スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さやか「違う!あたしはマミさんとヤリたいの!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: まどかマギカSS | 更新日: 2011/08/05 19:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 18:44:30.38 ID:GOdvKQwiO


まどか「そ、そうなの?」

さやか「そうなの!」

まどか「ヤリたいって、何を…?」

さやか「まどかには秘密だよ」

まどか「えぇ~、知りたいな、わたし」

まどか「教えてよ~」

さやか「ダメだって///」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 18:52:27.24 ID:GOdvKQwiO


さやか「まどかには早い!」

まどか「わたしとさやかちゃんは同い年だよ?」

さやか「おませさんめ///」

まどか「えへへ」

さやか「しかしダメだね」

まどか「むー」

まどか「気になるよ~、誰にも言わないから~」

さやか「しつこい子は嫌われちゃうぞ☆」

まどか「似てない…」

さやか「くっ」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 18:56:45.40 ID:GOdvKQwiO


まどか「ねぇ~」ユサユサ

さやか「わっ!?やめなさい!」

まどか「わたしも手伝ってあげるから(ドッキリとかかな?)」

さやか「誠か?まどか…」

まどか「え?うん…」

さやか「な、なら構わないよ!」

まどか「わ~い」ニコニコ

さやか「具体的に言うとSE○をしたいんだ///」

まどか「………」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:01:06.95 ID:GOdvKQwiO


まどか「さやかちゃん…?」

さやか「もっと言うならレイプを…///」
まどか「そ、そうなんだ…」ヒキ

さやか「ダメよ美樹さん!こんな事はいけないわ」

さやか「でも心の中は…。あら可愛い、頑張るじゃない」

さやか「って」

まどか「そうなんだ…」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:04:39.31 ID:GOdvKQwiO


さやか「でね?あたしが襲ったわりに下手過ぎて」

さやか「仕方のない子…ヌギヌギ」

さやか「薄い黒い下着がって///」ムクムク

まどか「ひゃ!?さ、さやかちゃん!スカートが」

さやか「おっと…ダメだなあたし、想像しただけで勃起しちゃったよ」ヘヘ

まどか「どういう事なの!?女の子には付いてないはずだよ…」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:10:52.55 ID:GOdvKQwiO


さやか「キュゥべえに頼んだんだよ~マミさんとヤリたいからtnk付けてって」

まどか「そんなのおかしいよ!」

さやか「馬鹿な事言わないで!!!!!」

まどか「!?」ビクッ

さやか「まどかにわかる?あたしが毎日誰で自慰行為をしていたか?」

さやか「なんでマミさん家に行ったら食器をコッソリ○○○に擦り付けてから返したのか…」

さやか「まどかにはわからないの…」

まどか「えぇ…」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:16:35.81 ID:GOdvKQwiO


さやか「マミさんが花を摘みに行ったらフォークを舐めまわして」

さやか「戻ってきて、それを使ってケーキをパク♪ってした時…」

さやか「興奮したよ…けど物足りないんだ…」

まどか「帰っていいかな……?」

さやか「でもね?今は違うんだ!」ニパァ

さやか「こんな感じ方初めてだった!マミぱいを想像するだけで気持ちいいんだ!」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:23:19.51 ID:GOdvKQwiO


さやか「その何て言うのか、う~ん」

まどか「いいよ言わなくて…」

さやか「勃起?…これがヤバいんだ」

まどか「もういいよ…」

さやか「マミさんの下着姿を想像してみて?黒いだからね!!」

まどか「わたしは遠慮したいっかな…」

さやか「興奮するけど後一歩って感じでしょ?」

さやか「それがね!tnkを付けて貰ったら不思議!」

さやか「空も飛べる気がするの!!」ムフー
まどか「…飛んでっていいよ?(変態だ!!)」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:27:19.63 ID:GOdvKQwiO


まどか「…もしもし、パパ?」

まどか「えぇ、VHSの録画の仕方がわからない?」

まどか「今帰るから待っててね」

まどか「………」

さやか「…鳴ってなかったよ」

まどか「振動だよ…」

さやか「………」

まどか「……帰っていいかな?」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:31:26.04 ID:GOdvKQwiO


さやか「ごめん…興奮し過ぎて変なん告白しちゃった…」

さやか「…あたし、気持ち悪いよね?」

まどか「…(うん)」

さやか「まどか!誰にも言わないでね!!」

まどか「言えないから心配しないで…」

さやか「あんたって子は…」

さやか「まぁどぉかぁ~」ダキッ

まどか「ちょっ…さやカス…(ちょっと、さやかちゃん)」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:36:56.83 ID:GOdvKQwiO


帰り道

さやか「マミさんの魅力と言えば何か、はい!鹿目さん!!」

まどか「スリーサイズ…」

さやか「グレイト!もう一つ」

まどか「…匂い」

さやか「馬鹿!香りだよ!」

まどか「…性格?」

さやか「イグザクトリー!!」

さやか「今更だけど、あたし達気が会うね!」

まどか「えぇ…(ずっと同じ話しだったからおぼえちゃっただけなのに…)」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:41:00.36 ID:GOdvKQwiO


