スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムギ「ゴッドイーター?」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (1) | カテゴリ: けいおん!SS | 更新日: 2011/06/04 19:30
2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:31:30.73 ID:HxykDwl+o


ある日、軽音部部室

梓「だから、律先輩は大剣をぶんぶん振り回しすぎなんです!!」

律「いやー、だって大剣の醍醐味ってそこじゃないか? 細かくチマチマ攻撃するのは私の性格にあわーん!!」

梓「だからって、そのせいで3死したら意味ないじゃないですか!!」

澪「モンスター怖い怖い…」

梓「澪先輩も弓がぎりぎり当たるか当たらないかのところでチマチマしすぎです!!」

唯「あー青きのこげっとー!!」

梓「唯先輩は…まぁそのままでいいです… 下手にモンスターの前に出てきて死ぬよりマシですし」


3:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:35:05.40 ID:HxykDwl+o


ムギ「ごめんなさい!! 日直の仕事で遅れちゃって あれ?みんな、なにしてるの?」

律「おームギお疲れー」

澪「リオレウス怖い…怖い…」

梓「澪先輩はどうしてモンハンやってるんですか…」

唯「いまねーみんなでモンハンやってたんだよ!!」 フンスッ!

ムギ「モンハン??」

梓「PSPで四人で協力して名前の通りモンスターを狩るゲームです」

律「まー実際ハントしてるの私と梓だけだけどな」

澪「ランポス怖い…怖い…」

唯「あー今度は薬草見つけたよあずにゃん!!」

梓「まぁ、こんな感じなら仕方ないですね…」


4:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:39:14.70 ID:HxykDwl+o


ムギ「狩り? それはどうすれば私もみんなと遊べるの??」

梓「PSPとソフトが必要なんですけど、ムギ先輩はもってますか?」

ムギ「ごめんなさい、私あんまりゲームしないからもってないわ…」

律「まー私も聡から借りてやってるしなー」

律「澪も聡の友達から貸してもらってるし」

唯「私は憂にお小遣い前借りして買ったんだよ!! 私もあずにゃんとモンハンしたいし!!」

律「お前なー どんだけ憂ちゃんに甘えてんだよ…」

唯「ぶー、そういうりっちゃんも聡君に貸しってもらってるじゃ~ん」

澪「プーギーかわいいなぁ、あぁ!! ランゴスタが襲ってきたーーーーーー!!」

梓「澪先輩モンハン向いてないですよ… ムギ先輩もやってみませんか? なんなら私の貸してあげますよ?」


5:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:41:53.08 ID:HxykDwl+o


ムギ「えぇ、斉藤今すぐ調達して頂戴…品薄? なんとかがんばって!! それとソフトは四人で協力してハントするゲームを
   用意して頂戴…」

梓「って、ムギ先輩いきなり携帯で連絡をとりだしていったい何を・・・」

ムギ「うぅん、なんでもないのニコ そうだ、お茶の用意しないと~」

唯「まってましたー!! 私モンハンしすぎてのど乾いちゃったよ~」

律「いや、お前はきのことか薬草とか拾い集めてただけだろ…」

澪「私のハートはランゴスタ…いい詩が書けそうになってきた…」

梓「砕け散りやすいってことですね…」


6:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:44:59.94 ID:HxykDwl+o


その日、夜 琴吹邸

コンコン

斉藤「お嬢様、頼まれた物をお持ちいたしました」

ムギ「入って頂戴」

ガチャ

斉藤「夕方に頼まれていた、PSPとモンスターをハントするゲームソフトでございます」

ムギ「ありがとう斉藤、じゃあお金払うわね」

斉藤「いえいえ、このくらいかまいません。それにお嬢様からお金をいただくなんて」

ムギ「いいのよ、私のワガママだもの それにこれはちゃんとアルバイトして稼いだお金だから琴吹家とは無関係よ」

斉藤「いえいえ、普段ワガママを言われないお嬢様が急に言われたことですので、きっと何か理由があるのでしょう?」

ムギ「でも…」

斉藤「ふふふ、ではこれは私からのプレゼントということでどうでしょう?」


7:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:47:10.57 ID:HxykDwl+o


ムギ「え…?」

斉藤「そうですね、もうすぐお嬢様のお誕生日ですのでその前渡しというのはどうでしょう?」

ムギ「で、でも!!」

斉藤「おやおや、お嬢様は私からの誕生日プレゼントを受け取ってくださらないのでしょうか? これは悲しい」

ムギ「もう! そういうのは卑怯よ斉藤…」

斉藤「ふふふ、では受け取ってもらえますかな?」

ムギ「うん! ありがとう斉藤!!」

斉藤「いえいえ、どういたしまして。それではご学友のみなさまとお楽しみください。それでは失礼いたします」

ムギ「ふふふ、ほんと斉藤には頭が上がらないわね…ありがとう斉藤…」

ムギ「え~っとそれでこれがソフトかしら? それでこれがゲーム機で、ここにソフトを入れればいいのね」

ムギ「ふふふ、これで明日はみんなと遊べるわ!!」


8:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:49:32.13 ID:HxykDwl+o


よくじつ!!

