スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほむら「私はまどかの為に頑張ってる!一度くらい好き放題したい!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (1) | カテゴリ: まどかマギカSS | 更新日: 2011/03/29 12:00
ほむら「私はまどかの為に頑張ってる!一度くらい好き放題したい!」


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 22:24:39.94 ID:DtY85GsD0


ほむら「いざしようと思うとやりたいことが多すぎて何からすれば良いのか分からないわ……」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 22:59:50.11 ID:31f/lRL20


ほむら「今は転校した日の放課後よ」

ほむら「さて何をしようかしら。リセットできるんだからやりたい放題の遠慮無用ね」

ほむら「そうだ、>>10をしましょう」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:01:29.70 ID:1z8IQvpI0


中学の全国陸上記録をすべて塗り替える


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:02:26.02 ID:quQwE8Mz0


まどか関係ねええええええええええええ


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:07:44.76 ID:31f/lRL20


ほむら「全国陸上記録をすべて塗り替えましょう」

ほむら「でも全種目やってたら時間が掛かりそうね。面倒だしどれか一つに絞りたいわ」

ほむら「ほむ、>>18にしましょう」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:10:14.74 ID:1Xht/Gt50


QBにちんこつっこむ


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:19:09.78 ID:31f/lRL20


ほむら「QBにち、ち……男性器をつっこみましょう」

ほむら「どのくらい突っ込めば記録を塗り替えられるのかしら」

ほむら「10秒に500回つっこめられれば上出来よね」

ほむら「頑張りましょうっ」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:25:54.81 ID:31f/lRL20


『助けて……!』

まどか「私を呼ぶ声が聞こえたような……」

まどか「あ、あっちのほうから声が聞こえる」テケテケ

まどか「私を呼んだのは誰ですかぁ……?」


QB「ああああああややややめめめわけががががわからななななあアッー!」

上條「ぎゃああああ摩擦熱でマサチンセッチン痛い痛い痛あおおおおおおおあああぁッ」

ほむら「ほむ……時間を止めれば1秒に500回も軽かったわね」

ほむら「ほら病人、もう一度測るからさっさと勃ちなさい。あなたのソレだけが頼りよっ」ペシペシ

上條「もおやめてええええぇぇぇぇぇッ!」ボッキーン


まどか「……帰ろう」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:27:34.22 ID:My5ii24p0


QBさん・・・これは不憫すぎるwww


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:28:46.22 ID:y+ZfN5Cz0


はじめてQBに同情した


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:30:55.70 ID:31f/lRL20


QB「」ピクピク
上條「」ピクピク

ほむら「ふう、いい汗かいた」

ほむら「さすが私ね。今後この記録を塗り替えることができる人間が現れることはまず無いでしょう」

ほむら「次はどんな好き放題をやっちゃおうかしら」

ほむら「まどかに>>30したいわね……♪」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:32:55.20 ID:1Xht/Gt50


ほむらのちんこつっこむ


33: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/03/26(土) 23:38:29.89 ID:s4zxiFrY0


こんなの絶対おかしいよ…


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:39:17.56 ID:31f/lRL20


ほむら「まどかにち、ち……男性器をつっこみたいわ」

ほむら「……男に生まれたかった」

所変わってほむホーム

ほむら「困った時のヤフー知恵袋。爆弾作りにもお世話になったここなら良い方法を教えてくれるはず」カチッカチッ

ほむら「えーっと、『私は中学二年生なのですが、知り合いの女の子に男性器を突っ込んであげたいです』」カタカタ

ほむら「『どうすれば良いですか』っと……」

>>38すればいいんじゃないかな!


