スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まどか「ほむらちゃん、ちょっと聞きたいことがあるんだけどぉ…」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: まどかマギカSS | 更新日: 2011/05/23 22:30
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 13:14:33.54 ID:4eQykaZL0


ほむら「なにかしら鹿目まどか」

まどか「オナニーって知ってる?」

ほむら「ど、どうしててててそんななななこときききくのかしら…?」

まどか「さやかちゃんがいつも『今日も恭介でオナニーするわ』って言いながら帰るから気になっちゃって…」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 13:32:55.67 ID:4eQykaZL0


ほむら「…そのことについて知りたければ今夜私の家にきて?住所は知っているでしょう」

まどか「わ、わかったよ今晩だね?」

ほむら「待ってるわ…」タタ

ほむら(なにこれ!?まどかに手ほどきできるの!?ヒャッホーイ!!!!!)


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 13:53:24.01 ID:4eQykaZL0


ピンポーン、ガチャ

ほむら「きたのね…」

まどか「う、うん…」

ほむら(ウッヒョー!ほんとにまどか来ちゃった!ほむほむ感動!!)

ほむら「上がって頂戴」

まどか「お邪魔します…」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:09:04.34 ID:4eQykaZL0


まどか「それでオナニーってなんなのかな?」

ほむら「これを見て…」ピ

まどか「浮いてるホロモニターつけて何を…?」

モニターのほむら『あぁん、まどかぁ…イッちゃうよおおお!!』

まどか「!?」カァ

ほむら「これがオナニーよ」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:18:22.66 ID:8ZmX0zdm0


自分のとんなwww


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:21:34.86 ID:4eQykaZL0


まどか「こ、これがオナニーなの…?」

ほむら「そうよ、質問があれば受け付けるけど」

まどか「おまた必死にいじってるけど何してるのかな?」

ほむら「おまたはね、触ってると気持ちよくなってくるのよ」

まどか「へ、へぇ…」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:28:27.31 ID:4eQykaZL0


まどか「じゃ、じゃあ私の名前を読んでるのは?」

ほむら「ほむううううう!?」

ほむら(しまった!そこを突っ込まれるとはほむほむピンチ!!まどかに突っ込んでもらいたいハァハァ)

ほむら「お、オナニーはね、好きな人のことを思いながらするものなのよ」

まどか「え!?そ、それって?えー…」

ほむら「気持ち悪いよね…?訳わからないよね?」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:35:16.34 ID:6iskyGa40


>>22
ピンチを自覚しながらまったくブレてない


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:33:53.73 ID:4eQykaZL0


まどか「うん…まぁそれについては否定しないけど…」

ほむら(否定してくれないんだ…)

まどか「好きな人のこと呼びながらおまたいじればオナニーなんだよね?」

ほむら「ま、まぁそういうことね…」

まどか「じゃあ私もオナニーするからほむらちゃん見ててね?」

ほむら「…ほむ?」

ほむら(ええええええええええええええええ)


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:39:38.87 ID:4eQykaZL0


ほむら(ま、まどか!オナニーっていうのは1人でこっそりするものなのよ!!)

ほむら(って教えるべきだけど、ここは教えないのが正解ね!)

ほむら「ええ、あなたのおまたのソウルジェム見せてもらうわ…」

まどか「う…ん、…んん…」サスサス

まどか(うーん確かに気持ちいい?くすぐったい?どっちなんだろ…)

ほむら(ま、まどかのオナニー…)ゴクリ


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:43:48.48 ID:4eQykaZL0


まどか「…」サスサス

ほむら「…」ゴクリ

まどか「ほむらちゃん…」

ほむら「ひゃ、ひゃい!!」ビク

まどか「気持ちよくないよぉ」

ほむら「そ、そうなの?」

まどか「うん、くすぐったいだけだよ」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:47:38.39 ID:4eQykaZL0