梓「だ~か~ら!! 律先輩は敵に突っ込みすぎなんです!!」

律「なにおーう!! 私がハンマーで16ビートを刻んでいるのを否定するのか!!」

梓「ハンマーに変えたかと思いきや、「私のリズムに酔いしれな!!」なんていって突っ込むなんてどうかしてます!!」

律「いやー、ハンマーって最初どうかと思ってたけど、持つとやっぱりドラマーの血が騒いでねぇ」

梓「昨日もいいましたけど、それで3死した意味ないです!!」

唯「わぁージンオウガちゃんかわいいー!! よしよししてあげるね!!」

梓「唯先輩もきのこ集めに飽きて狩場に来たと思ったらこれですか!! 昨日よりひどくなってますよ!!」

澪「3rdになって血がでなくなったからまだ怖くなくなったな!!」

梓「澪先輩にいたっては2ndやってその実力なんですか…その実力で2ndやってたことに驚きですよ」

律「澪は最初、アイルーにつられて聡に借りたんだよ、まぁポポにビビッてすぐやめちゃったんだけどな…」


9:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:52:01.96 ID:HxykDwl+o


ガチャ
ムギ「みんなお待たせ~」

律「お、ムギ今日はどうしたんだ?」

ムギ「ちょっと、さわちゃん先生に呼び出されちゃっておそくなっちゃった」

梓「またどうせライブ衣装のことでしょ…まったく」

唯「あ~死んじゃった~ うージンちゃんはいつになったら私に心を開いてくれるのかな~?」

梓「あー!! 唯先輩が死んでミッション失敗になっちゃったじゃないですか!!」

律「まったく、唯は仕方ないなー」

梓「律先輩が先に2死したからじゃなですか!! なんで防具作らないんですか!!」

律「攻撃こそ最大の防御なのだー!!」

澪「メイド衣装は着せる分には悪くないな」

梓「まったく、それならしっかり攻撃よけてくださいよ…」


10:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:54:41.76 ID:HxykDwl+o


ムギ「ふふふ」

律「ん? ムギどうしたんだ?」

ムギ「ジャーン!! 私もPSP買っちゃいました~!!」

律「おーやったじゃん!! これでムギも入れてできるじゃないか!!」

梓「でも、四人までですからね…一回私抜けましょうか?」

唯「いいよ~私が抜けるから~ あずにゃんうまいからムギちゃんに教えてあげてよ」

梓「まぁ、唯先輩がそういうなら。そういや、ムギ先輩どこまで進みました?」

律「ソロでやるのは最初のうちはいいけどちょっと進むと難しくなるからな…私も聡の借りてやってるときも
  途中で飽きてやめちゃったしな」

ムギ「え? 私は仲間に色々助けてもらったわ リンドウさんとかサクヤさんのほうが私より強いから」

梓「え? あぁもしかしてアドパでやってたんですか? ムギ先輩の家PS3もあるんですか?」

ムギ「え? うちにはゲーム機はないわよ? うちにあるゲーム機はこのPSPだけだけど…」


11:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:57:13.13 ID:HxykDwl+o


律「ん? なんか話がかみ合ってないな? ちなみにムギの武器はなんなんだ?」

ムギ「え~っとたしか、バスターブレードにブラストだったかしら? なんだかこれがおっきくて一番強そうな気がして」

梓「すみませんムギ先輩、ちょっとPSP見せてもらっていいですか?」

ムギ「ええどうぞ?」

カチ スリープモード解除

ダダッダダダントゥラララーランダダッダッダダン

梓「これって…」

律「おーなんだ なんか近代的な場所だな…」

ムギ「あれ? みんなとは違うの?」

梓「ムギ先輩…これ一回ゲーム終了していいですか…」

ムギ「えぇ、セーブはしてあると思うし」

HOME→カシュ!!ゲームヲトリダス


12:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 02:59:57.38 ID:HxykDwl+o


