スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほむら「ここは……白木屋??」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: まどかマギカSS | 更新日: 2011/05/25 22:30
1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:34:19.49 ID:Nd6Hf2XN0


~最終回ラストシーン~

1万年に及ぶほむらの戦いに、今終止符が打たれようとしていた。

ほむら「もうすぐよ……全ての魔獣を倒して」

ほむら「そしてあなたに会えるわ、やっと……まどか」

ズドオオオォォン


~異空間にて~

ほむら「つ、疲れた……でも倒したわ! これでやっとまどかに会える!」

ほむら「さあ、まどカモン!」


2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:35:39.50 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「…………」


(ウズウズウズあーーーもーー早く早く!)



ほむら「…………?」ホム


ほむら「…………現れないわね、まどか」


ほむら「…………おーーーい」


~ピカッ~

ほむら「!?」


3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:37:16.72 ID:Nd6Hf2XN0


魔法少女数百人『『『おっつかれーーーーー!!!!』』』


ほむら「ホムぅ!!??」


(ザワザワ ワイワイ)

(すいませーーん、こっち生8つとジンジャーエールーーーー)

(鉄板一口ギョウザでーす)


ほむら「ここ、どこなの…」


ほむら「え、この店の作りはもしかして……白木屋??」


4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:39:24.96 ID:Nd6Hf2XN0


さやか「イエ~~~遅かったじゃない、暁美ほむら!」

杏子「いやーおっつーーー!まあ座れ座れ~~」

マミ「お疲れ様、暁美さん。今日はゆっくり楽しみましょうね~」

ほむら「」

ほむら「ええええええええ」

(ザワザワ ワイワイ)

(シャキシャキ長芋と大根のサラダでーす)


5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:41:21.41 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「ちょ……これどういうことなの。なぜ白木屋」スワリ

さやか「あ~、ほむらは死ぬの初めてだったにゃー。いつも時間操作で死は回避してたんだっけ」

さやか「ここはまーあれよ、時空の狭間みたいな白木屋でさ~」

ほむら「どんな日本語……」

さやか「魔法少女は死ぬと、ここで皆で宴会をやり続けることになってんのヨホホホ

(コチョコチョ)ちょ、くすぐんなあんこwwwwwwww」

杏子「うりゃうりゃーーーさーやかーー」

さやか「ああん、あんっ////」

ほむら「この二人デキてる、そしてデキ上がってる」


6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:42:34.17 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「さっきまで荒野で大戦闘… そして今は居酒屋の中」


ほむら「人間に会うのすら久しぶりなのに、突然この大人数の宴会」


杏子「ほむらはとりあえず生でいいかー?」

ほむら「……ギャップだけで酔いそうだわ」


7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:43:47.62 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「ていうか、あなたたち未成年なのにお酒なんて」

マミ「私も最初はそう思ったのよねえ~。でもここ、警察も法律も青少年保護条例もないのよ~。

 つまり もう 何も怖くないwwwwwwww」

さやか「♪もー何があってもー、捕まら~な~いwwwwwwww」

杏子「閉ざされた扉も開きますぜダンナ」プッハー

ほむら「完全にヨッパライだわ……」

マミ「ほらとりあえず、暁美さんも呑んで呑んで。体が軽くなるわよ」

ほむら「それフラグ」


9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:45:39.61 ID:Nd6Hf2XN0


さやか「独歩ちゃん駆け付け1本ねーーー」

ほむら「誰が独歩よ! そんな初期の刃牙ネタんグッ!?」

杏子「ほいほいグイーっと~~ 暴れるなって、おいティロ美こいつ縛れ」

(シュルシュル)

マミ「はいーって、おい今なんつった」

ほむら「ちょ、やめ無理…やんっぐッんぐッんぐッんぐッ」ジタバタ

ゴクゴクゴク

ほむら「あれ……////」(フニャ~)


10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:47:11.77 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「あはははぁ~、なんか回る~。矢でも鉄砲でも持って来いってかァ~?
    もうどうにでもティロ・フィナ~レ~」

マミ「握手」グッ

マミ「なかなかイケるわね暁美さん! ちょっと独歩も入ってるわ」

ほむら「ほむらでいいわよもう。あなたもティロ美って呼ぶわ、もう一杯」

マミ「はいーって、円環のアレに導きますわよ」

杏子「ぶっちゃけここが円環のソレなんスけどね」

モフモフ ゴクゴク ポリポリ

マミ「あなた、よくビールのアテに、ケーキとポッキー食べられますわね……」

杏子「え……おかしい?」


11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:48:21.42 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら(ビール……意外とおいしい)ゴクゴク