マミ「あら、随分遅いお帰りね?」

まどか「あっ!マミさん」

マミ「ふふ、居残りかしら?」

まどか「ち、違いますよ~。お掃除で遅くなっちゃったんですよ
(主にさやかちゃんで)」

マミ「私も途中まで一緒にいいかしら?」

まどか「パトロールですか?」

マミ「ええ」ニコリ

さやか「…///」モジモジ


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:46:53.01 ID:GOdvKQwiO


まどか「マミさんはこっち(絶対に何かやらかすよさやかちゃん…)」

マミ「?」

さやか「……」

陣形
マまさ

マミ「鹿目さんは最近どう?」

まどか「毎日楽しいですよ」

マミ「うふふ、鹿目さんらしいわ」

さやか(いい声…。あん!イヤンとか言わないかな…)

マミ「美樹さんはどう?毎日元気かしら」クスッ

さやか「あん!?あたしですか?」

まどか「うわっ…」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:52:36.47 ID:GOdvKQwiO


さやか「マミさんのおかげで超元気ですよ!!」ジー

マミ「そうなの?」

さやか「はい!」ムクッ

さやか「…」ジロジロ
ソー

まどか「!?」

マミ「どうしたの?服に何か付いてるかしら?」

まどか「さやかちゃん!さやかちゃん!」

まどか「ナチュラルに手をスカートの所にもってちゃダメ!」ボソッ

さやか「はっ!?」バッ


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:56:07.97 ID:GOdvKQwiO


さやか「魔女、見つかりました?」

マミ「残念だけど、まだよ」

まどか「付いて行きましょうか?」

マミ「ダメダメ。今日はゆっくり休んで」

マミ「この前は大変だったんだから」ナデナデ

まどか「わたしは大丈夫です!」

さやか「ちょっ!まどカス!!(ズルい!)」

まどか「へっ?まどカス…」

マミ「美樹さん…」ジッ


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 19:59:59.31 ID:GOdvKQwiO


マミ「仲かがいいからってそういうのは良くないと思うな」

さやか「違います!違いますよ!(なんか新鮮!)」

さやか「まどかはカスって意味じゃなくて、まどかはカスタムって意味ですよ」

まどか「?」

マミ「?」

さやか「?」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:03:57.52 ID:GOdvKQwiO


マミ「ここまで見たいね。またね」

まどか「また明日!マミさん」

さやか「マミさ~ん」

まどか「さやかちゃん…」

さやか「心の準備ってものがあってね…」

まどか「ううん。期待してなかったから」

さやか「むっ」カチン


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:09:54.25 ID:GOdvKQwiO


さやか「何?馬鹿にしてるの」

まどか「お、怒らないでよ…」

さやか「まどか…あたしは今男でもあるんだよ?」

さやか「不用意な発言はまどかの貞操の危機でもあるんだよ?」

まどか「…え?」

さやか「魔法少女さやかちゃんはまどかを片手で持ち上げる事も出来ちゃうんだー」

さやか「あの路地裏に連れ込んでもいいんだよ?」

まどか「ご、ごめんなさい(目が怖い…)」ブルッ


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:15:28.72 ID:GOdvKQwiO


さやか「まどかは手伝ってくれるって言ったよね?」ダキッ

まどか「わっ」

さやか「あたし、邪魔されるのは嫌だな」

まどか「ごめんね…もうしないから」

さやか「まどかで試そうかな~」ニヤッ

まどか「………」

さやか「ちょっとそこの暗いとこまで行こうか?」

まどか「…もう邪魔しないよ、さやかちゃん…」ガクブル

さやか「んん~?」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:18:04.85 ID:GOdvKQwiO


まどか「ホントだよ…」

さやか「取り敢えず行こうか?」ズルズル

まどか「わわわ」

さやか「………」

まどか「さやかちゃん!!」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:22:41.27 ID:GOdvKQwiO


さやか「あはは、冗談冗談!」パッ

まどか「!?」ヘナヘナヘナ

さやか「まどかwww本気にしないでよ~www」

まどか「さやかちゃん!!!」

さやか「www」

まどか「半分本気だったでしょ!?」

さやか「違う!あたしはマミさんとヤリたいんだ!」

さやか「バカな妄想はダメ!絶対!!」

まどか「………(逆らわない様にしよっ)」


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:28:22.65 ID:GOdvKQwiO


さやか「あたしは用事があるからまたね」タタタッ

まどか「…バイバイ」


QB「さやか、tnkの調子はどうだい?」

さやか「キュゥべえ!?いきなり…」

QB「満足してくれたかな?」

さやか「まあまあだね。まだ、真価は発揮できてないね」

QB「君はいわば男と言っても過言ではない」

QB「その気になれば子供を作る事だって可能だ」

さやか「へっ?」ピタッ


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:33:22.51 ID:GOdvKQwiO


さやか「え?だってこれって…」

QB「君のそれはrealtnkだ。本物と同じ機能を有しているんだ」

さやか「………」

QB「ただ普通と違うのは、さやかの回復力によって何回でも復活するって事だね」

さやか「だ、だから毎日寝るのが遅くなってたんだね?」

QB「知るか」

さやか(マジマジカ!?)

