スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マミさん「一人でするスマブラは楽しいわね」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: まどかマギカSS | 更新日: 2011/08/12 00:00
31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:21:53.21 ID:PCAD1smK0


まどか「わ~マミさんの家広いね~」

さやか「あ、スマブラあるじゃん!やろーやろー!」

ほむら「遊びに来たのじゃないのだけれど・・・」

杏子「いーじゃねーか。堅いこというなって」

キャーキャー

マミ「・・・・・・・・・」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:32:20.67 ID:dVmndCqJ0


さやか「あーあ私ビリじゃんかー!」

マミ「4位の人は私と交代ね」







まどか「ああ!負けちゃった~!!」

杏子「はぁ!?何であのタイミングでボム兵!?」

ほむら「自爆した貴方が悪いのよ」

マミ「それじゃ、次は私が」

さやか「次はアイテム抜きで終点でやろうよー!」

杏子「ガチじゃねーか!」

まどか「うーん・・・次はゼルダ使おうかなぁ・・・」

マミ「・・・」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:43:28.27 ID:dVmndCqJ0


まどか「やっぱりアイテム抜きだと厳しいよぅ・・・」

さやか「ふふーん!まどかはお子様だなー!」

ほむら「まどか、次はさやかを狙いましょう」

杏子「だったらチームバトルだな!1VS3だ!!さやか一人だぞ!」

さやか「は、はぁ!?!?いくらなんでもそれは無理!!」

ほむら「全員で袋叩きよ」

さやか「・・・やってやろうじゃないですかー!」

マミ「・・・」

マミ(何か漫画読もう・・・)


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:53:17.77 ID:dVmndCqJ0


さやか「まどかならいけるっ!!」

まどか「何で私ばっかり狙うの~!」

ほむら「大丈夫よまどか。倒されても私が倒すし、残機あげるわ」

まどか「ほむらちゃん・・・!」

杏子「ファルコオオオオオンパアアアアアアアンチ!!!!」

さやか「当たるわけないじゃん!」

マミ「・・・」

ほむら「私がさやかを掴んだわ。今の内に」

杏子「おらー!今度こそファルコンパンチだー!!」ドゴオオオン

さやか「嘘!?なんで掴み解けないの!?」

マミ(私もそろそろやりたいな・・・)


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 00:58:05.55 ID:dVmndCqJ0


マミ「ねぇ、美樹さん・・・」

さやか「クッソー!!せめて五回は倒したかった・・・!」

マミ「・・・ねぇ、佐倉さん・・・」

杏子「私まだ一度もビリッケツになってねーぞ!」

マミ「・・・か、鹿目さん!」

ほむら「」キッ

マミ「」ビクッ

マミ(睨まれた・・・)

まどか「ねぇねぇ、次はアイテム有りでやろうよー!」

さやか「もー仕方ないなぁ・・・」

まどか「ウェヒヒヒやったぁー!」

マミ(・・・とりあえず見てよう・・・)


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:05:20.89 ID:dVmndCqJ0


杏子「こんなところにセンサー爆弾!?」

ほむら「ふふっ」

さやか「トサキントかよっ!」

まどか「ギャー!!!!!!!」




杏子「あーあビリ番だ・・・」

マミ「・・・」

杏子「・・・やるかい?」

マミ「え・・・いいの?」

杏子「私は流石に疲れたよ。ちょっと休憩」

マミ「え、ええ・・・頑張るわっ!!」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:05:38.09 ID:4HipVwpg0


どうしてマミさんは苛めたほうが萌えるん?


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:11:32.62 ID:dVmndCqJ0


マミ(ここで頑張らないと・・・先輩としての威厳を保てないわ・・・!)

まどか「マミさん、強そうだなぁ~」

マミ「ふふ、そんなことないわ」

まどか「負けませんから!!」



マミ(本当にボム兵ってよく出るわね・・・さっきもカプセルが爆発したし)

マミ(マルスは美樹さんね・・・そろそろ吹っ飛ぶわね。ボム兵で倒そう)

マミ「これでとどめ!!えいっ!!」ポイッ

さやか「あっ!! 嘘!?」

マミ「よしっ!!」

さやか「そこは強くて残機多いほむらを狙ってくださいよ・・・大体ほむらはいつも一位なんですから」

さやか「ちょっとぐらい空気読んでほむらを狙えばいいのに・・・」

マミ「・・・」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:16:50.63 ID:dVmndCqJ0


マミ(暁美さんが強いのね・・・だったら狙わないと・・・)

マミ(あの位置ならピカチュウの雷でいけるわね・・・!)

