スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律「私を殴ってくれ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: けいおん!SS | 更新日: 2010/11/22 16:00
律「私を殴ってくれ!」


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 22:12:55.45 ID:9DYMSC/EO

澪「はっ、はぁ?」

唯「り、りっちゃん大丈夫?」

律「ああ、大丈夫だ!」

紬「もしかして澪ちゃんに殴られすぎて……?」

梓「有り得ますね」

澪「ええっ! ご、ごめん律……」

律「違う違う」


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 22:14:29.47 ID:9DYMSC/EO

梓「じゃあどうしていきなりドM発言を?」

唯「どえむ?」

律「実は私、気付いたんだ」

紬「な、何に?」

梓「ゴクリ」

律「本当は自分がMなんじゃないかってさ」

澪「!」

唯「?」

紬「!」

梓「!」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 22:16:58.52 ID:9DYMSC/EO

律「『ド』が付くほどじゃないと思うんだけどな」

梓「ちょっ、ちょっと待ってください?」

唯「全然分かんないよぉ」

紬「やっぱり澪ちゃんに殴られすぎて……?」

澪「ひぃっ! ご、ごめん律……」

律「だから違うってぇ。だって私、澪に殴られても何も感じないもん」

唯「え~、殴られたら痛いよねぇ? あずにゃん?」

梓「そうですけど、唯先輩は間違ってます」

澪「そうだったのか……」

律「なんでちょっとヘコんでんだよ!」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 22:19:30.52 ID:9DYMSC/EO

紬「りっちゃんが自分をMだと思う根拠は?」

律「よくぞ聞いてくれたムギ!」

紬「う、うん」

律「まぁ、複雑なんだけどさ」

梓「ゴクリ」

律「まず、私は誰にでも殴られたいってわけじゃないんだよ」

唯「私は誰にも殴られたくないけどなぁ」

梓「それ、澪先輩に殴られても平気ってことですよね?」

律「そうそう。澪のは……、なんていうかただの暴力みたいなもんだからなー」

澪「ごめん……」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 22:21:41.87 ID:9DYMSC/EO

紬「じゃあ、誰になら殴られたいの?」

律「ダントツで唯だな」

唯「」ビクッ

梓「ゆ、唯先輩ですか?」

紬「どっ、どういうこと? りっちゃんがMならSっぽい人に殴られたいんじゃないの?」

澪「そうだよな。和とかさわ子先生とか、それこそ私とかっ」

唯「ふ、ふぇぇ」

律「そこが重要でさ」

梓「はい」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 22:24:04.70 ID:9DYMSC/EO

律「想像してみれば共感してくれると思うんだけどなぁ?」

紬「聞くわよ、りっちゃん」

律「言わずもがな、唯はABCのAも知らないほどの幼気な女の子だろ?」

澪「そうだな。今もSMを知らなかったみたいだし」

唯「Aくらい知ってるよ! キッスでしょ! キッス!」

梓「はっ! そんな幼気な唯先輩に……」

律「梓は気付いたみたいだな。ムギも澪も想像してみてくれよ」

澪「?」

律「なぜ自分が友達を殴らなければならないのかも分からず、戸惑いながらも涙目で小突いてくる唯の姿を……!」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 22:26:41.47 ID:9DYMSC/EO

澪紬(うーん……)

──────────────

律『唯……、頼む』

唯『ふぇぇ、なんでぇ? なんで私がりっちゃんのこと叩かないといけないの?』

律『いいから、殴るんだっ』

唯『うう……』

唯『い、いくよ……?』

律『こいっ』

唯『んっ!』ポカッ

──────────────

澪「唯、ちょっと私を殴ってくれ」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 22:28:34.87 ID:9DYMSC/EO

唯「えぇ!」

律「ほらなぁ」

紬「りっちゃんごめんなさい。私は……」

律「あー、いいっていいって。別に共感してもらおうとして言ったわけじゃないからさ」

唯「ね、ねぇ、待ってよ……」

律「な? 普通にSの奴に殴られたりしても大して興奮しないだろ?」

梓「確かに……、純粋無垢な唯先輩に殴られる方がシチュエーションとしてはそそりますね」

澪「ちょっと待て、もしかして私はMだったのか?」

律「そういうことに……なるのかな?」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:00:52.98 ID:9DYMSC/EO