梓「やっぱり…」

唯「え~なになに? え~っとゴッドイーター??」

澪「ん? これってソフト違うんじゃないか?」

ムギ「え? もしかしてみんなとソフト違うの?」

梓「えぇ、私たちがしていたのはモンスターハンターでムギ先輩のはゴッドイーターっていう違うゲームなんです」

ムギ「えぇ!! でも確かに、四人でモンスターをハントするって…」

梓「まぁ、確かにあってるっちゃあってるです。ただこれだと…」

ムギ「そうなの…シュン」


13:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:01:47.01 ID:HxykDwl+o


律「ま、まぁ!! とりあえず今日はバンド練習するか!! モンハンも飽きてきたし!!」

梓「そうですね!! も、もともと私たち軽音部ですしね!!」

澪「そ、そうだな!! り、律が練習しようだなんてめずらしいなぁ!!」

ムギ「ごめんね、みんな私のせいで…」

律「そ、そんなことないぞー!! さぁ今日は何を練習するかなー」

唯「・・・・・・・」


14:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:04:52.79 ID:HxykDwl+o


その日の夜 琴吹邸

ムギ「グスン…私がしっかり斉藤に伝えなかったから…」

斉藤『そうですね、もうすぐお嬢様のお誕生日ですのでその前渡しというのはどうでしょう?』

ムギ「せっかく、斉藤がプレゼントしてくれたものだもの。しっかりクリアしないと失礼よね!!」

ムギ「えーっと、次のミッションはっと」

次の日 ほうかご!!