さやか「落ち着け!落ち着くのよさやか」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:39:11.89 ID:GOdvKQwiO


さやか「つまりマミさんと結婚できると言うわけだね!!」

QB「自分で考えたまえよ?」

さやか「ヤル気出て来たぁー!!」

さやか「精は急げ!マミさん!今すぐそちらにさやか、イッきまーす!」ブーン

QB「困ったさやかちゃんだね」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:44:49.87 ID:GOdvKQwiO


魔女と一緒

マミ「手応えがないわね」

マミ「ふふ、油断しなければ私だって」

「マミさん助太刀しますよ~」

マミ「え?」

魔法少女さやか剣山☆

さやか「間違った…マミさん!後はあたしに任せて!」

マミ「ちょっと美樹さん!?」

さやか「ぬおぉぉぉぉ!!」
 ____
(冷凍剣!)
  ̄ ̄ ̄ ̄


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:50:15.39 ID:GOdvKQwiO


マミ「美樹さん、どうして?なぜ魔法少女に?」

さやか「………」

さやか「ここじゃ目立ちます…あそこで話しませんか?」

マミ「ちゃんと話して頂戴ね」スタスタ

さやか「も ち ろ んですよ」ムクムク


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 20:56:33.69 ID:GOdvKQwiO


マミ「決める前に一言掛けて欲しかったわ…」

さやか「……」

マミ「いったい何を望んだのかしら?」

さやか「…マミさん」ガシッ

マミ「何!?美樹さん…?」

さやか「マミさん」ハァハァ

さやか「///」ムッキン

マミ「そ、それは何!?なんで…そんなモノが」

さやか「はぁはぁはぁはぁ」


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:02:08.48 ID:GOdvKQwiO


マミ「いったい…」

さやか「これはtnkですよ?マミさん」

さやか「マミさんは見慣れてるでしょ?」サワサワ

マミ「やめて…」ビクッ

さやか「抵抗して無駄ですよ?」スルスル

さやか「どう?マミさん///」

マミ「…美樹さん、しまって頂戴」フイ

さやか「冷静だな~マミさんは。見てていいんですよ?」

さやか「マミさんも脱ぎましょうよ~」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:05:58.39 ID:GOdvKQwiO


さやか「はぁはぁ」スッ

マミ「やめて、怒るわよ?」

さやか「動かないでくださいよ~。動けませんよねwww」

マミ「今なら許してあげる…手を離して」ジッ

さやか「強気なマミさん可愛いww」サワサワ

マミ「………」


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:10:40.19 ID:GOdvKQwiO


さやか「抵抗しても無駄ですって…」

マミ「そうかしら?」

マミ「これが最後…離しなさい」

さやか「聞こえんなーッ!!」

マミ「聞き分けのない子は嫌いよ」ブン

さやか「ぐぇ!?」ヘタッ

マミ「もう一回蹴って欲しい?」

さやか「…なな!?」ゲホッゲホッ

マミ「美樹さん…いったい何がしたいの?」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:14:25.07 ID:GOdvKQwiO


さやか「くっ」バッ

マミ「諦めて…あなたでは無理よ」ガッ

さやか「うぅ」ジタバタ

マミ「腰のそれ…どうしたの?」

さやか「離して離して!」

マミ「答えて!」

さやか「離せっ!!」

マミ「答えなさい!!!」

さやか「ひっ」ビクッ


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:18:55.10 ID:GOdvKQwiO


マミ「まさか…それがあなたの願いじゃないでしょうね?」

さやか「………」

マミ「じょ、冗談でしょ!?」

マミ「キュゥべえ!キュゥべえ!!」

QB「御意。何かな?」

さやか「あぅ……」

マミ「これは?」

QB「tnk!」


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:23:23.06 ID:GOdvKQwiO


マミ「わ、私を!?」

さやか「…(惨め過ぎる)」グスン

QB「さやかはマミを犯したいんだって言ってたよ」

マミ「犯すって…///」

マミ「呆れて何も言えないわ…」

さやか「………」

さやか「…マミさん離してくれない?」

さやか「もうしないから…」

QB「さやか(T_T)さやか(;_;)」


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:27:04.57 ID:GOdvKQwiO


マミ「…」パッ

さやか「!さやかちゃんは諦めない」ダッ
マミ「」ブン

さやか「あふん」バタリ

マミ「はぁ…」

さやか「うおー!!」ムクリ

マミ「」バチン

さやか「痛い!」ヒリヒリ

マミ「」バチンバチン

さやか「ちょっ…」

バチンバチンバチンバチンバチンバチンバチンバチン

さやか「痛い痛い痛い!!!」


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:33:46.23 ID:GOdvKQwiO


さやか「」ボロッ

マミ「こんな残念な子だったなんて…」スタスタ

さやか「諦め…ない…」ヨロヨロ

マミ「おかしいわね。ビンタ300発はやったハズなんだけど…」

さやか「あたしはマミさんとヤル!そう誓ったの!!」

QB「熱いじゃないか!さやか」

マミ「誰に…」

さやか「あたし自身に!」ダダダッ

さやか「わーーーー!!!」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:38:22.73 ID:GOdvKQwiO