梓「澪先輩がMなら私もMです。私も唯先輩になら殴られたいです」

唯「あっ、あずにゃん?」

紬「まさか部員の過半数がMになるなんて……」

律「こりゃもう軽音部じゃなくてM音部だな」

澪「くだらないことを言うなっ」

ゴチンッ

律「つっ……。やっぱり澪はダメだな」

澪「うう……」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:02:25.70 ID:9DYMSC/EO

梓「そんなことより!」

律「ああ、唯っ」

唯「?」

梓「私たちを殴ってください!」

澪「思いっきり頼むぞっ」

唯「ふ、ふぇぇ」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:04:56.51 ID:9DYMSC/EO

梓「誰からいきますか?」

律「言い出しっぺの私から行かせてもらう!」

澪「異論はないな」

唯「や、やだよ、みんなを殴るなんてぇ」

律「グーできて欲しいな」

紬(唯ちゃんがまったく無視されている……)

律「さぁ、こい!」

唯「やだってばぁ!」ブンブン


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:05:23.68 ID:qb8iQkGjP

カオスな状況すぎるだろ…


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:07:10.98 ID:jFpo+zyA0

これで唯がSに目覚めないままなら面白そう


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:07:21.28 ID:9DYMSC/EO

律「ゆいー、たのむよー」

梓「あとがつっかえてるんですから」

唯「うう……えぐっ」ポロポロ

紬「唯ちゃん……」

澪(いいぞいいぞぉ……)

律「よし分かったっ」

唯「ふえ?」

律「殴ってくれたらパフェ奢ってやる!」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:08:31.59 ID:HUSTXwCJ0

唯ちゃん可愛い


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:10:07.70 ID:9DYMSC/EO

唯「パっ、パフェ?」

律「それも特大のな!」

梓「わっ、私も同じの奢ります!」

澪「私はアイスを奢るよ」

紬(澪ちゃんだけグレード下げたわね)

唯「え~」

律「ほらっ」

唯「じゃあ……、いいよぉ」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:13:09.86 ID:9DYMSC/EO

律「よっしゃあ!」

梓「やりましたね、先輩!」パンッ

澪「ああっ」パンッ

唯「か、軽くだよ?」

律「もう殴ってもらえればなんでもいいよ」

澪「強いに越したことはないけどなっ」

梓「はいっ」

紬(ああ、本当にM音部が生まれつつある……)


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:16:19.46 ID:9DYMSC/EO

唯「い、いくよ……?」

律「ああ……」

唯「あ、頭でいいんだよね?」

律「うん」

唯「ふぅー……」ドキドキ

律「こいっ」

唯「んっ!」ポカッ

律「ぐっ!」

唯「ああっ! ご、ごめんりっちゃん!」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:20:16.39 ID:9DYMSC/EO

澪「り、りつ?」

律「~~~~~ッッッ!!!」

梓「なっ、なんでバキみたいな反応なんですか」

唯「りっちゃん?」

律「……こいつは想像以上だ」

梓「本当ですか!?」

澪「唯ほら、私にもほら早く」

唯「ま、待ってよぉ」

律「わぁ、なんだこの感覚……。絶対人を傷つけたりしない唯にグーで殴られて……」

律「痛いけど……、それ以上にドキドキする……」

紬「りっちゃん……」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:22:11.67 ID:hU/VE0hC0

こんなのを待ってた


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:23:52.24 ID:9DYMSC/EO

梓「次は私ですよ!」

澪「なんで私じゃないんだー、私も殴られたいー」ブンブン

律「さっきのジャンケンで負けた澪が悪いだろー」

澪「うう……」

梓「お願いしますっ」ペコッ

唯「うん、パフェだよ?」

梓「分かってます!」

紬(私の居場所がない……)


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:27:01.35 ID:9DYMSC/EO

唯「あずにゃんも頭でいいの?」

梓「え……」

紬「?」

梓「じゃ、じゃあビンタでお願いします」

唯「ビ、ビンタ!?」

律「あはぁっ」

澪「あ、梓……」

梓「ダメ……ですか?」

唯「う、ううんいいよ」

紬(心なしか唯ちゃんがあまり抵抗しなくなってる……)