杏子「さーやか~~ガジガジガジ」

さやか「ちょ、首筋かむなって、あんこwwww////」

マミ「おやめなさい佐倉さん!!」

ほむら「回っているわりになかなか冷静ねティロ美。私は冷静な人の味方」ゴクゴク

マミ「あのね。 首はね。 人体で一番大事な部位なのよ」

ほむら(なるほど)プハー


12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:49:53.08 ID:Nd6Hf2XN0


さやか「オラオラー仕返しだあんこー!あたしの●毛入りカクテル『因果律への反逆児』

 ほら飲め~」

ほむら「美樹さやか、その酔い方は体育会系すぎる」

杏子 奪ッ「ごくごくごく」

ほむら「」(ドン引き)

さやか「うわ、マ、マジ飲みした」

杏子「え……おかしい!? や、あああのっこれは食べ物を粗末にしないためでえええ」

マミ「私の友達がSMパブで同じことやったら

『マジで飲まなくてもいいのよ!?』って、女王様にまで引かれたっていうのに」


ほむら(友達……?)ゴキュゴキュ


13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:51:41.22 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「あ~、今わかったわ……円環の理のすべてが」


ほむら「つまり『宴会の理』ってことだったのね」



さやか「え、あ!そうか!!!」

さやか(1万年も気付かないなんて、あたしって、ほんとバカ……)

マミ「すでに大オチみたいになってるんだけど、いいのかしら」


14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:53:19.81 ID:Nd6Hf2XN0


さやか「よーしほむら、ここらでなんか一発芸やんなさーーい!」

ほむら「そんないきなり言われても……持ちネタがないわ」

さやか「えー、一発芸は宴会の理のひとつだぞー?」

杏子「んじゃアタシやるーー 昔の日比谷線のアナウンスのモノマネ」

杏子「ハァイ閉まってまーーーす、ドア閉まってまーーーす」

マミ「似てる似てるww」

ほむら「なんで閉まる前に言うのか疑問ではあったわww」


15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:55:43.53 ID:Nd6Hf2XN0


バン ビシ
QB「きゅっぷぃ」

ズガ ドチュ
QB「きゅっぷぃ」

ほむら「そういえばQBも来ていたのね。私より先に死んだと思ってたら」

マミ「ここへ来てからずっと他の魔法少女達に、暇つぶしに殺され続けてるわ」

さやか「アレは自業自得だな」

杏子「ほむらもやるかい? 一撃で殺せたらボーナス点だぜ」

QB「この時空ではこれ以上死ぬことはないとはいえ……わけがわからないよ」

QB「君たち人間は殺される者の気持ちを考えたことが」

パーーン「きゅっぷぃ」(一撃)

ほむら「思わず撃ってしまったわ」

さやか「ナイッショッ」


16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:58:16.21 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「 ップハーー それにしても1万年ぶりにいい気持ち……

 でっかい仕事が終わった開放感にこう、

 『キンキンに冷えてやがる…!!』 ていうの? 生き返るわ」フフッ

さやか「ジャスト死にたてで生き返るって」

ほむら「ゴキュゴキュ 宴会ってこんないいものだったのね……犯罪的っっ……!!」

マミ「ご機嫌じゃない、ほむらさん」

ほむら「ん~~でも なんか足りにゃいわ……」ポワー

マミ「柿ピー? あの焼き鳥をチン?」

ほむら「いや違……」


17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 19:59:40.91 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら(仕事が終わって…)

ほむら(開放感… やっと見返り…)ポワー

ほむら(……私……なんか忘れてる、ような)

ほむら「はッッッッッ!!!!!」ガタッ


さやか「なんじゃ?」



ほむら「私まだ…… まどかに会ってない!!!」



全員「まどか?」


18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:00:43.48 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「まどかー! ねえどこー? いるんでしょ?」

ほむら「まどかーーー!?」


シーーーン

ほむら「私よまどかー! 暁美ほむらよ!」

ほむら「暁美ほむら! あなたの一番大切な友達、暁美ほむらでございますよ!!」

シーーーン

ほむら「…………」


19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:01:36.81 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「あのッ、ここにいるみんな! 総勢何百人もの魔法少女のみんな……