マミ「暁美さん、覚悟!!」ゴロゴロドカーン

まどか「あー!しまった食らっちゃった~!!」 ドカーン

まどか「あー・・・負けちゃった・・・」

ほむら「・・・巴マミ、まどかは初心者なのだから手を抜いてあげるのが礼儀よ」

マミ「ご、ごめんなさい・・・」

ほむら「大丈夫よまどか、仇は絶対に取るわ」

まどか「ほむらちゃん・・・!」

マミ「・・・」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:24:37.99 ID:dVmndCqJ0


ほむら「貴方は相変わらずワンパターンね」

さやか「うっさいなぁー!横B全部決まると気持ちいいんだよ!?」

ほむら「拘りを持つことはいいけどそれでは負けるわよ」

さやか「アンタだってMr.ゲーム&ウォッチのダッシュAと下Aの乱用ばっかじゃんかー!」

さやか「うわ!この空中Aは相変わらずうざい・・・!」

さやか「レイガンくらえー!!」ビュン ビュン

ほむら「はい、充電完了」

さやか「しまった!飛び道具はダメだった~!」

マミ「・・・」

マミ(相手にされていないような・・・)

マミ(・・・アピールしておこう・・・)

ピ~カァ~☆

マミ「・・・」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:30:44.41 ID:dVmndCqJ0


さやか「Mr.ゲームは意外と飛ばないのよね・・・!」

ほむら「そうかしら?」

さやか「アンタがしぶといんだよ!!」

マミ(これ・・・私も入っていいのかな・・・)

マミ(邪魔者扱いされないかな・・・)

マミ(真剣に一対一で勝負してるし・・・やめておこうかな・・・)

さやか「アンタそろそろヤバいんじゃない!?」

ほむら「貴方だっていつ吹っ飛ぶか」

さやか(こうなったらスマッシュ攻撃で決める!)

ほむら(オイルで一発ね・・・しまった、ちょっと間合いが近い!?)

さやか「てぇい!」

ほむら「くっ・・・!」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:32:39.31 ID:NKEfwxgd0


一人だけ強すぎると逆にやりづらいんだよな


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:36:05.99 ID:dVmndCqJ0


ドドギャーン

さやか「ええ!?相打ち!?」

ほむら「しまった・・・やはり近すぎた・・・」

Game Set!

マミ「あ・・・」

マミ(勝っちゃった・・・)

まどか「マミさん!一位ですね!」

マミ「ええ、そうね・・・」

さやか「えー今の逃げてたからじゃないですかー?」

マミ「え?」

ほむら「確かに最後はちょっと消極的だったわね」

さやか「なんか納得いかないなー・・・」

マミ(私はどうすればよかったんだろう・・・)


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:41:16.25 ID:dVmndCqJ0


Game set!

マミ(今度こそまともな一位よ・・・)

ほむら「流石に巴マミは強いわね」

まどか「本当にすごいですね!どうやったらそんなに強くなるんですか?」

マミ「そうね・・・遊んでれば、慣れてくるものよ」

さやか「むーっ・・・」

さやか「次は3対1で!!マミさん一人ですよ、私もそうされたし!!」

マミ「え、ええ!?」

ほむら「それなら勝機がありそうね」

マミ(私の実力は二人と大差ないと思うんだけど・・・)


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:46:45.24 ID:dVmndCqJ0


さやか「とりゃー食らえー!!」

マミ「まずいわ・・・もうダメージが・・・!」

ほむら「いいタイミングだわ!ドンキーのパンチで!」ドガァン

さやか「まだまだぁー!マルスのB貯めだぁー!!」ジャキィン

ほむら「しぶといわね、掴んじゃおうかしら」ガシッ

さやか「そこに私の横スマァ!!」ドカァン

マミ「・・・」

マミ(抵抗できない・・・)

マミ(そういえば・・・何でクラスメイトの三人はいつも私に掃除を任せるんだろう・・・)

まどか「モンスターボールだ!ルギアきたー!!」

さやか「おお、でかしたまどか!!」

ほむら「ハートの器は私が回収しておくわ!!」


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:52:02.38 ID:dVmndCqJ0


さやか「全員でマミさんを囲めー!」

ほむら「じわじわといくわよ」

まどか「私フォックスだから遠くから攻撃するね!」

さやか「壁に追い込めー!」

まどか「ちょっとずつダメージ入ってるよ!」

ほむら「ちょっと、あまり吹っ飛ばし過ぎたらいけないわ!」

さやか「壁際だから大丈夫!」

まどか「でも、上に吹っ飛んだら終わりそう・・・」

ほむら「ちょっとずつ殴ればいいわ。スマッシュは無しよ」

さやか「ダメージ260%突破!目指すは999%!!」

マミ「・・・」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 01:55:58.07 ID:dVmndCqJ0


ドカーン

Game Set!