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:40:19.31 ID:A8aelkYk0


ソウルチンコ


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:44:28.76 ID:31f/lRL20


ほむら「早速回答が返ってきたわ」

ほむら「えーっと……『ソウルチ○コすればいいんじゃないかな!』ですって?」

ほむら「それはつまり、私のあらぶる魂をち、ち……男性器に変化させるってことかしら」

ほむら「でもどうやって魂を男性器に?」

ほむら「私の……魂……」ジー

ソウルジェム「……!」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/26(土) 23:55:25.25 ID:31f/lRL20


ほむら「ソウルジェムを使えば身体を自由自在にいじることができる」

ほむら「傷を治すことだって、痛覚を消すことだって」

ほむら「男性器を生やすことだって、できる……!」


翌朝

さやか「まどかー、なんかさっきから元気無いけどどしたー?」

まどか「昨日変なもの見ちゃって……ちょっとうなされちゃった」

仁美「悪い夢でもご覧になりましたの? お可哀相に……」


ほむら「……ほむっふっふ」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:02:51.01 ID:wcuhM8Op0


ほむら「早速つっこみましょうか。私の魂の結晶、ソウルち、ち……おちんちんを!」デロン

ほむら「まどかーっ!」タタタタッ

まどか「げっ、ほむらちゃ……きゃああああぁぁぁぁああっ!!」

さやか仁美「」

まどか「ほむらちゃんどうしてスカート履いてないの、ぱんつも履かないとだめ――」

ほむら「時よ停まれっ!」

ほむら「捕まえたわよ。ま・ど・かぁ♪」ガシッ

ほむら「暴れられたら面倒だから茂みの奥に持っていきましょう。よっこいしょ」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:07:45.92 ID:wcuhM8Op0


ほむら「そして時は動き出すっ」カチッ

まどか「――だよぉっ、公然猥褻罪で逮捕……って、あれ?」

ほむら「どうしたの、まどか」

まどか「ここはどこ? どうしてほむらちゃんのお股にはそんなものがぶらさがってるの?」

ほむら「それはね……」

ほむら「あなたを貪り尽くすためよ」キシャアッ

ほむら(まずはどこにつっこんでやろうかしら)

ほむら(>>54に決ーめたっ♪)


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:08:51.04 ID:I2TYoi1h0





56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:10:07.78 ID:WeXNwswL0


まさかの地球ファックwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:19:58.27 ID:wcuhM8Op0


ほむら(土に決ーめたっ♪)

ほむら「まどか見てて、私の雄姿をそのつぶらな瞳にしっかりと!」

まどか「え? あ、うん分かった……」

ほむら「せいやああぁぁぁっ!」ズボッ

蟻「! 我々の巣に何かきたぞーっ」

ほむら「よいしょっよいしょっ」ズボッズボッ

蟻「なんか白いのが入ってきたぞーっ」

まどか「……」ジー

ほむら(まどかが見てるっ、まどかが土に決め込んでる私を見てるうぅぅっ)ドピュッ

蟻「大洪水だあぁぁぁっ!」

ほむら「ああぁぁぁぁ……」ビクンッビクンッ

ほむら「もう、だめ……ほむん」バタリ


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:30:20.84 ID:wcuhM8Op0


まどか「あの、えっと……じゃあ私もう行くね?」テケテケ

ほむら「あん、待って、まだ用は済んじゃいない……」


さやか「お、まどかどこ行ってたんだよー」

まどか「ごめーん、転んで茂みの中に入っちゃってたみたい」

仁美「それは大変ですわっ。怪我はありませんでしたの?」


ほむら「あうぅ……」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:35:04.28 ID:wcuhM8Op0


ほむら「どうして私、あそこで土につっこんじゃったのかしら」

ほむら「もうソウルおちんちんは消えちゃったから、まどかにつっこむことはできないわね……」

ほむら「……」ホムーン

ほむら「ううん、これくらいで落ち込んじゃだめ。気を取り直して好き放題するのよ暁美ほむら」

ほむら「今度は>>76>>84をしてやるわっ」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:36:29.77 ID:q9p72lTX0