 ……まさかとは思うけど、 

 まどかはこの店に、いないの?」




全員「…………誰それ」


ほむら「えっっっ」


20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:06:04.57 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「な、何を言ってるのよ」

ほむら「改変後の世界で死んだ魔法少女は、ショウルジェム消滅にょ瞬間まどかに会ってるはずよ!」


全員「…………?(噛んどる)」

全員(ソウルジェム消滅の瞬間 て言いにくいよね)

ほむら「あ、そっか、みんな会ってるけど名前を知らないだけだよね?」

ほむら「ほらーあのー、ピンク色でピューって飛んで、汚れた黒いアレをスッてソレして」

全員「…………?(なんかエロい)」

ほむら「ねえどうして!? なんで知らないの? みんな……」

さやか「なんだ~ほむら、酔いが回りすぎちゃったか?」


ほむら「なんて……こと……」


21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:07:53.15 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「私、なんでガチ宴会してんの? なんで、『やきとん串盛り合わせ』と

 『大長ナスの一本漬け』待ってんの!?」

杏子「注文したからだろ」

ほむら「そんな……それじゃ一体私、なんのために……

 まどかに会える、その瞬間のためだけに今日まで1万年、

 ずっとずっと私、頑張って戦ってきたんだよ?……どうしてぇ」ボロッ

杏子「お、11話のあの声になっとる」

マミ「クるわね、この声は」


ほむら「うう……うぁ……

う゛え あ ぁ ぁ ぁ ぁ ん ! !」ボロボロボロ


22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:09:14.45 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「1万年!それだけのために!ぶっちゃけ人類のこと1%、

 まどかのこと99%考えて、グスッ、やってきたのよ!!

 つまり1年人類、9999年まどかの割合よ、なのにうわ゛あぁぁん!!」


杏子「おい、アタシでも計算違いに気付くぞ、大丈夫か」

さやか「おい、幼卒に気付かれてるぞ、大丈夫か」

杏子「」

ほむら「う゛え゛えぇぇぇ、どうしてえ、ヒクッヒクッ」


23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:11:14.60 ID:Nd6Hf2XN0


マミ(お姉さんチャーーーーンス!)

マミ「(抱きポフ)よしよし」

ほむら「……!! マミさああああぁぁぁん、ヒクッヒクッ」

マミ(やっとマミさんって呼んでくれた!……ウレシイウレシスギル)

マミ「(抱きポフポフ)意外だわ、ほむらさんってこんなに泣く子だったのね」

マミ(あ…この子の頭の重さ、母性本能くすぐられるわぁ……)

ほむら「グスングスン ヒクッヒクッ」

マミ(さすがにかわいそうになってきちゃった)


24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:12:20.15 ID:Nd6Hf2XN0


マミ「ねえみんな、そろそろじゃない?」フフッ

さやか「あーそろそろだね」ニヤッ

杏子「そろそろだな!」ニカッ

ほむら「……?」ホムッ


25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:13:52.99 ID:Nd6Hf2XN0


『  みんなー、揃ってる? 遅れてごめんね~  』



パアアアアアアアア

ほむら「え……?」



全員『『『『 神キターーーー!! 』』』』

ほむら「え? あれ? え?」


26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:14:55.84 ID:Nd6Hf2XN0


まどか『  にひっ、来たよ~。 まどか神でーす  』ピカピカ

全員『『『『 遅いぞー主役(話的にも宴会的にも)ーーーー!!  』』』』

パチパチパチパチ

全員『まーどか!まーどか!まーどか!』

まどか『  いや~どもども~~  』

さやか「おーいこっちこっちーー上座ーー! そこ灰皿どけて灰皿」

杏子「誰だ吸ってんの」


27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:16:02.75 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「ま…………」


ほむら「まどか!まどか!!まどかあああああああああああ!!!!」ギュウウウ

まどか『  ほむらちゃん、久しぶりだね! はいこれ  』

[ 吸引力の変わらないただ一つの神 鹿目まどか ]←名刺

ほむら「あ、どうもどうも。すいませんこれ私の」

[ 巨大な不発弾 自爆・誘爆・ご用心 暁美ほむら ]←名刺


28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:17:09.50 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「 って、う……

 うわああぁぁぁん!!まどかぁ!

 じんどかったよ゛う、会いだがったよう!