さやか「あー400%いかなかったかぁー・・・」

ほむら「十分じゃないかしら?Aでもそこそこ飛びそうだったし」

まどか「吹っ飛んで、壁にのめりこんで動けない時にコンボ繋ぐのは楽しいね!」

さやか「三人で協力したからできたのさ!」

マミ「・・・」

さやか「あーちょっと休憩しようかな」

ほむら「私もそうしようかしら」

マミ「・・・」

マミ(反撃したら怒られそうだったから・・・)

マミ(回復アイテム取ったら怒られそうだったから・・・)

マミ(何かしたら怒られそうだったから・・・)


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:01:40.83 ID:dVmndCqJ0


まどか「私もちょっと目が疲れたかも・・・ちょっと休憩しますね」

杏子「ん?もうコントローラーあいた?だったら私がするよ!」

マミ「・・・そうね、やりましょう」



杏子「見ろマミ!ピンクファルコンだ!」

マミ「すごい色よね・・・」

杏子「まどカラーだぞ!」

マミ「・・・確かに鹿目さんの髪色に近いわね」



杏子「ふはははは!速い速い!」

マミ「ちょっと!戦わないの?走ってばっかりだけど」

杏子「ファルコンって足が速いんだ!だから走ってれば攻撃が当たらない!!」

マミ(そういうことじゃないと思うんだけど・・・)


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:02:32.80 ID:PD+2iXaw0


あんこちゃんかわいい


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:07:17.68 ID:dVmndCqJ0


マミ(ピカチュウのロケット頭突き溜めてみよう・・・)

杏子「お、なんだ!突進してくるファルコンにいい度胸じゃないか!!」

マミ(流石にガードするでしょう)

マミ「食らいなさい!ロケット頭突き!」ヒュオオン

杏子「ふん、そんなの筋肉の前では」ズバァァァァン

杏子「ええ!!嘘!?強っ!!」

マミ(この子ダメだわ・・・!)

杏子「こりゃ屈辱的だぜマミ・・・!本気になってやるよ!!!」

マミ「そうじゃないと困るわ!手加減無用よ!!」

杏子「おうよ!!」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:13:21.70 ID:dVmndCqJ0


Game Set!

マミ(弱い・・・)

杏子「強えぇ・・・・ファルコンパンチが一回も当たらないなんて・・・!」

マミ「あまりそういう技はオススメしないわよ?隙も多いし」

杏子「ふざけるんじゃねぇ!ファルコンはパワーとスピードを兼ねた最強キャラなんだ!」

杏子「次はもっと翻弄して、その隙に一発叩き込んでやるよ!」

マミ(・・・次はフォックス使ってみよう・・・)



マミ「佐倉さん、フォックスのダッシュ見ててね」ダッ

杏子「ん?・・・・は、速い!!ファルコンを超えてる・・・!?」

マミ「翻弄されるのはどっちかしらね?」

杏子「こりゃヤバいぞ・・・負けたっ・・・!」ガクッ

マミ(あくまでもスピード重視なのね・・・)


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:20:05.03 ID:dVmndCqJ0


杏子「うおおおおおおおおおおおお!!!」

マミ(本当に突っ込んでくるだけじゃない・・・!)

杏子「ファルコンパ・・・しまった!アッパーになった!!」

マミ「なっ!」ドカァン

杏子「よ、よ、よぉっし!そして上B!!」ガシッ

杏子「イエースッ!!!」ドカァン

杏子「このコンボ完璧すぎるっ・・・!勝てるっ・・・!」

杏子「これも計算のうちなのさ・・・!」

マミ(・・・鹿目さんのときの二の舞にならないようにしないと・・・)

マミ「いいコンボだったわ!流石高速の戦士ね!!」

杏子「ふふ!ファルコンだからなっ!!」


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:28:02.59 ID:dVmndCqJ0


杏子「どうしたんだマミ!!ボロボロじゃないか!」

マミ「まずいわね・・・残機が後一つしか・・・」

杏子「終わりにしてやるよ!!ファルコーン・・・」シュボッ

マミ(先読むのつもりで離れた場所でやったのかしら・・・)

杏子「なっ!!ボム兵がこっちに向かって歩き出しやがった!!」

杏子「やばいやばい!このままだとあれにパンチしてしまう!」

杏子「ストップストップ!!ガード!!できねえ!!」

杏子「嘘だろおい!!」

マミ(このままだと自爆するじゃない・・・!飛び込んででも止めないと!!)ドスドカアアアン

杏子「うおおおおおお!!ファルコンパンチが遂に爆発を起こしやがった!!!」

杏子「見たかマミ!運も実力の内なんだぞ!!」

Game Set!