ほむら「そういうときはね、これを使うといいわ」ス

まどか「何これ、牛乳?」

ほむら「謎の白い液体よ」

まどか「なんなのこれ…」

ほむら「だから謎の白い液体だってば」

ほむら・まどか「…」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:54:09.74 ID:4eQykaZL0


ほむら「テキーラの原料は、この奇妙な形の植物。謎の白い液体の正体とは」

まどか「正体は何?」

ほむら「次回の世界遺産で明らかになるらしいわ」

ほむら「とりあえずテキーラと関係あるってことは多分アルコール成分も入ってるでしょう」

ほむら「媚薬代わりに使わせてもらうわ」

まどか「えー…」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 14:59:48.66 ID:4eQykaZL0


ほむら「ささまどか飲んでみて」

まどか「お酒は二十歳からだけど…」

ほむら「いままでのループ分合わせれば二十歳超えてるから問題ないわ」

まどか「え?」

ほむら「私ね、未来からきたんだよ?」

ほむら「まぁそれはいいからぐいっとどうぞ」

まどか「う、うん…」ゴク


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:03:50.55 ID:xocLo3h8O


ほむほむはアニメ前半では冷静ぶってただけで実際はSSの性格に近いよな


これが予言か…


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:06:43.48 ID:4eQykaZL0


ほむら「>>42、さらに11話で実は少し弱気属性が追加されたのも大きいわよね」

まどか(だれにしゃべってるんだろう)ゴクゴク

まどか(にがっ)プハ

ほむら「飲み終わったようね、酔いが回るまで座っていなさい?」

まどか「うん…」ポー


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:13:27.84 ID:4eQykaZL0


まどか「ほむらひゃん…オアにーするからみててえん…」サスサス

ほむら「ま、まどか!アルコール摂取後のオナニーは危ないらしいわ!!」

まどか「大丈夫だよ、多分ね…」サスサス

まどか「う…ん、ひゃ…」サスサスヌチョ

まどか「あれぇ?私の手濡れて…?」ヌター

ほむら(ま、まどかの愛液!!!)


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:17:32.06 ID:mNfw0PmyO


>>45
矛盾わろた


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:23:46.94 ID:4eQykaZL0


まどか「ほむらちゃん…これなぁに?私、おしっこ漏らしちゃったのかなぁ…」ポー

ほむら「そ、そうなのよまどか。おしっこ漏らしちゃったのは仕方ないからこのビンに処理しましょうね」ハァハァ

まどか「ほむらちゃんありがとうね…」ポー

ほむら「とりあえずアルコールオナニーは本当危ないからアルコール抜けるまで安静にウチにいなさいね」

まどか「…なんで私縛られていくの」ポー


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:30:30.47 ID:4eQykaZL0


数時間後

まどか「ほむらちゃんおしっこー」バタバタ

ほむら「わかったわ、このペットボトルに済ませてね?」

まどか「え、おトイレ貸してくれないの…?」

ほむら「なんのためにあなたを緊縛したと思ってるの?」

ほむら「あなたの自由は私にあるのよ」

まどか「そんなの絶対おかしいよ!」

まどか「…あ」プシャー

ほむら「漏れちゃったわね…、とりあえずペットボトルに処理しておくわ」ハァハァ


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:36:14.30 ID:4eQykaZL0


さらに数時間後

ほむら「そろそろ抜けたかしら」

まどか「…多分ね」

ほむら「縄を解いてあげるから思う存分オナニーしてね」ス

まどか「私の縛られてるところ見ながらオナニーしてたほむらちゃん見てたから大体やり方はわかったよ…」

まどか「ん…」サスサス


59: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/04/23(土) 15:37:47.42 ID:8sku9yOf0


まどかがマミさんおかずにしてほむほむがキレる展開希望


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:40:39.01 ID:4eQykaZL0


ほむら(>>59、マジなの?まどかと相思相愛が私の望む展開だったんだけど)

まどか「ふぁ…んん…」クチュクチュ

ほむら(おっと愛液愛液っと)