 もういい、もう私死んでもいいよぅまどかあぁーー!!」



QB「いや死んでるんだけどね」

マミ「あなたもね」


29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:18:03.05 ID:Nd6Hf2XN0


QB「僕も死んだあとまで白木屋で殺され続けるとは思わなかったけどね。

 君達人間はわけがわからないよ、店舗の選択も含めて」

杏子「そのうち何回かはアタシがQB食ったなあ」

QB「1回目はジャム、2回目は桃ラーでおいしくいただかれたね」

杏子「いや、何つけても不味いわお前」


30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:18:49.30 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「まどかあああああん オゲレロロロロロロロ」

さやか「わあ、泣きゲロった!!!」

まどか『  私にまかせて!  』

パアアアアアアアア

マミ「見て! ほむゲロが鹿目さんに当たる前に浄化されてゆくわ!」

さやか「すごい! 戦いでシミついた、落ちにくい襟首や袖口の汚れまでもが白くなってゆく」

まどか『  にへへ、吸引は本職だからね  』

杏子「か、神の本気を見た」


31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:20:05.61 ID:Nd6Hf2XN0


まどか『  みんなひどいよ、ほむらちゃんを驚かそうとして

 私のこと知らないフリしたりして  』

マミ「ちょっとかわいそうだったわね。

 でも、みんなが鹿目さんのことを知らないなんてあるわけないわ。

 だってもう、神様みたいなものだもの」

ほむら「グスッグスッ お前ら……うンだらあァお前らあぁぁーーー!」バッサアアアアア

さやか「うわあ黒い翼出たコレ!! まだ出せるのか!!!」

ほむら「ぬおおおおおおおおお」



まどか『  ごめんね、ほむらちゃん。大好きだよ  』

(大好きだよ)(大好きだよ)(エコー)


ほむら「 全部許させていただきまァす!!!! 」

ビッシィィィ(最敬礼)


32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:21:18.48 ID:Nd6Hf2XN0


全員『『『『 かんぱーーーーい!! 』』』』



ほむら「1万年!皆が先にさっさとリタイヤしてから1万年よ!聞いてる!?」

全員(ドゲザ)

ほむら「一人でめっさ戦ってきたのに! なにこの茶番!! ゴッキュゴッキュ」

さやか(さっき全部許すって……)ドゲザ

ほむら「あんたらその間ずっとここで宴会してたの!? 私だけすっげえ損してない!?

    ズルくない!?どうなのよボケガエル!!」

QB「うわあ、もう完全に夏美殿の声で読むべきだよ」

杏子「1万年白木屋ってのも、それはそれで空気作りが大変なんだぞ」


33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:22:13.12 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「ねえまどか。ところでなぜ、遅れてきたの?」

まどか『  うん。私は最後の人を待って、それから現れることになってたの  』

ほむら「……え。 じゃあ私を、待っててくれたの……」

まどか『  そうだよ。ほむらちゃんが最後の人類。最後の希望。

     それが地上から消えて、地球のエネルギーは尽きたの。  』

QB「つまり一つのお終いなんだ。他のインキュベーターも、別の銀河、別の星では

   エネルギーを集め続けるだろうけど、この太陽系界隈では仕事は終わりだね。
  
   文字通りの打ち上げってわけさ」


34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:23:52.62 ID:Nd6Hf2XN0


まどか『  だからね、最後に残ったほむらちゃんを、皆で待ってたんだ。

      みんなでお疲れ様って言うために!  』

ほむら「………………(じわっ)」


全員『『『『 せーの、暁美ほむら、お疲れ様ーーーー!!! 』』』』


ほむら「う……! あ、ありがとうまどか……ありがとうみんな!!」

マミ「ほらほら、泣きっぱなしじゃない、ほむらさん」涙フキフキ

ほむら「すびばせんありがとうティロ美、さっきマミさんとか言ってすみません」


マミ「……逆……」


35:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:24:59.72 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「スースー」

まどか『  なでなで  』(膝枕)