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:27:35.26 ID:4yKNGOq+0

唯律かと思ったらえらいことになっていたでござる


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:30:59.62 ID:9DYMSC/EO

唯「いくよー?」

梓「はいっ」パッチリ

唯「……あ、あずにゃん?」

梓「はいっ?」パッチリ

唯「目、閉じないの?」

梓「はい! 平気です!」パッチリ

唯「う、え~……」

律「なるほど……、ビンタする瞬間の唯の顔を……」

紬「いい感じに変態度を増してきたわね……」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:34:50.82 ID:9DYMSC/EO

梓「さぁ、パチンときてください!」パッチリ

唯「うん……」スッ

梓「ゴクリ」

唯「えいっ!」

パチンッ

梓「!」ビクッ


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:37:45.37 ID:9DYMSC/EO

梓「あっ……、あああっ」ゾクゾクッ

律「あっ、梓……?」

澪「どうなんだ? ビンタはどうなんだ?」

紬「待って、梓ちゃんの様子が……」

律「テレテレッ」

唯「デッデッデッデン、デッデッデッデン」

澪「進化じゃない!」

梓「す、すみません……」

唯「あずにゃん?」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:41:58.32 ID:9DYMSC/EO

梓「私、ちょっとトイレに……」

律「!」

紬「!」

澪「!」

唯「言っといれ~」

カチャッ バタン

律「……イったな」

唯「行っちゃったねえ」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:46:10.65 ID:9DYMSC/EO

紬(ビンタ一発で梓ちゃんをトイレ送りにするなんて……)

澪「いったいどれほど……」

唯「澪ちゃん?」

澪「つっ、次は私だ!」

唯「いいよ~」

律「おっ、唯ももうノリノリだな!」

唯「えっ……。ち、違うもん! 叩きたくなんかないもん!」

澪「残念だが唯、そんなことを言っても、さらに私を滾らせるだけだぞ」メラメラ

紬(澪ちゃんが滾った!)

律「ただのド変態だけどな」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:48:35.12 ID:O1dshGInO

なんの前触れもなくりっちゃんに腹パンして崩れ落ちさせたい


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:50:16.72 ID:9DYMSC/EO

澪「じゃあ私は前蹴りで頼むよ」

律「サラッとえげつないこと言うな」

唯「う、うん、分かった」

澪「さぁこいっ、ガツンと!」

唯「前蹴りかぁ……」

澪「カモン」

唯「よいしょ」スッ

澪「ふふふふ」ドキドキ

カチャッ

和「お邪魔するわね」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:52:21.75 ID:2eGvv96x0

前蹴りって、どこを蹴るんだ
膝か?
みぞおちか?

それよりミニスカでハイキックする唯を見せてくれ
タイツよりナマ足がいいな


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:53:12.39 ID:9DYMSC/EO

唯澪律紬「!!」

和「……なにやってるの?」

律「あ、あー、これはだなぁ」

和「唯が澪に向かって足を振り上げて……」

紬「ダ、ダンスよ! ダンス中!」

和「そうなの? 澪?」

澪「今唯に前蹴りキメてもらうところだよ」

律「ばかみお!」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:57:08.19 ID:9DYMSC/EO

和「ダンスで前蹴りってのもなかなか珍しいわね」

紬「そっ、そうでしょ?」

律(あくまでダンスだと思ってるみたいだな……)

唯「じゃあいくよ、澪ちゃん」

澪「そっ、そんな! 和も見てる前で……」

唯「……いや?」

澪「カモン」

唯「いくよー」スッ

和「待ちなさい」

唯「」ビクッ

和「私がやるわ」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:01:50.06 ID:jLnmwU7OO

澪「!」

唯「え、え~……」

律「お、おい和」

紬「軽音部のダンスなんだし……」

和「でも前蹴りなんでしょ? 私やりたいもの」

澪「ひぃっ」

紬(和ちゃん、やっぱり生粋の……)

和「退きなさい、唯」

唯「ふぇぇ」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:06:01.77 ID:jLnmwU7OO

梓「ふぅ……」

梓(まさかビンタ一発だけで……)