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:30:11.70 ID:PD+2iXaw0


尋常じゃないくらいあんこちゃんかわいい


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:35:45.62 ID:dVmndCqJ0


マミ「・・・完敗だわ」

杏子「ふふ、ファルコンは最強だからな!」

マミ「本当ね、バランスいいものね」

杏子「このゲームじゃトップクラスの性能だからな!」

まどか「ウェヒヒヒ 盛り上がってるね~」

杏子「ふふ・・・今の私と戦おうってか?」

まどか「うん!絶対に勝つよ!!」



マミ(それにしても・・・)

マミ(プリンとファルコンって・・・凄いツーショットよね・・・)

杏子「まどか!B溜めて回転体当たりしてこい!!」

まどか「うん!」ギュルギュルギュルギュル ドカァン

杏子「ファルコーンパアアアアアアアアアアアンチ!!」ドガアアアアン

まどか「すごいよ!ネス以来のホームランだよ!」

マミ(野球になってるわ・・・!)


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:42:29.39 ID:dVmndCqJ0


杏子「よし!次はマミだ!ピカチュウのロケット頭突き頼む!!」

マミ「打たれるのが前提なのね・・・」シュウウウウウ ピカァー!

杏子「よし、ファルコーン・・・・ん?!」ビリリリリッ

杏子「なんだおい!若干フォークかけやがったな!」

マミ「飛距離が足りなかったから、下目にいったのね」

杏子「見せてくれるじゃねえか・・・!」

マミ「偶然なんだけど」ドカアアアン

マミ「なっ!?プリンに体当たりされた!?」

まどか「ご、ごめんなさい・・・!次の球準備してたらBボタン離しちゃって・・・」

マミ「大丈夫よ・・・これはそういうゲームだから」


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:52:17.73 ID:dVmndCqJ0


杏子「状況は最終回、サヨナラのチャンス・・・!」

まどか「バッターはキャプテン・ファルコン、ピッチャーはプリン・・・」ギュルギュルギュル

杏子「次の一球で全部決まるぞ・・・こい、まどか!!」

マミ(全く別のゲームになってる・・・でも微妙に緊張感がある・・・)

まどか「発射ぁ!!」ドカァン

杏子「見切った!!ファルコーン・・・」

まどか「あまいよ杏子ちゃん!!」クイッ

杏子「なっ・・・!一旦後ろに方向転換してもう一度突っ込んできやがった・・・!」

杏子「空振りかよ!!!やばい!!」

まどか「もらったぁ!!!」ドドドドドドドドドド

杏子「よけろ!ジャンプ!」

マミ「」ドカァン ピカァァァァ!

マミ「えええ!?」ピーカァァァー・・・ キュピーン


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 02:58:45.90 ID:dVmndCqJ0


杏子「なんてことだ・・・死者が出やがった・・・」

まどか「やっぱりスマブラ野球は危険だね・・・」

杏子「引き分けだな。よし、ノーコンテスト」ピピッ

マミ「ちょっ!!何か納得がいかないわ!!!」

杏子「まぁ引き分けだからな」

マミ「そういうことじゃなくて!!」

マミ「今のはどう見ても事故じゃ・・・!ファルコンが避けたからプリンが突っ込んできたわけで・・・!」

まどか「デッドボールでしたね、マミさん・・・」

マミ「本当よ・・・さ、次は普通にスマブラするわよ?」

ほむら「ならば、私も参戦するわ」

まどか「ほむらちゃん・・・!」

マミ「・・・いいでしょう、やりましょう」


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:07:59.03 ID:dVmndCqJ0


まどか「アイテム無しかぁ・・・厳しいなぁ・・・」

杏子「ボム兵ドッチボールができないな・・・」

マミ(やはり暁美さんはMr.ゲーム&ウォッチ・・・)

マミ(コンボや動きにも無駄はないし、臨機応変に戦闘を進めていく・・・)