さやか「死んで構わないっ!」

マミ「…フィナルわよ?」カチャリ

さやか「」ピタッ

マミ「身体が消滅しても治るのかしら?」

マミ「美樹さん、諦めなさい」

さやか「………」ダラダラ

マミ「回れ右…」

さやか「あたしは…」

マミ「…5 4 3」

さやか「待っ」


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:41:49.39 ID:GOdvKQwiO


さやか「だって!願ったのに」

マミ「2 1」

さやか「わわわわわわ」

マミ「ティロ……」カチャ

さやか「帰ります帰りますぅー!!」クルッ
さやか「うわーん」(畜生!!!)

ダダダッ


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:47:17.11 ID:GOdvKQwiO


あたしは一晩中泣いた
マミさんの止めなさいって言った時の顔がすごく良かった
後、手を掴んだ時スッゴイ良かったです
感触がもっちもちだな!

おっぱい触っとけば良かった
冷静に考えれば無理矢理キス出来たのに…
あたしってホント馬鹿

○月○日水


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:51:34.79 ID:GOdvKQwiO


翌日

さやか「まどかー」ダキッ

まどか「ひっ!な、何…?」

さやか「マミさんに怒られたよー」

まどか「…ホントにマミさんを?」

さやか「あたしじゃマミさんに勝てないよー」グスン

さやか「まどか~手伝ってよ」

まどか「え!?」


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 21:57:01.80 ID:GOdvKQwiO


まどか「でででもさやかちゃんに無理なんだから、わたしじゃ…」

さやか「手伝って」

まどか「…うん」

さやか「まどか△」

QB『こちら白い水性。さやかはまどかと登校中』

マミ『しっかり見張ってるのよ』

QB『報酬は弾んでくれるんだよね?』

マミ『BIGカツ3ダース…』

QB『ヒュー!』


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:02:47.97 ID:GOdvKQwiO


まどか「そんなのすぐバレちゃうよ…」

さやか「ん?」

まどか「わ、わかったよ…」

さやか「大丈夫!あたしに任せちゃってよ!」

まどか「わ、わーい…(誰か…)」

QB『何やら企んでる模様。警戒されたし』

QB『…マミ?』

マミ「そこの問題は…」

QB『ちぇ、優等生モードか』


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:06:53.65 ID:GOdvKQwiO


お昼休み

まどか『マミさん助けて!』

マミ『鹿目さん?どうしたの』

まどか『体育倉庫に来てください!さやかちゃんが!さやかちゃんが!!』

さやか『助けを呼んでも無駄だよまどか…あたしは昨日の事でイライラしてんだ』

マミ『わ、わかったわ!!』

マミ「ふぅ」ガタッ

スタスタ


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:10:55.84 ID:GOdvKQwiO


マミ「美樹さん…」

さやか「まどか!マミさんを呼んだな!」

まどか「ひー」

さやか「まあいいや、マミさ~ん。あたしすっごい溜まってるんですよ///」

さやか「今からまどかを犯したいと思ってるんです」

さやか「へへへ」

マミ「やめなさい美樹さん」

さやか「そうはいかない!」

まどか「マミさん助けて」


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:15:02.16 ID:GOdvKQwiO


マミ「やめてあげなさい」

さやか「フフフ、そうですね~。じゃあ服脱いでもらっていいですか?」

さやか「おっと、変な真似したらさやソードがまどかをズタズタにしちゃいますよ…」

まどか「え!?さ、さやかちゃん!!」

さやか「大人しくして!」


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:18:30.45 ID:GOdvKQwiO


マミ「美樹さん、そういうのはいただけないわ」

マミ「冗談でもね」

さやか「おっと、動かな」

ほむら「動かない方がいいわね」カチャリ

さやか「!?ななんで!いつの間に」

まどか「ほむらちゃん!?」

ほむら「美樹さやか」

さやか「まままま待って!」


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:21:14.42 ID:GOdvKQwiO


ほむら「命乞い?」

さやか「やややめろ!」

さやか「まどか!!」

まどか「!ほむらちゃんだ大丈夫だから」アセアセ

ほむら「?」

マミ「………」


116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:26:38.63 ID:GOdvKQwiO


さやか「冗談だよ冗談!!」ドキドキ

ほむら「冗談?」

さやか「ね?」

まどか「マミさんをビックリさせたかっただけだよ…」コクッ

ほむら「………あなたが考えたの?」

さやか「え?…うん」

ほむら「」バキッ

さやか「ぐぇ」

ほむら「くだらない事をしないで…」スタスタ

さやか「おぉ!?」ヘタッ