律「まっさか、ムギが間違えるなんてなー」

梓「まぁ、あんまりゲームやらない人にありがちな間違いかもしれませんが…」

澪「それで、今日はどうする? またしてもムギがさわちゃんに呼び出されていないが モンハンするのか?」

唯「だめだよ!! それだとムギちゃん仲間はずれになっちゃう!!」

律「そうだなー、ま、家でもできるし今日から部活に専念するとしますか!!」

梓「そうですね、そっちのほうがいいですね!!」


15:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:06:49.56 ID:HxykDwl+o


ガチャ

ムギ「みんな~今日も遅れてごめんなさ。すぐにお茶の準備するね」

律「お、呼び出しお疲れ様!!」

唯「姉御!! お勤めごくろうさまです!!」

ムギ「あらあら~ふふふ」

梓「なんか出所してきた人みたいなお出迎えですね…」

ムギ「あら? 今日はみんなモンハンしないの?」


16:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:08:39.43 ID:HxykDwl+o


律「あ~今日はみんな部活に専念しようって話になってな。なぁ?」

澪「あ、あぁ私たちはもともと軽音部なんだしな!!」

梓「そ、そうです!! なんで私たち部活に来てモンハンしてたんでしょう!!」

唯「あずにゃんが、私たちが来るまでモンハンしてたからじゃ~ん」

梓「うっ…」

ムギ「……」


17:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:10:42.91 ID:HxykDwl+o


律「さぁ~って練習練習っと!!」

ムギ「みんな私に気を使ってくれてるのね…」

澪「い、いやそんなことはないぞ!!」

梓「そ、そうですよ!! ムギ先輩一人になっちゃうから、練習に専念しようだなんて」

律「梓!!」

梓「あ…いや…その」

ムギ「ううんいいのよ。私なんだかんだで今このゲームはまっちゃってるから、みんなでモンハンしてて」

澪「いや…そういうわけには」


18:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:12:56.74 ID:HxykDwl+o


ムギ「それにその…私もストーリーの続きが気になっちゃって…今日もみんながモンハンしてるときお話進めようかなって思ってたの」

ムギ「だから、みんな気にしないでニコッ」

律「まぁ…ムギがそういうなら…」

澪「でもなぁ…」

唯「なら、私が途中でムギちゃんと交代してムギちゃんもモンハンやろうよ!!」

梓「そうですね…唯先輩ならほとんど初心者と一緒ですし」

唯「ブー 私だって少しはうまくなってるよあずにゃん!!」

ムギ「うん!! ありがとう唯ちゃん!!」

律「よーっし!! んじゃいつも通りモンハン始めるとするか!!」

澪「あぁ!! 桜校モンハン部始動だな!!」

梓「澪先輩…すっかりモンハンに毒されて…弱いけど…」

ムギ「あらあら、うふふ」


19:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:15:12.10 ID:HxykDwl+o


しばらくして


梓「まーた律先輩死にすぎです!!」

律「なにおー私の華麗なる突進を否定するか!!」

梓「今度はランスに変えたかと思ったら突進ばっかりしないでくださいよ!!」

律「いや、ランスがもっと突っ込めとささやくものだからつい…」

梓「なにいってるんですか…まったく」

澪「あ~やっぱりライトボウガンはいいなぁ 敵から遠く離れて撃つから怖くないし」

梓「だからって、いつまで通常弾LV1撃ちまくってるんですか!! もっとほかの弾丸もってきてくださいよ!!」

澪「だってお金かかるし…節約は大事だぞ!! ドヤ顔」

梓「だったらガンナーで来ないで近接の武器できてくださいよ!!」

澪「それだったら敵に近づかなきゃいけないじゃないか!! そんなの怖い!! 怖すぎる!!」

唯「さぁ!! ジンちゃん!! 私の胸にとびこんでくるんだー!!」

梓「唯先輩はなんで敵の目の前で踊ってるんですか!! 明日を夢見る自殺志願者ですか!!」


20:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:18:08.72 ID:HxykDwl+o


唯「いやーこうしたらジンちゃんも心開いてくれるかとおもって」

梓「んなわけあるかー!! って唯先輩死んだから3死になっちゃった…」

律「まったく唯はもうすこし、しっかりしろよなー」

梓「律先輩が突っ込んで2死するからです!!」

律「てへっ」

梓「あーーーもう!! いったいいつになったら進むんですかこのメンツは…」

ムギ「……」


21:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:20:15.20 ID:HxykDwl+o


唯「あ、ムギちゃんどう? お話すすんでる?」

ムギ「…グスッ」

律「おいおいどうしたムギ!!」

梓「や、やっぱり私と代わりましょうか!?」

ムギ「え、あ、違うのついついお話進めてたらつい悲しいお話だったから…」

唯「な~んだびっくりしちゃったよ~ムギちゃん急に泣き出すんだもん」

澪「まったくほんとびっくりしたぞムギ」

ムギ「ごめんなさい。あ、みんな気にしないで続けててね」


22:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:22:03.92 ID:HxykDwl+o


唯「ねぇねぇムギちゃん、ちょっと私にもそのごっどい~た~?やらせて!!」

ムギ「えぇいいわよ、あ、でもストーリーだけは進めないでね。やっぱり自分でちゃんとクリアしたいから」