まどか「あぁん…、うん…」クチュクチュ

ほむら(なんていうか好きな人のオナニーってすごく興奮するのね…)

ほむら(これオカズにしたくなってきた…)


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:45:45.61 ID:4eQykaZL0


ほむら「ま、まどか、私もオナニーするね?」

まどか「んん…う、ん…いいんじゃ、ないかな…」クチュクチュ

ほむら「私のことオカズにしてくれたら嬉しいわ…」クチュクチュ

ほむら「ん、んん…まどかぁ…!!」ビクビク

まどか「早」

ほむら「プロは質より量なのよ鹿目まどか」キリ


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:51:21.72 ID:4eQykaZL0


ほむら「それと今日がワルプルギスの夜の出現日だからそろそろ行くわね」

まどか「え、うそ」クチュクチュ

ほむら「私が帰ったら続きをしましょう?」

まどか「う、うん絶対帰ってきてね?」クチュクチュ

まどか「じゃあ私もそろそろ行く…イクウウウウ」ピックピク

まどか「あ、あれ…?なにこの感じ…」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 15:55:31.48 ID:4eQykaZL0


ほむら「おめでとうまどか、それが絶頂よ」

まどか「ぜ、絶頂…」ハァハァ

ほむら「ここまでできればもうオナニーについてはマスターしたも同然よ」

まどか「そうなんだ!ほむらちゃんありがとう!」

ほむら「まどか…」

まどか「何ほむらちゃん?」

ほむら「私の大切な友達…、どうか命だけは大事にしてね」ダダダ

まどか「あ、ほむらちゃああああん!!!!」


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:02:41.40 ID:4eQykaZL0


戦闘描写省略

ほむら「くっ!(もう時間停止の限界なの!?)」

ほむら「またやり直すしか…」ガチャ

ほむら「でもここでまた巻き戻したらほむホームにあるオシッコと愛液はどうなるの?」

ほむら「因果で縛られて更に強力になっていくオシッコ愛液…」

ほむら「うぅ…ぐうううう…」グスグス


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:08:49.29 ID:4eQykaZL0


「もういいんだよ、ほむらちゃん」

ほむら「まどか…?」

まどか「インキュベーター、私叶えたい願い見つけたよ…」

QB「そうかいまどか」

まどか「…ごめんね、ほむらちゃん」


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:15:23.66 ID:4eQykaZL0


ほむら「まってまどか!あなたが魔法少女になったら私はまた戻らなくちゃいけないのよ!」

ほむら(そうしたら飲み残したまどか汁はどうすればいいの!?)

まどか「大丈夫だよほむらちゃん、私を信じて…!」

QB「さぁまどか、キミの願いを言ってごらん」

まどか「スーハー」

ほむら(まどかあたりのほむほむ空気を吸ってくれてる///)

まどか「全ての魔女にオナニーの素晴らしさを教えて!あとグリーフシード濁らなくして」

QB「さりげなく2個頼んだけど、君の力なら両方受理されそうだ…!!」

ほむら(え?あんな簡単に解決するの?)


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:17:25.70 ID:6rRXcMIV0


QB意外とぬるいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:20:38.94 ID:4eQykaZL0