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:31:01.65 ID:GOdvKQwiO


マミ「美樹さん…」

まどか「すいません…」

さやか「マミさん…」グスッ

マミ「…」スタスタ

さやか「マミさん!!」バッ

ボコ、ポキッ

マミ「二度としない!!いいわね!」スタスタ

さやか「あがが……」ピクリピクリ

まどか「さ、さやかちゃん……」


121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:37:38.40 ID:GOdvKQwiO


また掃除当番の二人

さやか「くっそ~」

まどか「………」

さやか「ほむらの奴!!」イテテ

まどか「なんでそんなにマミさんにこだわるの?」

さやか「また聞きたいわけ?」

まどか「……動機が不純だよ」

さやか「願いも不純ですが?」

まどか「あはは…」


123:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:42:23.03 ID:GOdvKQwiO


さやか「マミさんに勝てそうにないんだけど…」

まどか「ベテランだもんね、さやかちゃんはなったばかりだし…」

さやか「………」

QB『白い水性!ただいま』

まどか「あれ、キュゥべえ?何してるの」

QB「………」

QB「やあ、さやかが落ち込んでるかどうか様子を見に来たんだ」

さやか「落ち込んでるよ…」

QB「みたいだね」


126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:47:07.08 ID:GOdvKQwiO


さやか「キュゥべえ!マミさんに弱点ってないの…?」

QB「…強いて言うなら接近戦かな」

QB「とは言ってもかなり早く動かないと拘束されちゃうからね」

QB「今のさやかでは無理だね」

さやか「あたしの願いっていったい…」

まどか「お掃除しよ?」


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 22:55:02.71 ID:GOdvKQwiO


まどか「♪」フキフキ

さやか「…キュゥべえ?まどかには才能があるんだよね」

QB「左様」

さやか「まどかとマミさんならどっちが勝つ?」

QB「力の大きさでは比べるまでもなくまどかだ」

QB「正面対決だったらまどかの圧勝だろうね」

さやか「ほ~」ジー


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:01:22.55 ID:GOdvKQwiO


QB(これは…)ワクワク

QB「何か考えがあるみたいだね」

さやか「あたしが魔法少女になった時、マミさん気づいてなかったし」

さやか「不意打ちで力押しすれば…」

さやか「………」


136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:06:18.99 ID:GOdvKQwiO


まどか「さやかちゃんも手伝ってよ」

さやか「なあまどか…お昼に言った事、本当なんだよね」

まどか「お昼?」

さやか「昨日の事で溜まってるって///」
まどか「………」

さやか「まどか…ヤッていい?」

まどか「………冗談だよね?」ビクッ

さやか「今回はマジだよ」

さやか(まどかも悪くはない)ムクムク


140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:11:05.52 ID:GOdvKQwiO


まどか「ヤダッ」フルフル

さやか「ここじゃマズいかな?付いてきて…」ガシッ

まどか「ヤダ!!!」グッ

さやか「まどかの力じゃ無駄だよ」ヒョイ

まどか「さやかちゃん!!」

さやか「トイレでいっか」タタタッ

まどか「離してよ!離して!」ポカポカ


143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:14:33.34 ID:GOdvKQwiO


おトイレ
ガチャ
さやか「ほい」

まどか「さやかちゃん…やめて」ウルッ

まどか「わたしヤダよ…」

さやか「怖がるなって」

まどか「……」

さやか「」スルスル

まどか「!?やめて…」


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:18:27.47 ID:GOdvKQwiO


さやか「結局マミさんにはできない」

さやか「ならまどかがいる」

さやか「そういう事…」

まどか「ダメだよこんなの…おかしいよ」

さやか「あたしはおかしいとは思わない」



ほむら「待て~」

QB「わ~」


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:23:50.72 ID:GOdvKQwiO


まどか「」ググッ

さやか「そこだけじゃないんだよ?あたしビデオで観たんだ」

さやか「口でしゃぶったりするんだって」

まどか「…ひっ」

さやか「それにまどかは抵抗しても無駄なの」グイ

まどか「!」

さやか「ほら?簡単に動いちゃうでしょ?」

まどか「お願いだからやめてよ…」


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:29:36.80 ID:GOdvKQwiO


さやか(マミさんだったらな…)

まどか「他の事ならなんでもするから…」

まどか「さやかちゃん…」グスン

さやか「何でもする?本当だね」

まどか「これはヤダ…」

さやか(ゥシャー!!)