梓(しかも先輩たちの前で……)ゾクゾクッ

梓「ってー、早く戻らなきゃ!」タッタッタッ

──────────────

カチャッ

梓「ただいま戻りましたー」

和「ふんっ」ドゴッ

澪「ぃづあっ!」

梓「うおおおおおお」ビクッ


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:07:51.22 ID:TlZLZuFc0

うおおおおおおおおおw


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:09:46.65 ID:jLnmwU7OO

律「みおー!」

唯「みおちゃん!」

梓「なっ、なにがあったんですか?」

和「ふぅ、どう?」

澪「痛いっ……、痛いよぉ」

律(さすがに全然嬉しそうじゃないな)

和「それじゃ、私生徒会行くね」

カチャッ バタン

律「澪……、大丈夫か?」

澪「うっ……えぐっ」

紬「」キュンッ


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:13:24.82 ID:jLnmwU7OO

紬(え……、今の感覚)

唯「澪ちゃん泣いちゃったの?」

澪「ふ、ふぇぇん……」ポロポロ

紬「!」

紬(わ、私、泣いてる澪ちゃんに……)

律「ほらハンカチ」

澪「……ありがと」グスン

紬(興奮してる……?)


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:30:51.14 ID:jLnmwU7OO

梓「なるほど、そんなことが」

唯「本当、和ちゃんには困ったものだよ。私が澪ちゃんに前蹴りキメたかったのにぃ」

律「唯は完全に目覚めちまったみたいだな……」

梓「はい……。これでは唯先輩もただのSなので、殴られてもありがたみがありませんね」

唯「ええっ、じゃあもう殴っちゃダメなの?」

律「私は嫌だな」

梓「私もです」

澪「わっ、私も」

唯「え~……」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:33:42.66 ID:jLnmwU7OO

紬「ね、ねぇみんな」

律「どしたー?」

紬「唯ちゃんの殴りプレイが終わったところで悪いんだけど」

唯「殴りプレイ……」ガーン

紬「わ、私にも殴らせてくれない?」

律「なっ」

梓「ムギ先輩!?」

澪「まさかムギも……」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:37:24.85 ID:jLnmwU7OO

紬「ごめんなさい、今の一連の件を見てたら……」

唯「ムギちゃんも目覚めちゃったみたいだね」

律「そんなことって……」

梓「じゃ、じゃあ誰を殴りたいんですか?」

澪「梓か? もしかして唯か?」

紬「まずは澪ちゃんを殴りたいわ」

澪「ひぃっ!」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:41:20.81 ID:jLnmwU7OO

紬「さっきの泣いてる澪ちゃんを見てたらね」

唯「あー、分かる!」

律「なにが分かるんだよ」

梓「S同士で共感してますね」

律「ん、S?」

梓「あ、ということは軽音部員のうち3人がMで2人がSになりましたね」

律「こりゃもう放課後ティータイムから放課後プレイタイムに改名するか」

梓「夢が広がりますね」


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:43:11.16 ID:rZ9Zqr/m0

完全に風俗の名前じゃねぇかwwww


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:45:26.42 ID:jLnmwU7OO

澪「いやっ、いやだ!」

紬「ダメよ、澪ちゃん。その拒否反応が私の欲望に拍車をかけるわ」

唯「澪ちゃん、観念しなさい!」

澪「いやだぁ……」グスッ

紬「軽くするから、ねっ?」

律「一気に逆転したな」

梓「これはこれで……」

律「ん? 待てよ?」


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:49:50.34 ID:U+9wS8Ol0

>>梓「夢が広がりますね」
広がらねえよww


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:50:27.89 ID:jLnmwU7OO

梓「どうしました?」

律「私はすごいことに気がついたぞ、梓!」

梓「な、なんですか?」

律「今、唯とムギはSっぽくなって澪を殴りたがってるだろ?」

唯「澪ちゃん殴らせて~?」

紬「ほんと軽くだからっ」

澪「やだ!」

梓「はい」

律「そして澪が殴られると、きっとそのうち澪はMに目覚める」

梓「ゴクリ」


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 00:56:42.90 ID:jLnmwU7OO

律「Mになった澪を殴っても何も面白くない唯たちは、そのうち澪を殴ることをやめる。すると……」

梓「すると……?」

律「私たちがMになった澪から殴られたいと思うようになる!」

梓「!」

律「これぞ無限ループ!」

梓「放課後プレイタイムのスペシャルライブですね!」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:00:45.17 ID:jLnmwU7OO