唯「うん!! じゃあどうすればいいの?」

ムギ「そうね…まずは武器から選んだほうがいいのかしら」

唯「ムギちゃんのいつも使ってるのはどれなの?」

ムギ「私は最初から、バスターブレードっていうのとブラストっていう銃で盾はタワーシールドっていうのにしてるわ」

唯「わかんないから、ムギちゃんと同じのでいいや!!」

ムギ「ふふふ、ならそうねぇ、最初はこのオウガテイルを倒すミッションでいいかしら?」

唯「よくわかんないけど、うん! それでいいよ!」


23:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:24:23.32 ID:HxykDwl+o


律「ふう、なんか問題なかったみたいだな」

澪「ムギが泣くなんてどんなストーリーだったんだろうな」

梓「そうですねRPGみたいなストーリーなのかもしれないですね」

律「モンハンはそういったのがあんましないからな~」

澪「でも、そういうのは想像で作れるぞ」

梓「そうですね。んじゃこっちも再開しましょうか!!」

律「よーっし、今度は私のガンランスが火をふくぜぃ!!」

澪「今度はヘビーボウガンにでも挑戦してみるか…」

梓「…しばらくこっちは進みそうにないですね」


24:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:26:38.17 ID:HxykDwl+o


ムギ「それでね、このボタンを押すと銃モードに変わるの」

唯「おぉー!! でっかい銃にかわった!!すごいねー」

ムギ「ふふふ、それで剣にいっかい戻して、△ボタンを押しっぱなしにしてみて」

唯「おぉー!! なんかモグモグしてるのでてきたよ!!」

ムギ「それで敵を食べちゃって!!」

唯「よーっし えい!!」

唯「おぉーなんか体がピカピカ光りだしたよ!!」

ムギ「そうなると、攻撃翌力が上がって強くなるのよ!」


25:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:28:47.75 ID:HxykDwl+o


唯「へーなんか色々あるし、モンハンと結構ちがうんだね」

ムギ「そうなの? 私ゲームってこれくらいしかやったことないから」

唯「うん、ぜんぜん違うよ でもこっちもおもしろいね~」

ムギ「そういってもらえるとソフトも喜んでるわね ふふふ」

唯「うん!! じゃあ、ありがとうムギちゃん!!」

ムギ「どういたしまして。唯ちゃんもモンハンがんばってね」

唯「うん! ってあちゃ~みんなもう出発しちゃってるや」


26:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:30:33.84 ID:HxykDwl+o


澪「このヘビーボウガン、ガードできるぞ!!」

律「食らえ竜撃砲!! ってあれ??」

梓「銃身冷え切ってないじゃないですか!!」

唯「うーん ねぇ、ムギちゃんのストーリー進めるの横でみてていい??」

ムギ「うん! でも途中からだけどいいの?」

唯「うん! 見せて見せて!!」

ムギ「じゃあ、続きやるわね」


27:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:32:27.00 ID:HxykDwl+o


その夜

ムギ「お風呂入ったし、ご飯食べたし、明日の宿題終わったし今日もゴッドイーター進めようかしら!!」

コンコン
斉藤「お嬢様、あまり遅くまでゲームしていては明日の学校遅れてしまいますよ」

ムギ「あ、ごめんなさい斉藤…」

斉藤「いえいえ、お嬢様が私のプレゼントをそこまで気に入っていただけるなんて光栄にございますよ」

ムギ「うん! 本当にありがとう斉藤!!」

斉藤「いえいえ、ではわたくしめはこれで。お休みなさいませお嬢様」

ムギ「えぇ、おやすみなさい」

ムギ「さ~ってと、今日はミッション5までクリアしようっと!!」


28:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:34:49.62 ID:HxykDwl+o


数週間後

律「今日は唯が遅刻か」

澪「違うだろ、唯はなんか忘れ物を憂ちゃんから受け取りにいってるんだろ」

梓「妹に世話やかれすぎですよね、唯先輩は…」

律「なんだ~梓は大好きな唯先輩を妹に取られて嫉妬か~ニヤニヤ」

梓「ち、違います!! なにいってるんですか先輩!!」

律「恥ずかしがるな恥ずかしがるな、よし、今日は私が梓をかわいがってやろう、お~いあずにゃ~ん」

梓「なに、人に抱きついてきてるんですか!!」

ムギ「あらあら、うふふ」


29:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:37:45.06 ID:HxykDwl+o


澪「お~いそろそろ部活始めるぞ~」

律「お、んじゃはじめるとするか!!」

澪「さぁ、みんなPSPを取り出せ!! 狩りに出かけるぞ!!」

梓「すっかり澪先輩モンハン中毒になっちゃって…しかもいつの間にか装備もしっかり整えて…」

澪「この装備の名前もしっかり考えてあるんだぞ!! 名付けて『ガンのちランス』だ」

梓「気がつけば、遠距離武器を捨ててガンス一筋に走ってるし…」

律「私だって装備強くしてるぞー」

梓「あいかわらず、武器だけ作りまくって防御は紙性能ですけどね」

律「通称『攻撃翌力のある紙忍者』だ」

梓「ギルティですか…わかるひといるんですかね?」

澪「ムギはどうなんだゴッドイーター?」


30:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:40:04.50 ID:HxykDwl+o


ムギ「うん、もう少しでストーリーも終わると思うわ」

律「たまに、ムギの触らせてもらったが結構おもしろかったよな」