さやか「いや~まどかならそう言ってくれると思ってたよ!」

さやか「あたしがヤリたい相手はマミさん!」

まどか「???」

さやか「もち!違う事だよ。手伝ってくれるよね?」


156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:36:28.02 ID:GOdvKQwiO


まどか「魔法少女に…?」

さやか「YES!あたし一人じゃ無理だけどまどかが手伝ってくれるなら、
なんとかいけるみたいなんだって!」

まどか「ででも!マミさんはよく考えて決めなさいって」

さやか「ふ~ん?」

まどか「……」

さやか「まどか、あんたが魔法少女になれば
あたしと対等になれるかもしれないんだよ?」

まどか「!」

さやか「そしたらちゃんと嫌ってできるかもしれないよ?」
まどか「でもでも願い事…」

さやか「…やっぱヤッていい?」

まどか「!?」


164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:51:01.12 ID:GOdvKQwiO


さやか「まどか、あたしはマジだよ。まどかでもって思ってる」

まどか「こんなの…」

さやか「しゃぶってよ」ズイッ

まどか「!」フルフル

さやか「無理矢理やってもいいんだよ?」

まどか「ダメだよ!これもダメだよ…」

さやか「マジって言ったから…あたしは」


168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/03(水) 23:57:04.55 ID:GOdvKQwiO


さやか「約束するよ。まどかにはもう手を出さないよ」

まどか「…絶対だよ?」

さやか「そのかわり手伝ってよ!」

QB「無駄だよ暁美ぽむら」

QB「インキュベータは何度でも蘇るんだよ」

ほむら「……」

QB「ぽむら」


170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:04:15.10 ID:wqt5jM4BO


路地路地

さやか「マミさん、お疲れ様です」

マミ「ありがとう美樹さん。助かったわ」

さやか「少しは役に立つでしょ?あたし」

マミ「そうね。でも」ジッ

さやか「わかってますよ…」


172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:08:47.26 ID:wqt5jM4BO


マミ「最近、手伝ってくれるのは嬉しいけど」

マミ「…悪いのだけど、美樹さんはまだ信用できないのよね」

さやか「わかってますって!」

さやか「でも、マミさんには勝てないってわかったから諦めましたからね」

マミ「どうかしらね…」

マミ「…スカートじゃなくてズボンにした方がいいと思うわよ」

さやか「あははは」


174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:13:43.80 ID:wqt5jM4BO


さやか「マミさん♪」

マミ「なに?」

さやか「あそこにまどかが居ますよ~」チラッ

マミ「…鹿目さん?こんな所でどうしたの」

まどか「………」

マミ「ここは女の子が一人で来る様なところではないわ」

まどか「…ごめん!マミさん」

マミ「…?」


176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:17:11.89 ID:wqt5jM4BO


さやか「マミさん」ガシッ

マミ「…美樹さん、いい加減しなさい」

さやか「諦めるとか無理ですから」

マミ「一度しか言わないわ。…離しなさい」

さやか「嫌です」


178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:23:55.88 ID:wqt5jM4BO


マミ「馬鹿…」ブン

さやか「ぐっ」フラッ

まどか「ごめんなさい」

マミ「つっ…何?」グラリ

さやか「まどかナイス!次は右足だよ!」

マミ「鹿目さん!?そんな…」

まどか「マミさんごめん…」


181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:28:01.14 ID:wqt5jM4BO


マミ「くっ…」

さやか「マミさん…これならあたしでも勝てますよね?」

マミ「……私は悲しいわ」

マミ「鹿目さん…」

まどか「うぅ」

マミ「あなたも美樹さんもこんな人だったなんて…」

さやか「まどかは責めないでよマミさん」


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:31:47.84 ID:wqt5jM4BO


さやか「あたしが無理に手伝わせてるんだから」

マミ「……」

まどか「さやかちゃん」

マミ(もう少し…)

マミ「そう。美樹さんはまだ…」

さやか「あたしの願いは同じだよ」

マミ「従うしかない様ね…」


184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:35:32.28 ID:wqt5jM4BO


さやか「嫌がってもいいんですよ」スルスル

まどか「」フイッ

マミ「…こんな事をしてなんになるのよ」

さやか「マミさんが厭らしいからいけないんだよ」

さやか「いい?」ムクムク


188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:42:27.29 ID:wqt5jM4BO


マミ「そうね!」

カッキーン

さやか「!!?ふぉぉおお??」ゴロゴロ

マミ「こんな事で負けるぐらいなら今まで生きてないわ」

さやか「イッターーイ!?」

まどか「傷が治ってる…」

マミ「そういう事よ。…美樹さんは大人しててもらうわ」

シュルリラシュルリア

さやか(洒落にならない痛さ!!!)


192:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:50:34.56 ID:wqt5jM4BO


マミ「鹿目さん」

まどか「……」

マミ「あなたは何を願ったの?なぜ、美樹さんを手伝うの?」

まどか「…だって、さやかちゃんが可哀想なんだもん」

まどか「あんなく だ ら な い お願いで…」

まどか「………」

まどか「脅されたけど…さやかちゃんが」グスッ


193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:53:15.90 ID:wqt5jM4BO


さやか(まだ痛い!)