巴マミ


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:38:56.72 ID:uSSaq6UB0


12時間耐久乳揉み


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 00:51:17.63 ID:wcuhM8Op0


ほむら「巴マミの憎たらしい乳を全力で揉みくりまわす!」

ほむら「というわけでレッツゴーよ。ほむほむ」


マミルーム

マミ「学校をサボって飲む紅茶は美味しいわ……」ズズッ

マミ「……もう授業が始まってる頃ね」

マミ「学校から何の連絡も入ってこないなんて……」

ほむら「巴マミ」

マミ「やっときたっ! ……って、なぁんだ。あなたなの」

ほむら「可哀相……」

マミ「ッ!!」



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 01:12:11.91 ID:wcuhM8Op0


マミ「で、何か用かしら。勝手に部屋に上がり込んで」

ほむら「あなたのお胸、揉み揉みさせてほしいのだけど」

マミ「……わけがわからないわ」

QB「僕もマミに同感だよ。暁美ほむら、きみは一体何が目的なんだい?」

QB「こないだは僕にあんなことをしておきながら……」

ほむら「いいから揉ませなさいっ」ガシッ

マミ「ひゃんっ」マミュン


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 01:25:15.72 ID:wcuhM8Op0


マミ「ちょっと、あなた本当に何がしたいのっ」マミュマミュ

ほむら「暴れないで。まみにくいから」マミュマミュ

マミ「んっ……ね、ねえ、何分ぐらいやるつもり?」

ほむら(60分×12時間=……)

ほむら「72分よ」マミュマミュ

マミ「ななじゅっ……! それ何時間よ」マミュマミュ

ほむら「それくらい暗算しなさい。これだから引きこもりは……」マミュマミュ

マミ「わるくちっんうっ、言わないでぇ……」マミュマミュ


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 01:30:45.96 ID:wcuhM8Op0


ほむら(やわらかい……)モミュモミュ

ほむら(それにしても12時間もただ揉んでるだけってのは退屈しそうね。他に何かしてやろうかしら)マミュマミュ

ほむら(よし、>>114をしよう)マミュマミュ


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 01:32:33.59 ID:uSSaq6UB0


耳を舐めてあげる
たまにキスもしてあげる


125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 01:38:20.75 ID:wcuhM8Op0


ほむら「可愛らしいお耳ね」

マミ「何よ、文句ある……?」マミュマミュ

ほむら「いいえ、とても綺麗だわ」

ほむら「本当食べちゃいたいくらい……」ペロ

マミ「ひぅっ……」

マミ「あなたって、んっ……レズ、なの?」マミュマミュ

ほむら「どうかしら……ねぇ?」チュッ

マミ「っっ!」


131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 01:49:03.91 ID:wcuhM8Op0


ほむら(後何分? ええいめんどくさいっ)

すっ飛ばして12時間後

ほむら(魔法のおかげで疲労は全く感じないわ)

マミ「……っ、……ぁっ」ピクッピクッ

ほむら「ふん、魔法を使えば簡単に逃れられただろうに」

ほむら「あなたこそレズビアンなんじゃないの? ねえ?」

マミ「うぅ……」

ほむら(そういえば巴マミは今までの時間軸で幾度となく私の邪魔をしてきたわ)

ほむら(腹立たしい。仕返しするなら彼女が動けなくなってる今がチャンス)

ほむら(……>>135


135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 01:50:08.83 ID:tUZNZsHf0


お外に全裸放置


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:02:24.04 ID:wcuhM8Op0


ほむら「はーいマミたん、脱ぎ脱ぎしましょうねー」ヌガセヌガセ

マミ「……っ?」

ほむら「中学生のくせになんておっぱい……こういうのをトランジスタグラマーっていうのよね」

マミ「あけみさん、さむいわ……」

ほむら「我慢なさい。今度は下着も脱いでもらうんだから」バッ

マミ「っ!」スッポーン


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:10:08.31 ID:wcuhM8Op0


マミ「あん……」

ほむら「うわぁ、あなたのパンツぐしょぐしょね。しっかり感じてたんだ。いやらしー」

マミ「そんなこと……いわない、で」プルプル

ほむら「あらまぁ震えちゃって。寒いの? それくらい耐えなさい。よっこいしょ」ヒョイッ

マミ「どこにつれていくの……?」

ほむら「お外よ。引きこもってたら不健康だもの」

マミ「えっ――!」

ほむら(さて、お外のどこに連れて行こうかしら。ちなみに揉み揉みしていたおかげでもう夜よ)