さやか「酔いつぶれて寝ちゃったね、ほむら」

杏子「ずっと一人ぼっちは、さびしかっただろうな」

杏子「もっとまどかと話したかったんじゃねえの?もったいねえ」クス

マミ「でも見て。 ほむらさんの寝顔、すごく嬉しそう。

 こんなほむらさん、ループ中も含めて初めて見たわ」

ほむら「zzzz えへへ……」


36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:25:43.71 ID:Nd6Hf2XN0


まどか『  ほむらちゃんが目を覚ますころには……  』

さやか「この円環……いや宴会もお開きかな」

マミ「そうね、さびしいけど・フィナーレね」

まどか『  私達は光になって……そしてここから消えることになる  』

杏子「アタシは……全てが終わるとしても、さやかがいればいいや」

さやか「//////……あたしも」

マミ(クソッ ウラヤマシイ)



ほむら「私も……まどかがいれば、いい」

まどか『  あ! ほむらちゃん、起きてたの?  』


37:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:26:33.40 ID:Nd6Hf2XN0


ほむら「まどかの膝枕でウトウトできるなんて」


ほむら「目を覚ましたとき、愛しい人の顔が、私を見守ってくれてるなんて」


ほむら「こんな幸せ、たとえ一度でもいい」ポロポロ


ほむら「この時間が10分だろうが、1万年だろうが、私は満たされたわ」


ほむら「ロケーションが呑み屋の座敷になろうとは、夢にも思わなかったけど」


38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:28:10.72 ID:Nd6Hf2XN0


まどか『  私も……会いたかった。こうしてあげたかったんだ、ほむらちゃん  』


まどか『  何度も何度も、私を守ってくれた人。 ううん、それだけじゃない  』


まどか『  私もね、一度だってほむらちゃんのこと、忘れたことなんてないよ  』


まどか『  大好きだよ! ほむらちゃん  』


ほむら「うんっ……うんっ!」グスグス


39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:29:54.83 ID:Nd6Hf2XN0


まどか『  じゃあそろそろ……行こっか、みんな  』

全員「ええ」


パアアアアアアアアア……


白木屋がまばゆい光に包まれる。

ほむら「私達、こうして消えてゆくのね…… でも、もう何も怖くない」

ほむら「まどかと、一緒なんだもの……」


40:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/12(木) 20:31:27.05 ID:Nd6Hf2XN0


まどか『  はーーい、2次会会場はSHIDAXでーーす  』


全員「」


ほむら「カラオケっすか!!」


まどか『  宴会が1次会で終わりだなんて言われたら私、そんなのは違うって

     何度でも言い続けます。 きっと何店でも回れます  』


マミ「これが円環の理の……真の意味」ニヤリ



~おわり~


53:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 16:31:20.46 ID:Vui6ntyN0


ほむら「ここが……SHIDAX」


円環と宴会の理に導かれて、カラオケ屋にやってきた魔法少女たちの魂。
時空の狭間のSHIDAXで、全員参加の2次会が始まった。



魔法少女数百人

(ワイワイガヤガヤ)

(よく入れるよね、こんだけ)

(時空の狭間って便利な言葉だよね)

(裏死海文書と同じくらい便利な言葉だよね)


54:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 16:32:32.05 ID:Vui6ntyN0


まどか「SHIDAXはレストランメニューも充実してるから、宴会にはもってこいだよー」

さやか「ピザも、うどんも、あるんだよ」

マミ「わあ、広いお部屋!」

ほむら「き、緊張するわ……カラオケ初めてだし」

さやか「1万年も生きてて、行ったことなかったの?」

杏子「アタシはたまに忍び込んでたなー」

まどか「久しぶりだなあ~、何から歌おうかな~♪」


シャルロッテ「リモコンどこ~?」


55:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 16:34:10.96 ID:Vui6ntyN0


ほむら「え、あなた誰だっけ」

杏子「魔女化する前の人間体シャルロッテだな。ほむらは初めて会うはずだ」

マミ「あ、赤い帽子が、か、かわいいでしょ?」

まどか「マミさん笑顔がひきつってる」



ほむら( ハジッコ スワリ )

まどか(あれ、ほむらちゃん、私の隣じゃないんだ)


マミ「とりあえず歌いましょうよ」

まどか「そうだね、何から入れようかな。 んじゃーまずはこれ!」


56:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 16:35:46.07 ID:Vui6ntyN0


まどか 「 兄弟舟 」 鳥羽一郎

♪パーラーーーパラパラパラパーーー パパパーーー

全員「なぜに」

QB「君はキャラソンあるだろうに。わけがわからないよ」


杏子「なぜに」

さやか「あーこれさ、エイミーの餌を買う近所の魚屋さんで毎日かかってて」

杏子「えーー?聞こえないーー」

まどか「♪おれとーーあにきのーーーンヨーーーーーー」

さやか「近所の魚屋でーーー!まどかが覚えちゃってーー!」

ほむら「カラオケっていうのは会話コミュニケーションには向かないのね。ほむら覚えた」

ほむら(でもまどかの歌声……)