マミ「…」

まどか「お願いマミさん!さやかちゃんのお願い聞いてあげて!」

マミ「い、嫌よ!!」ビクリ


195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 00:58:17.78 ID:wqt5jM4BO


まどか「…うぅ」

マミ「私はそういった事はいけないと思うわ…///」

さやか(きゃわいい!後痛い…)ジンジン

まどか「絶対にダメですか…?」

マミ「あのね…。鹿目さんだったらいいって言える?」

まどか「…ヤダ」

マミ「私も同じよ…」


199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:02:46.06 ID:wqt5jM4BO


まどか「わたし、お願いしちゃったんです」

マミ「?」

さやか(痛くて辛くて涙が出てきて会話が聞こえない)

まどか「さやかちゃんはマミさんと」

マミ「私と?何」

まどか「SE○したら普通の人間に戻るって///」

マミ「」

QB「マジマジカかい?」


202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:07:53.54 ID:wqt5jM4BO


マミ「面白い冗談ね…」

まどか「……///」

マミ「嘘…」

まどか「すいません…」

マミ「じょ、冗談じゃないわ!!」

マミ「私も怒るわよ鹿目さん!!」

QB「落ち着きたまえ」


205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:12:32.48 ID:wqt5jM4BO


さやか「マミさん解いてくださいよ!」

さやか「まどか!頼むよ。その弓みたいので助けて!」

マミ「ダメよ鹿目さん」

マミ「私は絶対に嫌だから」

さやか「諦めないのがあたしの強さだ!」


208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:17:37.56 ID:wqt5jM4BO


QB「マミ!落ち着いて考えてみようよ」

マミ「…キュゥべえ」

QB「さやかが魔法少女じゃなくなる=tnkがなくなる訳だ」

QB「そうなればさやかも大人しくなるかもしれないよ」

QB「ここだけの話し、まどかも襲われそうになったらしいよ」

マミ「ホント?」

まどか「はい…」

QB「先輩として後輩の面倒をみるのは至極当たり前だと思うよ」

マミ「私はどうなるのよ…」

QB「減るもんじゃないんだ、ケチケチしない」


210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:21:34.21 ID:wqt5jM4BO


マミ「……」ジー

さやか「解いて!マミさんあたしとヤろうよ!!」

QB「ベテランとしてここは一つ」ドキドキ

マミ「私、…そっちは初めてよ///」

さやか「……え?」

さやか「………」

さやか「え?」


216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:25:43.65 ID:wqt5jM4BO


さやか「そんな…そんなバカな……」

マミ「…どんなだと思ってたのよ」

さやか「マミさんはビッチじゃないの?!」

マミ「あなたね…」

さやか「経験豊富でとっかえひっかえしてて…」

さやか「キュゥべえなんかはオモチャにしてて…」

QB「コラー!」


222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:32:01.58 ID:wqt5jM4BO


さやか「そんな…」

マミ「こっちがそんなよ…」

さやか(でも不思議!萎えると思ってたら逆に興奮してる)ムクムク

さやか(あのマミさんが初めて?)

「よくわからないの…美樹さんに任せるわ」

「好きにして///」ボイン

さやか「血!?」ポタポタ

QB「もう女の子に戻れないかもね」


224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:35:20.04 ID:wqt5jM4BO


まどか「マミさん…」ウルッ

マミ「そんな顔しないで」

QB「マミ!」

マミ「私の気持ちも考えてよ…」

さやか「マミ!」

マミ「怒るわよ?」

さやか「…マミさん」


228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:41:55.61 ID:wqt5jM4BO


マミ(私は恋やなんやなんて諦めてたけど)

マミ(でも、初めては大事にしたいの)

マミ(正直、性欲の塊の美樹さんとはしたくないわ)

マミ
「どうしましょうか…どうするべきなの?私…」


241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:53:07.65 ID:wqt5jM4BO


シュルシュルリ
QB「うわ!?」
シュルシュルリ
まどか「え!?」

さやか「解けた…」

マミ「お望み通りヤってあげるわ」

さやか「いいんですか!?ひゃっほーい」

さやか「…あの、なんでまどかやキュゥべえを縛るですか?」

マミ「ヤるためよ?何を言ってるのかしら」


244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:56:33.21 ID:wqt5jM4BO


さやか(どうでもいっか)

さやか「マミさんあたしに任せてよ!しっかりリードしますから」

マミ「…美樹さんは初めてよね?」

さやか「頑張ります!///」

マミ「下手な子には任せられないわ」

マミ「黙って従いなさい」

さやか「…マミさん?(あれあれ)」


245:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 01:58:49.08 ID:wqt5jM4BO


さやか「マミさんも初めて…だよね?」

マミ「そんな訳ないでしょ」クスクス

マミ「うふふ、小学校で卒業してるわよ」

さやか「……え?」

さやか(記憶違い?)