律「とか言ってる間にぃ!」

澪「か、軽くだからな!」

紬「うん~」

梓「遂に幕開けのようです……」

澪「よしっ、こいっ」

紬「えいっ」ポカッ

澪「あいたっ」

紬「……わ~」


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:04:29.53 ID:jLnmwU7OO

澪「いたたた……」

律「満足かー、ムギー?」

紬「ちょっと違う気がするけど、良かったわ!」

澪(……なんだ、この感覚)

梓(はっ! 澪先輩が満更でもない表情をしている! これはM化の兆候かもっ)

唯「次わたしわたし!」

澪「ええっ! 唯もか?」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:08:03.74 ID:jLnmwU7OO

唯「さっき和ちゃんに邪魔されてできなかったんだもん」

澪「わ、分かった」

唯「じゃあ前蹴」

澪「前蹴りはダメだからな!」

唯「ぶ~、じゃあビンタでいいよ~」

澪「ああ」

律(よし、良い流れだ)


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:12:43.76 ID:jLnmwU7OO

唯「じゃあいっくよー」

澪「う、うん」

唯「」スッ

カチャッ

和「お邪魔するわね」

澪「!!」

唯「ふえ!?」

和「あら、ビンタするの? 私にやらせなさい」

スッパーン!


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:16:04.96 ID:jLnmwU7OO

和「じゃあ私、生徒会行くね」

カチャッ バタン

澪「ううう……」

紬「澪ちゃん……」

澪「うわああああああん」ダッ

唯「あっ! 待ってぇ」

律「みお!」

バタン!

梓「……行っちゃいましたね」

律「澪のやつ、折角の黄金ループをいきなり崩しやがって」

唯「ループ?」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:20:05.56 ID:jLnmwU7OO

澪「……うぅっ」トボトボ

澪「……痛いよぉ」グスン

和「あら、澪じゃない」

澪「」ビクッ

和「どうしたの? 泣いちゃって」

澪「いやっ、いやっ!」ブンブン

和「もしかして、さっきのことね?」

澪「……うん」コクリ


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:24:10.50 ID:jLnmwU7OO

和「さっきはごめんなさい」

澪「え……?」

和「私ね、本当は澪のことが好きなの。だからあんなことしちゃうんだけど」

澪「わ、和……」

和「だから、ねぇ……」スッ

澪「わわわっ、ダメだって! こんなとこで……」

和「ふふふっ。澪ったら可愛い……」ギュッ

澪「和……」

澪「……ちょっ、苦しい……、ほんと……」

和「」ギュウウゥゥ

澪「ちょいちょいちょいっ」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:26:03.66 ID:o0vQSvHy0

> 澪「わ、和……」
> 澪「わわわっ、ダメだって!

ちょっと笑ってしまったw


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:29:12.37 ID:jLnmwU7OO

バンッ

澪「りつううううう!」ガシッ

律「澪!?」

唯「あー! 澪ちゃんやっと帰ってきた!」

紬「待ってたのよ~」

澪「みんな……」

梓「澪先輩がいなかったら上手く回りませんからね」

澪「あ、ありがと……」グスッ


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:32:34.17 ID:jLnmwU7OO

律「じゃあ、さっそく澪! 唯とムギから殴られてくれ!」

紬「澪ちゃんがMになるまで殴ってあげるわっ」

澪「は?」

梓「そして私と律先輩を殴ってください!」

澪「な、なんで……」


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:37:35.69 ID:jLnmwU7OO

律「私たちを殴ることで澪はMからSへシフトしていくだろ? するとまた唯とムギが澪のことを殴りたくなるんだ」

唯「無限ループだよー」

澪「いやああっ」

カチャッ

和「お邪魔するわね」

澪「ひいいいいいっっ!」

──────────────

澪「!」ガバッ

澪「……はぁ、はぁ」

澪「夢か……」


おわり


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 01:40:52.36 ID:VcCyzIOr0

よくやった!感動した!


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 02:35:32.01 ID:u4/mZHf6O

おもしろかったよ


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/15(金) 11:42:56.28 ID:gdEzFPaA0

和さんぱねぇっす



    スポンサーサイト律「私を殴ってくれ!」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。