スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方通行「非実在青少年?」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (1) | カテゴリ: 禁書SS総合スレ | 更新日: 2011/01/19 16:00
一方通行「非実在青少年?」


URL:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1272105815/

327 :一方通行「非実在青少年?」(1/9)2010/04/26(月) 18:32:12.77 ID:S6VdyTs



店員「……申し訳ございません。そのジャンルは当店では取り扱っておりません」

一方通行「はァ? この前まで置いてあったじゃねェか」

店員「このパンフレットをご覧ください」

一方通行「青少年健全育成条例?」

店員「はあ、このとおり、こういったポルノをお売りすることはできません」

一方通行「何言ってやがるこないだまでは……」

店員「はい、ですから改正案では漫画やアニメ、ゲームに登場する服装などから18歳未満と想定される
キャラクターを「非実在青少年」と規定しています」

一方「はァ? 非実在青少年?」

店員「こうしたキャラクターとの性行為を主題とする2次元児童ポルノの販売について、
業界に自主規制を求めた上で、青少年の育成に悪影響を与える場面がある商品を「不健全図書」に指定、
販売や閲覧を禁じる、というのがこの法令です」

一方通行「ふっ、ざけンなよ!?」

店員「――というわけで、お引き取りください」

一方通行「クソッ、二度とくるかァ、こんな店」


一方通行(二次元規制だと? こいつァなかなか厄介な条例だぜ)

一方通行(だが……俺は諦めねェぞ。どこか……どこかに穴があるはずだ!)

一方通行「学園都市第一位をナメてンじゃねェぞクソがあああァァ!!」

prrrrrr

一方通行「着信……土御門、だと?」
328 :一方通行「非実在青少年?」(2/9)2010/04/26(月) 18:32:46.05 ID:S6VdyTs



・・・・・・・・・・
・・・

土御門「グループに集まってもらったのは他でもない――青少年育成条例改正案ってのは知っているか?」

海原「ええ」

結標「ずいぶん面倒な条例らしいわね。なんでも、学園都市で全国に先駆けて試験的に導入されたとか」

土御門「ああ、学生が住人の大半を占めるこの街では必要な措置である、ということらしい」

一方通行「まァ俺には関係ねェがな」

土御門(嘘だにゃー)

結標(嘘ね)

海原(嘘ですね)

土御門「まあ、禁書目録の世界が二次元である以上、ロリショタの規制は『この世界に存在する人物』全てに適用されると考えていいだろう」

結標「そん……な」

海原「馬鹿な!」



329 :一方通行「非実在青少年?」(3/9)2010/04/26(月) 18:33:15.57 ID:S6VdyTs



土御門「どうやらこの件は統括理事長の強い意志の元実行されたようだ」

一方通行「コレもプランのうち、ってェわけか」

結標「許されることじゃないわ! コレはショタを愛でるためじゃなくて表現の自由の侵害のために言っているのよ!」

海原「ええ、見過ごせませんね。好きになったのがたまたま中学生だっただけでロリコンではない自分にも悪法だということがわかります」

土御門「『上』にたて突いてでも、この件に関しては全力で阻止するぞ」

結標「ええ」

海原「もちろんです」

一方通行「……」スッ

土御門「どこへ行くんだ、一方通行」

一方通行「オイ結標、オマエは『窓のないビル』の『案内人』をしていたな」

結標「そうだけど……ってまさか!」

一方通行「あァ、直接行ってケリをつけてきてやるよ。あのクソッタレの理事長様のところにな」



330 :一方通行「非実在青少年?」(4/9)2010/04/26(月) 18:33:50.47 ID:S6VdyTs



・・・・・・・・・・
・・・・・・

一方通行(窓の無いビルの内側か。今までは表立って進入することはなかったがもう我慢してやる必要もねェ)

一方通行(そっちがそのつもりなら、あの忌々しい統括理事長をぶち殺してやるよ)

エイワス「やれやれ」

一方通行「オマエは……!」

エイワス「なぜ君がここに来たのかは予想がつくが、なんともくだらないことに精を出すものだね」

一方通行「くだらない、だと」ギリィ

エイワス「私は別にアレイスターのプランがどうなろうと知ったことではないのだけれど、どうやら彼はまた私を利用する気でいるらしい」

エイワス「君のくだらない目的というのも、なかなか興味深いものではあるしね」

一方通行「またわけのわからねェことを」

エイワス「わからないかな? まあ簡単に言うとだね」

ゴッ

一方通行「!」

エイワス「君は再び私に倒される運命にあるということだよ」

ゴゥバッッッ!!

一方通行「ち、くしょォォォォ!!」







331 :一方通行「非実在青少年?」(5/9)2010/04/26(月) 18:34:16.04 ID:S6VdyTs



一方通行(……空? ここは……外か)

一方通行(ぐっ、またアイツにやられたってわけか。クソッ)

一方通行(俺は……俺じゃァ何もできない、無力、なのか!)