ほむら(>>150に捨てていきましょう)


150:ハヤシライス斉藤:2011/03/27(日) 02:11:02.84 ID:KrpjqfuC0


ORENNTI


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:15:14.15 ID:bs2zxPMQ0


>>150
流石はハヤシライス斎藤


154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:16:50.77 ID:wcuhM8Op0


ほむら「ハヤシライス斎藤の家に行きましょう」


ハヤシライス斎藤の家

ハヤシライス斎藤「はやっしーっ」

ほむら「ぽーい」

マミ「えっ、ちょっと……っ!」

ハヤシライス斎藤「はやっしーっ」

マミ「こらっ身体にハヤシライスなんか塗りたくらないでちょうだいっ」

ハヤシライス斎藤「はやっしーっ」ビクッ

ほむら「さようなら。また来世で会いましょう」シュタッ

マミ「誰か助けてえぇぇーっ!」

ハヤシライス斎藤「はやっしーっ」ドピュッ


161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:25:44.62 ID:wcuhM8Op0


ほむら「随分と変わった人間が居たものね。あの家には後で魔女でもけしかけときましょう」

QB「ところで暁美ほむら、きみに言っておきたいことがあるんだ」

ほむら「何かしら」

QB「60分×12時間なんだけど、正解は720分だよ」

ほむら「……」

QB「今日はきみも学校サボってるからね。だめじゃないか、勉強はちゃんとしておかなきゃ」

ほむら「うるさい」バシュッ


162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:32:18.02 ID:wcuhM8Op0


ほむら「勉強なんて将来何の役に立つというの? まどかとイチャラブしてたほうがよっぽど有意義だわ!」

ほむら「これだからインキュベーターは嫌なのよ……」

ほむら「興醒めしたわ。改めて何か好き放題しなきゃ……」

ほむら「今は夜風の気持ちいい夜よ。そんな時にするべきことと言えば決まってるわよね?」

ほむら「>>167よ!」


167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:34:48.49 ID:uSSaq6UB0


まどかペロペロ


170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:40:22.13 ID:wcuhM8Op0


まどかの家

まどか「嫌な予感がしてきたなぁ」

まどか「部屋の鍵閉めとこ。ついでに窓もきっちりと」ガチャ

まどか「寝てる間に泥棒に入られたら困るもんね」

まどか「もう寝ようっと。おやすみー」

まどか「むにゃむにゃ……」スピー


ほむら「あ、開かない……!」ガタガタ


175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:49:35.16 ID:wcuhM8Op0


ほむら「窓を割って中に入るわ。時間停止ー」

ほむら「そーれっ」ドガッシャーン

ほむら「よし、大成功。ほむほむに不可能なんてないのよ」ホムンッ

ほむら「まどかぁ、ペロペロしにきたぞー♪」

まどか「…………」

ほむら「おっと、時間を停めてたんだっけ。世界よ動き出せ!」シャキーン

まどか「きゃあああぁあぁぁああ」グサグサグサッ

ほむら「まどかにガラスの破片がああぁぁぁっ!!」

ほむら「でもまどかの血、美味しそう……」ペロペロ


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:53:40.33 ID:wcuhM8Op0


ほむら「美味しかった」ホムン

まどか「その声は……ほむら、ちゃん……?」ドクドク

ほむら「まどかっ、大丈夫!? 実は今ここに白い変な生き物が現れてあなたを襲っていたの!」

ほむら「でも安心して、すぐに追い払ったから!」

まどか「そうなんだ……ありがと、ね……」ガクッ

ほむら「…………」

ほむら「……よし、良い子なまどかはまた寝てくれたわ」

ほむら「ふふっ、可愛い寝顔しちゃって。そんなに可愛いと悪戯しちゃうぞぉ」

ほむら「>>186、とか」


186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 02:56:26.00 ID:evCU9nR30