澪「あぁ、あの銃と剣が一緒になってる武器のおかげで私はガンスに目覚めたんだ」

梓「確かに結構おもしろかったですね」

ガチャ
唯「遅れて私!! 参上!!」

律「お前の罪を数えろ!!」

澪「通りすがりの仮面ライダーさ…」

ムギ「せいやーー」

梓「なんで急にライダーネタなんですか、意味わかんないですよ…」

律「ちょうど、クエストいくところだったから唯、早く準備しろー」


31:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:42:22.35 ID:HxykDwl+o


唯「ふふふ、あまいねりっちゃん…」

梓「今度はいったいなんなんですか…」

唯「今日の私は一味ちがうんだよあずにゃん」

律「もったいぶらずにはやくいえー」

唯「じゃっじゃーん!! これをみるのだー!!」

ムギ「あ、それって…」

唯「ムギちゃんと一緒のゴッドイーターだよ!!」

澪「まさか憂ちゃんのところにとりに行った忘れ物って…」

唯「うん!! これだよ!!」


32:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:44:04.81 ID:HxykDwl+o


律「おい唯! こないだモンハン買ったばっかじゃなかったのか!?」

唯「うん、でもねムギちゃんがやってるの見てたら私もほしくなっちゃってへへへ」

梓「でも、このあいだ憂にお小遣い前借したっていってなかったですか?」

唯「うん、だから憂にモンハンをあげて、私がごっどいーたー買ったんだよ」

澪「それって、憂ちゃんに結局買ってもらったのと一緒じゃ…」

唯「でも、憂も『これで、梓ちゃんや純ちゃんとモンハンできるよ!ありがとうおねぇちゃん!!』って喜んでたよ」

梓「そういや、教室でも私と純でモンハンしてたから憂は見てただけだったような…」

律「おいおい…」

澪「で、でもそれだとPSPも買わないといけないんじゃなかったのか?」


33:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:46:55.19 ID:HxykDwl+o


唯「うん、だから昼間は憂にPSPを貸して放課後は私がやることになったんだ!!」

唯「家では一時間交代って約束にしたし問題ないよ!!」

ムギ「唯ちゃん…」

唯「さぁムギちゃん!! これで私も一人前のゴッドイーターだよ!! フンスッ」

律「でも始めたばっかだから一人前じゃないんじゃないか?」

唯「うっ!! りっちゃんさっきのはグサってきたよ…」

ムギ「ふふふ、じゃあ先輩ゴッドイーターとして唯ちゃんをしっかり指導しないとね」

唯「了解です! ムギ上官どの!!」

ムギ「あらあら。うふふ」


34:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:49:15.42 ID:HxykDwl+o


梓「始めたころが嘘みたいにすんなりモンスター倒せますね…」

律「まぁ、澪がこんなに成長するとは思わなかったからな」

澪「なにしてるんだ梓!! そのモーションはその回避のしかたじゃないだろ!!」

澪「律も、もうちょっと回避うまくならなきゃ!! 回避スキルつけてくるとか工夫する!!」

律「まさに鬼教官だな…」

梓「ですね…」


35:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:51:30.46 ID:HxykDwl+o


唯「あんまり銃って強くないよね~」

ムギ「そうでもないのよ、ほらこうして自分でバレットを作って工夫するだけで結構強くなるんだから」

唯「おぉ~ お猿さんのお面があっというまに壊れちゃったよ~」

ムギ「唯ちゃんはナイフ使ってるのね」

唯「うん! これだとビュンビュン動けるからね!! あっ!!お猿さんがこっちにきたよー」

ムギ「任せて! エイッ!」スタングレネード(閃光球のようなもの)

唯「おーお猿さんがピヨピヨなってる~」

ムギ「いまよ唯ちゃん!! 捕食するの!!」

唯「まかせてー!! えいやー!」


36:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:52:29.86 ID:HxykDwl+o


梓「なんだか、あっちはあっちでほのぼのしてますね」

律「会話の内容は結構バイオレンスだけどな捕食とか」

澪「ああっ!! 尻尾切れずにおわっちゃった…」


37:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:54:56.05 ID:HxykDwl+o


数日後

ムギ「今日はりっちゃんが呼び出しね」

梓「まぁ大方、プリントの提出忘れとかでしょうけどね」

澪「まったくあいつは…しかたない梓先にモンハンはじめるか」

梓「あぁ、あの練習練習言ってた澪先輩はどこに…」

唯「そういいながら、あずにゃんもPSPとりだしてるくせにー」

梓「うっ、体が勝手に動いてしまう自分が悲しい…」


38:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:56:57.75 ID:HxykDwl+o


バーン!!

律「今日こそ決着をつけるぞ!! 唯!!」

唯「めんどくせぇ…」

梓「ギルティネタどんだけですかしかもわかりづらいし…かつ唯先輩キャラがあってないです…」

ムギ「粋がるなルーキー」

梓「ムギ先輩…家にゲームなかったんじゃないですか…」

ムギ「私、一度でいいから三回転レバーでアストラフィニッシュを決めるのが夢だったの~」


39:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 03:58:53.76 ID:HxykDwl+o