禁書「とうまー、こっちこっちー!」

上条「ん、わかってるって」

一方通行「アイツは……あのときのヒーローじゃねェか」

禁書「とうまー、はやくいこっ」グイッ

上条「そうだな」

一方通行「ヒーローが、幼女と仲良く手をつないで……?」

上条「おーい、そんなに走ってもスーパーは逃げない……」

一方通行「待てェ!」

上条「お前は……一方通行!?」

禁書「あ、あなたは」



332 :一方通行「非実在青少年?」(6/9)2010/04/26(月) 18:34:53.29 ID:S6VdyTs



一方通行「おいヒーロー、ちょっと話を聞け」

一方通行「いいか、今俺達は重大な危機にある」

一方通行「いや、何、わかってるぜ。その幼女を見りゃァオマエもこっち側の人間だってな」

一方通行「俺達は……いや、全学園都市のロリショタコンがあの『実験』すら止めたオマエならなンとかしてくれると信じている!」

一方通行「立てよヒーロー!それでもって……ロリコンの敵を倒してくれよ!!」

上条「まてよ、話が全然見えないぞ」

上条「それに上条さんってさ」



上条「実は年上趣味だし……ロリコンとかの話はちょっと」

禁書「!」

一方通行「……は?」

上条「できれば寮の管理人のお姉さんとか最高だよな」キリッ

一方通行「……ンでだよ」

上条「え?」



333 :一方通行「非実在青少年?」(7/9)2010/04/26(月) 18:35:21.83 ID:S6VdyTs



一方通行「何でだよ!!何で誰もロリコンを助けてくれねェンだよ!!
オマエはヒーローだろォが!あの『実験』を拳一つで止められたほどのヒーローなンだろォが!!
だったら助けろよ!!
他の誰もできねェ事ができンなら、そいつをちっとはロリコンにも向けてやれってンだよ!!
俺みてェなクソったれな悪党が今まで立ち上がっていた方がおかしかったンだよ!!
どォみたって場違いだろォがよ!!ヒーローなンかなれる訳がねェだろ!!
何をどォしたって、俺は血みどろの解決方法しか選べねェんだよ!!
何で俺がこンな事しなくちゃならなかったンだ!!
オマエみてェなヒーローが駆けつけてくれたら、最初からこンな間違いなンか起こらなかったンだ!!
ロリコンだって、あンなに苦しむ事はなかったンだよォォおおおおおおおおおおおおおおおッ!!」



334 :一方通行「非実在青少年?」(8/9)2010/04/26(月) 18:35:47.11 ID:S6VdyTs



上条「馬鹿野郎!!」

上条「俺みたいなただの無能力者が、そんなご大層な人間に見えるのか!?
善人?悪人?ふざけるんじゃねえ。 そんな位置に立ってなきゃ、誰も助けちゃいけないのか!!
目の前で泣いてほしくない人が泣いてるんだ!!
助けてくれって一言を言う事もできずに、唇を噛んで耐えている人がいるんだ!!
それだけで十分だろ!!立ち上がったって良いだろ!特別なポジションも理由もいらねえ!!
それだけあれば、もう盾になるように立ち塞がったって構わねえだろうがよ!
お前が何を守りたくて、どんな風に傷ついてきたかなんて詳しいことは知らない。
でも、自分の趣味を守りたかったんなら胸を張って守れよ!!
今この時、守りたいって思えることを誇りに思えよ!!お前の人生だろ、お前が決めろよ!!
自分のこの手で守りたいんならそうすればいいし、見捨てたいんなら全部持ち去ってやる。
でも、お前自身は何をどうしたいんだよ!!ほんとうにそれでいいのかよ。
大して知りもしない人間を勝手に持ち上げて、そいつに自分の一番大切なものを預けて、それで満足できんのかよ!!」

バキィッ

――一方通行の中にわだかまっていた、何かしらの幻想が破裂するのを感じていた。



335 :一方通行「非実在青少年?」(9/9)2010/04/26(月) 18:36:22.38 ID:S6VdyTs





一方通行「う……」

上条「気がついたか」

一方通行「目が覚めたぜェ」

上条「そうか」

一方通行「あァ、大切なものを守るためには、自分で動かなきゃどうにもならねェンだな」

一方通行「俺はこの、学園都市最強の名にかけてでも取り戻す。俺自身の手で」

一方通行「ロリコンのロリコンによるロリコンのための学園都市をな!!」




上条「……あれ? その幻想ぶち殺しちゃって、ホントによかったのか? コレ」


――完



    スポンサーサイト一方通行「非実在青少年?」のコメント
  1. 名前:名無しの中毒者◆-[saga] 投稿日:2011/02/03(木) 02:22:52.00 ID:SSJUNKIE43
  2. 主人公二人はしゃべるの大好きなんだなww
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。