一晩いきっぱなし


192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:00:38.29 ID:wcuhM8Op0


ほむら「まどかはあまりに可愛過ぎるから、超プリティー罪確定ね」

ほむら「罰として一晩イキっぱなしの刑よ!」ホムッフゥ

ほむら「どうやって責めようかなぁ。できればとっても気持ち良くしてあげたいんだけどなぁ」

ほむら「>>200


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:03:36.79 ID:Xc3hBYJV0


全身媚薬付け


206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:08:28.14 ID:wcuhM8Op0


ほむら「こんなこともあろうかと思って、私の盾にはいろんな物を収めてあるのよ」

ほむら「飲む媚薬に塗る媚薬、目薬タイプに献血タイプ」

ほむら「どれを使おうかしら。迷うわね……」

ほむら「ほむっ、いっそのこと全部使っちゃうってのはどうかしら!」

ほむら「ナイスよほむほむ。冴えてるわほむほむ」

まどか「うーん……」ドクドク


209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:14:31.29 ID:wcuhM8Op0


ほむら「まどか、口あけて。あーん」

まどか「あーむ……んっ」ゴクッ

まどか「んぅ……」

ほむら「即効性はないからしばらく待たなければいけないわ」

ほむら「効果が現れるまでの間に全身に塗り媚薬を塗りたくっておきましょう。ふふふ……」

ほむら「ちなみに私は着エロ派だからパジャマを脱がせたりはしないわ」

ほむら「服の下に手を潜り込ませて丁寧に塗っていくの……」ヌリヌリ


210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:18:13.27 ID:wcuhM8Op0


ほむら「献血じゃなくて点滴だったわ。どうりで違和感を感じたわけよ」

ほむら「時間をかけてゆっくり血に馴染ませていくタイプの媚薬よ」

ほむら「まどか、ちょっと痛いけど我慢してね?」プスッ

まどか「ん……っ」


215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:26:03.23 ID:wcuhM8Op0


ほむら「他にも様々な媚薬を投与した結果、私はあることに気づいた」

まどか「……ふゅみゅぅ」スヤスヤ

ほむら「まどかの傷が早くも完治してしまっていることに……」

ほむら「まさかっ」

QB「そうさ。きみの察した通り、まどかは僕と契約して魔法少女になったんだ」


218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:32:18.56 ID:wcuhM8Op0


QB「魔力があり余ってるのが原因かな、傷の治りが早いのは」

ほむら「…………」

QB「見てごらん、まどかのソウルジェムは彼女の右手にあるよ。綺麗な輝きを放っているね」

ほむら「キュゥべえ、あなた……っ」

QB「ん? 何だい?」


ほむら「ナイスよ」グッ


219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:34:21.50 ID:UABbZ2AG0


もうだめだ、このほむほむ・・・


222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:40:46.61 ID:sYtT5y0u0


>>219 
土ファックの時点で気付くべき


220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:35:15.74 ID:wcuhM8Op0


ほむら「深夜のテンションでおかしくなってたからすっかり失念していたのよ」

ほむら「こんなに媚薬使っちゃって大丈夫か、すぐに死んでしまうんじゃないかってことを」

ほむら「でもまどかが魔法少女になってしまっているのなら」

ほむら「ソウルジェムさえ無事なら、何の問題もないわ」

QB「…………」


225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:44:55.84 ID:wcuhM8Op0


ほむら「ちなみにまどかの願いごとは何だったの? こっそり教えてくれないかしら」

QB「それはできない。他言無用って言われてるからね」

ほむら「そう。それは残念――」

まどか「んっ、ううぅ……」ピクッ

ほむら「あら、媚薬が効いてきたみたいね……」ホムフフフ


227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:48:11.48 ID:wcuhM8Op0


まどか「はんっあぅっっ」

ほむら「これだけの媚薬を放り込んでいればわざわざ責めなくても勝手にイキ続けるでしょうね」

まどか「んっあぁぁああっ」

ほむら「私はまどかの悶えイク様子を眺めてるだけで十分なんだけど」

ほむら「まどか自身はそれじゃ寂しいわよね、きっと。遊んであげましょう」

ほむら「>>230、とか」


230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 03:49:04.99 ID:pWnj5nbF0