律「そんなことよりこれをみろい!!」

唯「そ、それは!!」

ムギ「まぁ!!」

梓「そ、それは!!」

律「そうだ!! 私も買ってきたぞ!! ゴッドイーター!!」

澪「ジンオウガ倒すの飽きてきたなー」カチカチ

梓「律先輩それどうしたんですか!!」

律「いや~なんか最近モンハン飽きてきたしな~、前にムギのやらせてもらったとき結構面白かったし
  自分でかってみたんだぜ☆」


40:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:00:41.97 ID:HxykDwl+o


唯「わぁ~これでりっちゃんもゴッドイーターだね!!」

律「おうよ!! でも、まだやってないからムギ上官殿!! 色々教えてくれだぜ!!」

ムギ「大歓迎よ~ふふふ」

澪「そろそろ、ガンスから武器変えるかな~」

律「よーっし、んじゃ早速!! ゴッドイーター起動!!」

唯「ふふふ、見せてあげるよ!! 成長した私の力を!!」

ムギ「基本的動作を教えてあげる!!」

律「金はなくなったよ!! あるのはゲームソフトだけだ!!」

唯 ムギ 律「これがゴッドイーターの力だ…」

梓「はいはいアストラルフィニッシュですね…ていうかアークの回し者ですかあなたたちは…」

澪「天鱗きたーー!!」

梓「じゃあ澪先輩そろそろ戻ってきてください」


41:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:02:47.12 ID:HxykDwl+o


律「へー武器は少し少ないんだな」

ムギ「うん、りっちゃんたちのやってたモンハンよりか少ないわね…」

唯「私とムギちゃんがショートショードとバスターソードだからりっちゃんはロングブレードつかったら?」

律「お、それならちょうどいいな、んじゃそれにすっか!」

ムギ「銃はバレットによって変えたほうがいいけど」

律「私はバーンって撃つのがいいな」

唯「ならアサルト系でいいんじゃないかな?」

ムギ「そうね、私がブラスト系で火炎放射みたいに撃つのが適してるし、唯ちゃんはスナイパーでレーザー
   系を撃つのが得意だしね」

唯「えへへ、あんまり私銃撃つの得意じゃないからね」

律「へー、なんか色々あるんだな…なんか唯かなり詳しくなってるし」

唯「へへへ、なんだかこっちのほうがモンハンよりはまっちゃって…」

ムギ「じゃあそろそろ出発しよー!」

律・唯「おー!!」


42:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:04:42.75 ID:HxykDwl+o


梓「なんだか、最初と立場が逆転してますね…」

澪「梓!! ボーっとするな!! ブレスくるぞ!!」

律「お!! なんかでっかいサルがいるぞ!!」

唯「コンゴウのコンちゃんだよ!!」

ムギ「今回はりっちゃん主体でやってみるからがんばってねりっちゃん!!」

律「まかせろー!! って速攻死んだー!!」

梓「あっちでも、特攻してるんですか…」

澪「梓尻尾だ!! 尻尾狙え!!」

ムギ「まかせてりっちゃん!! えい、リンクエイド~」


43:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:07:23.10 ID:HxykDwl+o


律「おお!!復活したぞ!!」

ムギ「うふふ、これね、自分の体力を倒れた仲間に半分くらいあげて復活させることができるの」

唯「便利だよね~、私も最初のころよくムギちゃんに助けてもらったな~」

律「これなら何度でも立ち向かえるぜぃ!!」

ムギ「でも、みんな倒れてしまったり、倒れて時間がたちすぎたりしていいのは三回だけよ~」


澪「くそっ!! 鱗かたいんだよ!! この障害がぁ!!」

梓「……」


44:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:10:07.72 ID:HxykDwl+o


律「ところで、この後ろについてきてるの誰だ?」

唯「それはねソーマ君っていうんだよ~」

ムギ「ゴッドイーターはね、一人でゲームしてるときもコンピューターが仲間としてついてきてくれるの
   仲間はリンクエイドしてくれるし、敵を攻撃してくれるから私もいつも助けてもらってるわ~」

律「へーソロでも結構いけそうだなこれ」

唯「ほかにもいろんな人がいるから、自分で選んで連れて行けるんだよ」

ムギ「私はいつもサクヤさんについてきてもらってるわ~」

唯「私はコウタくんかな~なんか一緒にいて楽しいからね」

律「へー今日家で色々見てみるか」

澪「ははは、やった!! 狩ったんだ!! やったよ梓!!」

梓「わかりずらいのはやめましょうよ澪先輩…」


45:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:13:02.75 ID:HxykDwl+o


数日後

律「いやー結構はまるなこれ」

唯「そうだね~あっというまにりっちゃんも立派なゴッドイーターになっちゃって」

ムギ「ふふふ、私もあっという間に追い抜かれちゃうかも」

律「いや、さすがにムギには無理だろ、自分でクリアしてさらに私たちに付き合ってるから
  素材もかなり豊富だし」

唯「私も、りっちゃんに付き合って色々衣装そろえたしね!!」

律「だからって、熊のきぐるみで戦うのはちょっとシュールすぎるだろ…」

唯「えーだってこっちのほうが普通の服よりかわいいよ~」


46:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:15:13.13 ID:HxykDwl+o


ムギ「そういや、今日は梓ちゃんが遅刻ね~」

律「なんだかこの展開読めてきたぞ…」

唯「まさか!! ニュータイプなのりっちゃん!!」

ムギ「いえ、彼女は新たなる人類…イノベイターよ!!」

律「残念、スーパーコーディネイターだ…」

澪「撃ちたくないんだ!! 撃たせないでくれ!!」ズキュンズキュン!!