ほむら(ちょっと鼻に抜ける独特な発音なのもいいわ)


58:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 16:53:01.71 ID:Vui6ntyN0


全員「パチパチパチ いえーーー」

まどか「にひひっ、どもでしたー」

杏子「はいはい! 次あったしー」

杏子「ポチポチっと」


杏子 「 聖母たちのララバイ 」 岩崎宏美

全員「懐メロ縛りですか?」


杏子「♪~~~」

さやか「ぐすっ」ウルウル

マミ「さやかさんが反応してる」

杏子「♪熱い胸に~~~~~甘えて~~~~」

さやか「ううう、いい歌。杏子に歌われると、こう、色々思い出して」グスン

杏子「あ だ じ も だ よ お ーーーー!!!」キイイイイン

全員「ギャーーー」

まどか「マイク入ったまま、マイク!」

ほむら「耳が、耳が……」


59:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 16:58:13.79 ID:Vui6ntyN0


ゲルトルート「♪バラはバラは~~」

エルザ・マリア「♪カゲ!カゲ!カゲ!ギュッギューン」

全員「やっぱり懐メロ縛りなんか」

ほむら「歌詞の表現が控えめなのはなぜかしら」

まどか「宇宙JA●RACが色々とね」

マミ「あれにはそこまで強大な力があるの?」

まどか「俺にだって……できないことくらい、ある」


60:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 17:03:27.80 ID:Vui6ntyN0


杏子「さーやか、コーラ一口ちょーだい」

さやか「自分で頼めよ~」

イチャイチャ


マミ(美樹さんと佐倉さんは、わだかまりが解けると一気に仲良くなったのよね)

マミ(なんだか……こう)

マミ(わかっていたけど寂しいわ)

マミ(暁美さんは鹿目さん一筋だろうし)

マミ(デュエット曲とか思わず探してしまうのだけど……お相手が)

QB チラッチラッ

マミ(営業しかいないじゃない)

シャルロッテ「マミさんマミさん、お隣いーい?」ピョン

マミ「わひゃ!? え、ええ……」ビクビク


61:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 17:06:02.31 ID:Vui6ntyN0


マミ(営業どころか元魔女が)

マミ「えっと……私の隣でほんとにいいのかしら」

シャル「うん!マミさんチーズケーキくれたりして、優しいからすきー」

マミ「す、すき…… じいいいいいいいん!」

QB「元魔女と魔法少女か。仲良きことは美しいね、オクタヴィア」

さやか「呼ぶなその名前で」ギロリング

QB「はい」



ほむら「ポチポチ(リモコンの使い方がわからない……)」

エリー「この人とは友達になれそうな気がする。貸して」

ほむら「それには……及ぶわ。お願い」

エリー「ポチポチ」

エリー(……私もヒキコモリだったのでわからない)


63:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 17:15:32.54 ID:Vui6ntyN0


シャル 「 オリジナル曲 すきすきマミさん 」 作詞作曲 シャルロッテ

シャル「はいマミさん、いっしょに歌いましょー」

シャル「♪マミさんマミさん すきすきーー」

マミ「ちょ///// す、すきすき……」

シャル「♪ちょっぴり大人で豊満なーーーー」

マミ「ほ、豊満…な…/////」

ほむら「これは恥ずかしい」

さやか「生前どんな罪を犯したらこんな罰ゲームが」

杏子「かッ、体かゆくなってきた。そして嫌な予感しかしねえ」


シャル「♪あ~マミさん お い し そ う ーーーー」


マミ「AAAAAAAAAAAAAAAGH!!!」キイイイイイイン

全員「ギャーーー」

まどか「マミさんマイク入ったまま!」

QB「きゅっぷぃ」(死)

杏子「QB、耳でかいからなあ」

ほむら「耳が、耳が……」


64:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 17:21:12.20 ID:Vui6ntyN0