くすぐる


237:ねえ、誰かバトンタッチお願いできないかな:2011/03/27(日) 03:59:52.30 ID:wcuhM8Op0


まどか「やうぅっ、なにっこれえぇ……っ」

ほむら「やっと目覚めたのね」

まどか「ほむらちゃっ…ねえ、私っんうぁっ、どうしちゃ…んっ…たの?」

ほむら「まどかは悪い子よ。超プリティー罪、罪を犯したのだから」ワキワキ

まどか「なにっそれぇ…ねえ、その手は…うぅっ…なぁにぃ……?」

ほむら「ふふふっ」

ほむら「こちょこちょこちょこちょこちょこちょ」

まどか「ひあっやめやっぁははははっ、ほみゅりゃちゃやめにぁあはふぅっああぁぁっ!」

まどか「ふゃぁぁっ…ッ、ぅ……ッ!」

ほむら「こちょこちょこちょこちょ……あら?」


244:斎藤には任せられへん:2011/03/27(日) 04:10:30.04 ID:wcuhM8Op0


まどか「~っ、~~~ッ!」カハッ

ほむら「声が出なくなったの? とっても苦しそうだけど」

ほむら「ちょっとやり過ぎちゃったかしら。いつの間にかベッドが愛液でぐちょぐちょになってるし……」

QB「僕が見る限り、まどかは回復力が高いせいで気絶するには至らないようだよ」

QB「つまり快楽から逃れられないわけだから、精神に掛かる負担は半端ないだろうね」


246:本当に寝なきゃいけないから締めに入るよ!:2011/03/27(日) 04:19:00.19 ID:wcuhM8Op0


ほむら「そう……」

QB「どうしたんだい暁美ほむら、やけに寂しそうにするじゃないか」

ほむら「もっとまどかと戯れたかったのよ。ちょっと媚薬が多過ぎたかしら」

QB「普通の少女ならとっくに腹上死してるところさ」

QB「暁美ほむら、きみについては不可解なことが多過ぎる」

QB「僕に変な男をけしかけたと思えばマミをいじめて、次はまどかをいじめて」

QB「一体何が目的だい?」

ほむら「…………」


ほむら「>>253


254:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 04:27:17.99 ID:R0Q+ihay0


ほむら「私はまどかの為に頑張ってる!一度くらい好き放題したい!」


256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 04:31:34.80 ID:wcuhM8Op0


ほむら「私はまどかの為に頑張ってる!一度くらい好き放題したい!」

QB「……その発言の意図がまるでわからないよ」

QB「きみとまどかの仲は昨日今日知り合った程度だろう? それに一度くらいって何だい?」

QB「きみは一体、何者なんだい?」

ほむら「…………」

まどか「っ、~~~っ!」

ほむら(もう、私が好き放題できる時間は残されていないのね)


258:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 04:38:36.25 ID:wcuhM8Op0


QB「質問に答えてほしいんだけど」

ほむら「あなたの問いにいちいち答えてやる義理は無いわ。インキュベーター」


カチッ


ほむら「さようなら、そしてごめんなさい。この世界のまどかたち……」

ほむら「もうお遊びは終わり。私は十分満足した」

ほむら「次の世界では、きっと」

「みんなを救ってみせる――」


おしまい


261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/27(日) 04:46:54.85 ID:O0XKw85r0






    スポンサーサイトほむら「私はまどかの為に頑張ってる!一度くらい好き放題したい!」のコメント
  1. 名前:     ◆-[saga] 投稿日:2011/03/29(火) 12:50:01.00 ID:SSJUNKIE197
  2. イー感じに仕上げたのが腹立つw
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。