律「いや、曲射しまくっている人がそのセリフいっても説得力ないぞ」


47:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:17:59.89 ID:HxykDwl+o


ガチャ
梓「どうも遅くなりました…」

唯「あずにゃんおっそ~い」

律「どうした? 生徒会からの呼び出しか?」

梓「律先輩じゃあるまいし違いますよ…」

ムギ「でも、どうしたの梓ちゃんが遅くなるなんてめずらしいわね」

梓「いや…その…」

唯「あー!! あずにゃん!! そのポッケから飛び出してるのって!!」

梓「はい…その澪先輩には悪いんですが…私も買っちゃいましたゴッドイーター…」


48:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:20:29.98 ID:HxykDwl+o


律「おーこれでついに梓もゴッドイーターデビューか!!」

唯「よ~し!! あずにゃんに私がしっかり教えてあげるから私についてくるのだ!!」

梓「で、でもそうしたら澪先輩が」

唯「あ、そっか、あずにゃんもゴッドイーターするなら澪ちゃんが一人になっちゃう…」

澪「ん?どうした? 私のことなら気にすることないぞ? いまや私は立派なハンターだからな
  ソロでも結構いけるんだぞ」

律「まぁ、そういうことだから、んじゃ!!早速やろうぜー」

唯「おぉー!!」

梓「すみません澪先輩…」

澪「……」カチカチ

ムギ「……」


49:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:22:15.86 ID:HxykDwl+o


唯「あずにゃんは、私とおそろいのショートソードでいこうよ!!」

律「そうだな~ちっこいし、すばやく動けるからお似合いだな」

梓「ちっこいいうなです!!」

澪「……あ、くそ!!」

ムギ「……」


50:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:23:05.97 ID:HxykDwl+o


ムギ「ねぇ、梓ちゃん?」

梓「なんですかムギ先輩?」

ムギ「ちょっと相談があるんだけど…」


51:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:24:57.76 ID:HxykDwl+o


澪「……(寂しい、さすがにソロでモクモクとするのは…あっちは楽しそうだな~ムギも最初はこんな感じだったのかな…)」

澪「……(でも、今月はベースの機材買ったからお金ないし…ママに借りるのも無理だろうし)」

ムギ「ねぇ澪ちゃん?」

澪「え、あぁ、ど、どうしたんだムギ? 梓たちのほうに行かなくていいのか?」


52:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 04:27:07.35 ID:HxykDwl+o


ムギ「うん、あのね、りっちゃんも唯ちゃんも強くなったから梓ちゃんを教えるのは二人だけで十分かなって」

澪「そ、そうなのか、で、でもどうしたんだいったい?」

ムギ「うん、あのね、澪ちゃん私にモンハン教えてもらえないかな?」

澪「え?」

ムギ「ソフトは梓ちゃんに借りたから、澪ちゃんに教えてもらえないかなと思って、だめ?」

澪「そ、そんなことないぞ!! よ、よし!! それじゃあ早速やるか!!」

ムギ「うん!! じゃあよろしくお願いします!! 澪ちゃん!!」


ムギ「ゴッドイーター?」


終わり


55:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2011/03/11(金) 05:48:07.07 ID:lWgU9hWiP


最初はどうなるかと思ったけど、ほのぼのと和むSSでした
モンハンもゴッドイーターもやったことないけど楽しめたよ。乙


60:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(不明なsoftbank):2011/03/21(月) 14:28:16.21 ID:TbXNV3Hwo


オチが俺のつぼだった。良かったよ。乙


61:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(大阪府):2011/03/24(木) 22:00:37.59 ID:e1VQ1MYe0


次はロード オブ アルカナだな・・・・・・


元スレ:ムギ「ゴッドイーター?」
    スポンサーサイトムギ「ゴッドイーター?」のコメント
  1. 名前:名無しの中毒者◆-[saga] 投稿日:2011/06/30(木) 23:03:24.00 ID:SSJUNKIE420
  2. ちょwwwww澪のキャラwwwwひでえwwwww
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。