ワルプルギスの夜「次わたし」

全員「……いたんだ」

ワルプル「わたしにだって人間体の時代があったのよ!」

ワルプル「色々あって逆立ちで失礼しますけど」

QB「その『色々』の部分を聞いてみたいような、みたくないような」

まどか「改変で、魔女にならない世界になったもんね、ワルプルちゃん」

ワルプル「その節は色々とご迷惑とご破壊、ご蹂躙をおかけしました」

まどか「はいマイク」

ワルプル「あー私、声量あるんでマイクいらないっす」

ワルプル「見滝原じゅうに届く程度ですが」

ほむら「もう耳が壊れるから、控えめにして頂戴」


65:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 17:31:35.91 ID:Vui6ntyN0


ED「♪エエエーンエーエエェーーー」

ワルプル「アハハハハハハハハハハ アハハハハハハハハハハ!!!!!」 ズゴゴゴゴゴゴ

全員「歌じゃねえEEEEEEEEEEEE!」

QB「きゅっぷぃ」(死)


ほむら「……ちょっと夜風に当たってくる」ガチャ

まどか(ほむらちゃん……?)


66:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 17:44:35.89 ID:Vui6ntyN0


~ カラオケ屋の屋上 ~

ほむら「ふう……」

タタタタッ

まどか「ほむらちゃん?」

ほむら「まどか」

まどか「ほむらちゃん、なんだか変。カラオケ、嫌いだった?」

ほむら「そんなことはないわ」

まどか「その、私の隣にも来なかったし、なにかあったのかなって」

ほむら(耳は確かに限界だったんだけれど)

まどか「えっと、話してくれない、かな」

ほむら「……」

まどか「あの……」アウアウ


67:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 18:05:50.89 ID:Vui6ntyN0


ほむら「……」

まどか「……」アウアウ

ほむら「神の力で、私の心は読めないのかしら?」

まどか「で、できるけど、それはとっても失礼かなって」

ほむら「そっか、読まれたわけじゃないんだ」

まどか「……ひょっとして、あの、怒ってる?」アウアウ

ほむら「…………」


68:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 18:07:24.69 ID:Vui6ntyN0


ほむら「…………ぷっ」ニマー

まどか「へ?」

ほむら「まどかが追っかけて来てくれた」クスクス

まどか「え、え、どういうこと?」アウアウ

ほむら「まどかってば神様なのに、私のことでアウアウしてて」

ほむら「か、可愛い」ギュウウウ

まどか「ほえ!!?/////」

ほむら「まどかの方から隣に来てくれるかなって思ってたんだけど」

ほむら「一度、まどかに追っかけられてみたかったのーーー!」

まどか「ほむらちゃんってばー」


69:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 18:08:29.72 ID:Vui6ntyN0


まどか「あ。 密着したらほむらちゃんの思考が入って来ちゃった」

ほむら「え!?」

まどか「うわ、わ、わわわっ」

ほむら「ちょ、今は読まないで、やめてまどかー!?」



まどか『まどか可愛い可愛い可愛いペロペローーー!!!!!!!!!』

まどか『もうココで、まどかとひとつになりたいー!!!!!!!!!』

まどか『なりたいなりたいなりたいなりたいーーー!!!!!!!!!』


ほむら「 音 読 し な い で え ーーーーーーーーー!!!!」


70:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 18:12:17.93 ID:Vui6ntyN0


まどか「そ、そっかあ。私とひとつになりたかったんだ、ほむらちゃん」

ほむら「/////……もう隠せない」

まどか「よし!じゃ、ひとつになろうよ!」

ほむら「な、ええええ!? ちょっとまどか!!!???」

まどか「いくよ……」

ほむら「ーーーーーーーーーーーーー!!!」


71:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 18:37:26.69 ID:Vui6ntyN0


パアアアアアアアア ( 合 体 )


マドホム「はい!ひとつになったよ」

ほむら「わあ、体が一体化した! ピンク色のロングヘアーになってる!」

まどか「どうかな?気に入ってもらえたかな?」

ほむら「え、ええ……(神になっても、まどかはやっぱりまどかだわ)」


QB「うわあ!!なにその体、フュージョン?」

まどか「生きてたのね、キュゥべえ」

QB「さすがまどかだ。どのような不条理を成しても、驚くに値しないね」

ほむら「うわあって驚いてたじゃない」


QB「いや、これは一発芸にちょうどいいね! 皆に見せたらきっと盛り上がるよ!」

QB「僕には感情がないからわからないけどね」

ほむら「いやもうあるだろお前」


72:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 18:40:23.43 ID:Vui6ntyN0