247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:02:36.77 ID:wqt5jM4BO


マミ「美樹さん、まず一回出しておきましょうか…」ギュ

さやか「あんっ(やわっこい感触)」

マミ「出そうになったら言いなさい」シコシコ

さやか「あっ!んん~、おぉ…あ(気持ちいい…)」


249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:08:04.45 ID:wqt5jM4BO


さやか「空も飛べる気がするよマミさん」ハァハァ

マミ「鹿目さん、こち向いててね」

まどか「で、でも///」

マミ「じゃ、目、瞑ってなさい」

さやか「マミさん!マミさぁん!!」

マミ「ふふふ」

ドビュッシー!

まどか「な、何…」ベチャ

さやか「ま、まどか…」ハァハァ

マミ「座っちゃダメじゃない♪ほら」

さやか「だ、だって…」


252:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:13:58.38 ID:wqt5jM4BO


まどか「うぅ、何これ?変な臭いがすれ…」

さやか「…」ガクガク

マミ「ちゃんと立って」

さやか「は、はい(理想通りだ♪)」

マミ「あむっ、んん♪」チュパ

さやか「わわ///」

さやか「マミ…さん」

QB「エントロピロピロじゃないか!」

まどか「嫌な臭い、マミさん拭いてよ…」


255:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:18:57.00 ID:wqt5jM4BO


マミ「マッズわね…ちゃんと洗ってるの?」ペッ

さやか「すいません…」

マミ「聞こえないわ?」

さやか「洗ってなくてすいません!!!」

マミ「自分で綺麗しなさいよ!」

さやか「ごめんなさい!!!(妄想以上でしたぁ)」

マミ「お仕置きが必要ね」クイクイ

QB「僕の出番かい?」

マミ「うふふ」ペロ

QB「ロピー!!」ブルリ


257:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:24:35.26 ID:wqt5jM4BO


まどか「わー汚いよこれ…」

マミ「ふふ」ペロペロ

QB「凌駕しちゃった凌駕しちゃったよぉ!!!」

マミ「うん、こんなものね」ガシッ

QB「マミ!?何を」

ズコッ

さやか「うはっ?」

マミ「どお?新しい快感は♪」バコバコ

マミ「流石にお尻は初めてでしょ?」

さやか「あひー???あひっ!?ほぉぉあっー?!」

QB「うわーーー!!やめてくれよっ!」


263:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:30:09.07 ID:wqt5jM4BO


マミ「鹿目さん、今拭いてあげるからね」クイクイ

まどか「マミさん、早く吹いてよ。気持ちわるいよ~」

さやか「あっ、アッ、アッ」

マミ「美樹さん?あなたが汚したのよ」ズコズコ

マミ「綺麗にしてあげて…」

さやか「!?ででも…あひっ」

さやか「うぅ」ペロッ

まどか「ひっ!何?今の…」


267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:32:54.65 ID:wqt5jM4BO


マミさん→キュゥべえを頭からさやかのアナルに

さやか→まどかに掛かった魔法を舐めてる

まどか→目を瞑ったまま震えてる

キュゥべえ→凌駕


272:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:36:26.87 ID:wqt5jM4BO


さやか「うぇ」ペロッペロッ

まどか「ま、また…」ビクッ

マミ「今美樹さんが拭いてるわよ♪」

まどか「な、何で拭いてるんですか!?」

マミ「なんだろね?」ズコズコ

QB「やめるんだ!わけがわかるだけ辛いんだッ!!」

さやか「あひっーーッ!!?」


277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:43:08.91 ID:wqt5jM4BO


スルリ
まどか「ひっ!だ、誰?やめてよ!!」

マミ「ねぇ鹿目さん?願いは私とって事よね?」

まどか「…そうですよ?」

マミ「じゃあ最後ね♪」スルスル

まどか「や、やめてよ!脱がさないで!!」

マミ「キュゥべえ、お疲れ様」

QB「マミ!非道だよこんなの!!」

さやか「ぁん゛…」ヘナヘナ

マミ「次はこっちよ♪」

QB「や、…やめてよ……マミッ!!」

マミ「ん?」ガシッ


278:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:47:48.67 ID:wqt5jM4BO


まどか「ひぁ!!?」

マミ「鹿目さんはゆっくりね」バコ、バコ

まどか「んん゛??あっ…んっ」ビクビク

QB「キュゥ!!キュ!?」

マミ「んちゅ」kiss

まどか「んん!?」

マミ「んっ」レロリ

まどか「んあ…んんっ!」

さやか「ほへ?(天国?すっごい…)」ビクッビクッ


280:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:53:21.01 ID:wqt5jM4BO


さやかちゃんは幸せそうでした
でもtnkはまだ付いてるみたい
マミさんに気にいられちゃったからかな…
わたしは…
キュゥべえを見てるとムズムズする様になっちゃった。

お昼休み

マミ「ちょっとお手洗い」

マミ「付いてくるわよね?」

さやか「はい!///」




281:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 02:55:15.82 ID:mhnshwya0


え?


287:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 03:15:58.72 ID:5a4pVLz50


乙乙


290:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 03:24:42.71 ID:xEkiDvBi0


乙マミ!



    スポンサーサイトさやか「違う!あたしはマミさんとヤリたいの!」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。