違いはあれブラックならコーヒーはうまいンだよ」

上条「ふーん」

一方「わかんねェかァw」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:04:15.14 ID:ggA6NXO80

一方「あァ、やっぱブラックだよなァ」

上条「わかったわかった。 美味いんだよな?」

一方「嘘つくンじゃねェよ! ジュースなンか飲ンでるクセによォ!」

上条「え…」

一方「っと、すまねェ。」

上条「いやいいんだけど…」

一方「ブラックはうめェなァ」

上条「えぇと…一方通行がコーヒー好きでブラックが美味いと思ってることはわかったよ」

一方「コーヒーはブラックだよなァ」

上条(なにこれうざい)


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:06:46.51 ID:ggA6NXO80

一方「なァ三下ァ、もう一回飲んでみろよ」

上条「いやいや上条さんはいいですよ」

一方「飲めっつってンだろォ?」

上条「そんな鬼のような形相で睨むなよ…わかりましたよ」

一方「ほらグイっと」



ゴク…



上条「…やっぱり苦い」

一方「そうかァ、やっぱり大人にしかわかンねェのかねェ」


一方「ブラックの美味さってやつはよォ!」


上条「…」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:10:55.04 ID:ggA6NXO80

上条「…そろそろ出ないか?」

一方「もォかよ? ブラックが飲みたりねェぜ?」

上条「えぇと…あ、タイムセールがあってさ! もう出なきゃ間に合わないんだ! ほんとゴメンな!」

一方「なンだよ…仕方ねェ、出るか」

上条「ありがとな! じゃ急ぐんでもう行くわ!」

一方「おォ、俺はコンビニ寄ってブラックでも買って帰るとするわァ」

上条「おう、じゃあまたな!」



一方「あァ、三下ァ」


一方「コーヒーはブラック」


一方「これ覚えとけよ」



上条「…ああ」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:13:04.54 ID:XIVi3cVb0

ウザすぎだろwww


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:14:43.86 ID:ggA6NXO80

ゴクゴク

一方「ブラックうめェなァ」

御坂「…!一方通行!」

一方「あン?第三位か」

御坂「勝負しなさい!今日こそは勝つわよ!」

一方「あン?俺の翼に勝つつもりかァ?」

一方「この漆黒の翼によォ!」

御坂「翼?」

一方「そォだ」

バッ!

一方「この翼で真っ二つにされてェのかァ?」

御坂(なにこれださい)


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:18:59.68 ID:ggA6NXO80

一方「どォだ?」

御坂「どうって…」

一方「漆黒の翼だぜェ」

御坂「え…うん」

一方「どォだっつってンだよォ!」

御坂「えええっと…その…」

一方「ほら見ろよ。真っ黒だろォ?」

御坂「うん…そうね、真っ黒ね」

一方「漆黒だろォ?」

御坂「そうね、漆黒ね」



一方「何とか言えやァァァ!」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:22:10.19 ID:ggA6NXO80

御坂「何とかって何よぉ!」

一方「ほら、感想とかねェのかよ?」

御坂「か、感想?」



一方「真っ黒だろォ?」

御坂「うん、真っ黒」



一方「漆黒だろォ?」

御坂「うん、漆黒」



一方「このアマァァァ!」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:25:42.85 ID:ggA6NXO80

御坂「何よ…もしかしてアンタそれがかっこいいとか思ってんの?」

一方「な…え…?いや、お、思ってねェよ!」

御坂「ああなるほど…それでアンタ必死なのね」

一方「お、思ってねェっつってンだろォが!」


御坂「教えてあげる。それね」



御坂「だっさいわよ」



一方「思ってねェっつってんだろォがよォォォォ!!」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:27:45.58 ID:XIVi3cVb0

一方さん必死wwww


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:29:06.40 ID:ggA6NXO80

御坂「わかったわかった。じゃあかっこいいわよ。かっこいい!これでいい?」

一方「テメェ絶対思ってねェだ…ってかっこいいとか思ってねェンだよ!」


御坂「全く?」

一方「あァ」

御坂「ほんとに?」

一方「あァ!!」


御坂「じゃあ私がださいって言おうが関係ないんじゃない?」


一方「…それはっ…ほ、ほら、自分のものをけなされたら腹が立つだろォがよォ!」


御坂「必死w」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:33:35.58 ID:ggA6NXO80

一方「必死じゃねェェェんだよォォォォ!!!」

御坂「さっきからうるさいわよ…ほら、周りを見てみなさい」


クスクス…
何あれ…
だっさーw
厨二病乙、とミサカは…


御坂「ね?」


一方「…」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:35:44.46 ID:ggA6NXO80

シュウッ

御坂「あれ?しまっちゃうの?」

一方「あァ」


御坂「その漆黒の翼(笑)で私を倒すんじゃなかったの?」

一方「こンなもン使わなくたってテメェにゃ勝てるんだよォ!」

御坂「居たたまれなくなったんでしょ?」

一方「ちげェよ!」


御坂「本当は?」



一方「違うっつってンだろォォォォがよォォォォ!!!


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:35:55.92 ID:klGGkMTg0

かわいそうに・・・


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:39:48.02 ID:ggA6NXO80

一方「ハァ…」

一方「やる気なくした。帰るぜ」


御坂「何言ってんのよ。漆黒の翼(笑)出しなさいよ。」

一方「もォいいっつってンだよ!」

御坂「まあ私も勝負はやっぱいいわ」


御坂「また漆黒の翼(笑)見せてね」


一方「うるせェェェ!!」


御坂「漆黒だろォwww」

一方「うがァァァァァァァァ!!!!!」 ダッ!


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:42:47.07 ID:ggA6NXO80

ガチャッ

打止「おかえりー!」

一方「おォ…」

打止「顔が暗いよ?何かあったの?ってミサカはミサカは帰ったばかりの一方通行を心配してみる!」

一方「何でもねェ…」

打止(本当はミサカネットワークを通じて知ってるんだけどね…)


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:44:50.37 ID:klGGkMTg0

打ち止めの気遣いにないた


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:45:48.97 ID:ggA6NXO80

打止(でもこれで一方通行の厨二病も直るかな?ってミサカはミサカは少し期待してみたり!)


プシュッ

ゴク…


一方「ふぅ…」



一方「やっぱりコーヒーはブラックだよなァ」



一方「テメェもそう思うだろォ?打ち止め」


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:48:19.24 ID:3R4ZUo+HP

ダメだこいつ


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:48:30.34 ID:ggA6NXO80

打止(えっ・・・)


一方「あとよォ、もしも、もしもだぜェ」

一方「羽が生えるなら黒い方がかっこいいと思うよなァ?」


一方「なァ?」


打止(だめだこいつ…早く何とかしないと)





49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 02:52:10.65 ID:ggA6NXO80

支援ありがとうございました!!
最初は自分のレスだけで終わってしまうかと心配でしたが…本当に感謝です。


厨二病でうざったらしい一方さんを書きたかったんですがけっこう微妙な感じに・・・
オチも微妙でしたね
初めてなので勘弁してください

コーヒーはブラックならいい、というのは味の違いがわかってないからです。
ただのかっこつけです。

あと設定はアニメ一期程度しか知らないので変なところもあったかも?


ではご精読ありがとうございました!


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/15(木) 03:30:44.85 ID:xnqf+dYmi

すげーうざかったwww





    スポンサーサイト一方通行「やっぱコーヒーはブラックだよなァ」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。