~ カラオケルーム ~


マドホム「どーもー!マドホムでーーす!」

全員「おおー、新キャラだ!新キャラが出たぞ!」

杏子「どうでもいいけどカタカナで書くとポケモンみたいだな」

マミ「新人のお笑いコンビみたいでもあるわ」

マドホム「しかしなんやねー、私らコンビゆうても一人なんですけどねー」



さやか「ねえ、あたし達も合体できたりすんの?」

まどか「よいしょっと」(マドホム解除)

まどか「にひっ、できるよー。私の力を使えば」

マミ「宇宙のエネルギーが無駄なことに消費され続けてる気もするわ」

QB「気にしたら負けだよ」

杏子「お前は気にしろよ」


73:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 18:48:46.18 ID:Vui6ntyN0


さやか「面白そうだ!あんこ、わたしたちもしてみよう」

杏子「やだ」

さやか「あれ、拒否された」

杏子「あなたと合体したい、って言ってくれたらしてやる」ニヤニヤ

さやか「なっ///// バカ、そんな……」

さやか「…………」

さやか「…………」

さやか「あ、あなたと……が、合体したい」

まどか「君達の祈りはエントロピました」


パアアアアアアアア ( 合 体 )



全員「おおー、髪がポニーテールで青色になった」

アンサヤ「あたしって、ほんと空海」

ほむら「ブフッ!!ww」


74:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2011/05/20(金) 18:56:57.50 ID:QF3UGoNQo


まさにこのあんこverってことか

TJena.jpg


76:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 19:03:13.68 ID:Vui6ntyN0


杏子「ひょっとしてこの状態で、こう自分で太ももを触ると……」

アンサヤ「ひゃあん!?」

QB「おや?アンサヤのようすが……」

さやか「杏子があたしの脚……さわってる、そしてあたしの手が杏子の脚を」

杏子「さやかに脚さわられてる、そしてあたしの手がさやかの脚を……」

アンサヤ「はああああっん無限ループーー!!」


シャル「ねーねーあれ何なの?」

マミ「永劫に回帰する、究極のひとり相撲」

マミ「『円環のおさわり』よ」


77:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 19:08:02.48 ID:Vui6ntyN0


マミ「永劫に回帰する、究極のひとり相撲」

マミ「『円環のおさわり』よ」


シャル「なんでマミさんは2回言うの?」

ほむら「初回版なのよ多分」



シャル「じゃあうちらも合体やろうよー」

マミ「え? え?」

まどか「はいエントロピったー!」

ほむら「ノリノリなまどかを見るのは幸せだわ」

ほむら「なので、いやな予感がするけど私の知ったことではないわ」


パアアアアアアアア ( 合 体 )


78:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 19:10:18.60 ID:Vui6ntyN0


杏子「あれ? マミどこ行った?」

さやか「なんか部屋の真ん中に」

まどか「でっかい恵方巻きがひとつ……」

ほむら「これはやはり」

まどか「マミさん!マミさーーん!」


シーーーーーン


ほむら「行ってしまった感」


79:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 19:13:25.60 ID:Vui6ntyN0


ワルプル「いや待て! この声はッ」

マミ( ♪サーティーローヤーリー )

エリー「奥から聞こえてくるぞッ!近づいてくるッ」

マミ( ♪ヘラリーエーパーティカリーヤーヘーティーヤー )


ギーゼラ「これはッ マミさんのテーマだッ!!」




マミ( ♪タスケテーーー )


全員「出られないんだ……」


80:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(三重県):2011/05/20(金) 19:15:51.39 ID:Vui6ntyN0


まどか「さて、ほむらちゃんも歌おうよ! まだ一曲も歌ってないよね」

ほむら「え、うん……私歌ったことないから」

まどか「大丈夫だよ!」

ほむら「じゃ、まどか、一緒に……歌ってくれる?」

まどか「うん!」

まどか「♪交わした約束」
ほむら「♪忘れないよー」


曲はもちろん「コネクト」でした。






マミ( ♪ダシテーーー )



~おしまい~


81:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(関東・甲信越):2011/05/20(金) 19:22:28.59 ID:+5TUz40AO


マミさん、というかシャルロッテェ……


乙!


87:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/05/24(火) 16:12:03.00 ID:S5GgTLuIO


乙っちまどまど!


元スレ:ほむら「ここは……白木屋??」


    スポンサーサイトほむら「ここは……白木屋??」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。