QB「キミの願いはエントロピーを凌駕して性的な絶頂に到達したよ」

まどか「え?ひゃうううううううん!」ビックーン

ほむら「まどか!?」

まどか「だいじょうぶだよ、ぼむらちゃん。少し気持ちよかっただけだから…」

まどか「それよりアレを見て…!」

ほむら「ワルプルギスの夜が…!!」

ワルプルギス「ヒャハハハハハ、イックーン」ビクビク

ほむら「よがり狂ってる…」


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:23:47.18 ID:4eQykaZL0


まどか「あ、QB」

QB「なんだい」

まどか「願い事まちがえちゃったから直してくれない?」

QB「えー…スーパーじゃないんだから、それでどう直したいの?」

まどか「グリーフシードとソウルジェム間違えちゃったテヘ」

QB「全く仕方ないなぁ、ほい!修正しといたよ」

まどか「QBありがとう」


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:24:41.38 ID:N0irdxWF0


QBマジやさしい


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:29:01.10 ID:4eQykaZL0


まどか「もう一つお願いがあるんだけど」

QB「ええまだあんのー?僕意外に忙しいんだけど」

まどか「ほむらちゃんの最初の時間軸の願いが『私との出会いをやり直したい』だったんだよね」

QB「うん」

まどか「やり直す必要がなくなったなら叶ってないも同じじゃないかな?」

QB「えー図々しいなぁ、別に変えてもいいけど」

ほむら「え、いいのQB、いやQBさん」

QB「キミの態度の豹変プリは賞賛に値するよ」


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:33:19.62 ID:4eQykaZL0


QB「さん付けで呼んでくれるならいくらでもいいよ(気分いいしな)」

ほむら「えっとじゃあ『まどかと両思いになりたい』です///」

まどか「ほ、ほむらちゃん!?」

QB「あーそれムリ」

ほむら「え!?なんでよこの不気味マスコット!!」


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:34:55.97 ID:6iskyGa40


QB「だって僕はほむらのことが好きだから///」

ほむら「えっ…///」ドキン



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:37:21.87 ID:4eQykaZL0


ほむら「>>98はマッハで射殺したわ」

QB「僕たちでも叶えれない願いもあるんだな、これが」

QB「それは既に叶えられてる願いだよ」

ほむら「え、えええ!?」

まどか「そ、それってつまり…?」

QB「おめでとう2人とも!」


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:39:26.46 ID:EX6CmW0j0


QB△


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:42:00.86 ID:4eQykaZL0


ほむら「まどか、あなたも私と同じ気持ちだったの?」

まどか「そうみたいだねほむらちゃん」

ほむら「え、えーとこれからもよろしくお願いします///」

まどか「こっちこそよろしくね!」

ほむら「それからQB様、本当にありがとうございます!!」

QB「うん、まぁいいけどキミの敬語は感情こもってなくて気分悪いよ」


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:47:05.15 ID:4eQykaZL0


QB「それより僕のほうからも礼を言わせてほしい」

QB「今母星から連絡があったんだけど、僕たちの種族に感情が芽生え始めたらしい」

まどか「本当なの!?」

QB「ああ、これで地球を魔法少女計画から解き放つことができるね」

ほむら「でもどうして?」

QB「僕にもよくわからないけど上司がすごい剣幕で『QBてめー!!』って怒りを露にしてるんだ」

まどか(私達の図々しい願いのせいかな…)


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:53:14.14 ID:4eQykaZL0


QB「とりあえず孵化する前のグリーフシードは全部持ち帰ることにするよ」

QB「どっちみちまどかの願いでソウルジェムはグリーフシード化しないから新しく増えることもないしね」

QB「あと計画が流れちゃったからここ1ヶ月間で魔女の犠牲になった人は生き返らせとくよ」

QB「サービス!サービス!」

まどか「感情が芽生えたQBってなんか…」

ほむら「うざいわね…」

まどか「でもこれでさやかちゃんや杏子ちゃんが生き返るよ!」

ほむら「そこは喜ぶべきところね」


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/23(土) 16:59:12.62 ID:4eQykaZL0


QB「さていつのまにかワル夜もよがり狂ったすえ消滅しちゃったね」

QB「では暁美ほむら、キミの願いを聞こうか」

まどか「ほむらちゃん…」

ほむら「私の願いは…」

ほむら「50b10097.jpg

QB「キミの願いはエントロピーを凌駕した!次回のTHE世界遺産『大地を変えたテキーラ』で判明するよ!」

ほむら「ありがとうQB!!」

まどか「ありがとー!!」


まどか「ほむらちゃん、ちょっと聞きたいことがあるんだけどぉ…」
おしまい



    スポンサーサイトまどか「ほむらちゃん、ちょっと聞きたいことがあるんだけどぉ…」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。