マミ(やはりかなり厳しい相手・・・どうしよう・・・)

マミ(隙を見つけて攻撃していくしかないわね・・・)

マミ(この二人に頼るってのも・・・)




杏子「ふはははははは!!!ファルコンには誰もついてこれまい!!!!!」タッタッタッタッ

まどか「とりあえずプリンのB攻撃を溜める!!」ギュルギュルギュル

マミ(・・・ダメっぽいわね・・・)


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:13:50.35 ID:dVmndCqJ0


杏子「うおおお!?ほむらこっち来んなよ!」

ほむら「貴方、逃げてばかりじゃない」

杏子「違う!翻弄しているんだ!見ろよこの綺麗なジャンプフォーム!」

ほむら「・・・くだらないわ」

杏子「わっ!掴むな!!」

マミ(暁美さんはゲームウォッチの下投げからのコンボが上手いのよね・・・)

ほむら「まずは貴方を」ドガァン

ほむら「なっ・・・!?」

まどか「そうはさせないよほむらちゃん!!」

杏子「まどか・・・!助かったぜ!!」

まどか「スマブラ野球のメンバーだもん!当然だよ!」

マミ(この妙なチームワークに任せるのもありかしら)


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:21:22.24 ID:dVmndCqJ0


ほむら「まどか・・・!そんな・・・・!」

マミ「隙あり!!」ビリビリ

ほむら「な・・・!やってくれるわね・・・!」

マミ「意外とダメージが溜まってるわね。一気にいくわよ!!」

杏子「おお!私も便乗するぞ!!」

ほむら「流石に二人は・・・!」

まどか「二人ともやめてぇ!!」バッ

ほむら「まどか・・・!」

まどか「ほむらちゃんは私の友達なの!!いじめないで!!!」

マミ「え・・・・」

ほむら「まどか・・・」

杏子「ファルコーン・・・・パアアアアアアアアンチッ!!」ドガァン プリリリ~ キュピーン

マミ「ええええ!?」

まどか「ああ!!プリンがホームランだぁ!!」


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:29:19.44 ID:dVmndCqJ0


杏子「いけねー・・・みんなじっとしてたから、つい」

マミ「見事にボールとして飛んで行ったわね・・・」

まどか「ひどいよ・・・こんなのって・・・!」

ほむら「まどかが守ってくれたこの残機・・・覚悟しなさい!!」

杏子「よし、振り逃げだ!!」タタッ

ほむら「佐倉杏子・・・!」

マミ「その前に私と戦ってもらうわ・・・」

ほむら「ピカチュウね・・・見た目で選んだようなキャラには負けないわ」

マミ「言ってくれるわね!!ピカチュウはとってもキュートで強いんだから!!」

マミ「スマッシュは全部使いやすいし!飛び道具も持ってるし!」

マミ「ピカチュウファンとして・・・絶対に勝つわ!!」


115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:34:15.30 ID:dVmndCqJ0


ほむら「」ピコピコッ ブンッ フォォォン ピィー

マミ「」ヒュン ビリッ サッ シュッ

杏子「おお・・・!」

まどか「すごい攻防戦だね・・・」

杏子「あの緊急回避ってどうやるんだ?シールドしか知らない」

まどか「それはね、シールドのボタンを押しながら、クイってやったらできるよ」

杏子「本当だすげー!だからみんな攻撃が当たらなかったのか!」

杏子「やばいぞこれ!負ける気がしないぞ!!」

ほむら「・・・そろそろ危ないんじゃない?」

マミ「貴方もね」

まどか(ど、どっちを応援すれば・・・!)


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:39:13.66 ID:dVmndCqJ0


杏子(でもあれに巻き込まれたらひとたまりもないな・・・様子見しよう)

マミ「・・・えっ!?」

ほむら「捕まえたわ!!」

マミ(まずい、投げられる!!!)

ほむら「これで終わりよ!」

杏子「おりゃおりゃおりゃー!」

杏子「ファールコーンパーンチ!!!!!」ドカァン

ほむら「そんな!!!」ビービービー

マミ(そうか・・・ゲームウォッチの下投げはほんの若干だけど時間を食う)

マミ(それでおいて私は地面に叩きつけられるから宙に浮いてあのパンチには当たらない!!)

マミ(タイミングもバッチリだった・・・まさか本当に計算!?)


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:42:00.34 ID:dVmndCqJ0


ほむら「嘘・・・この私が・・・!!」

杏子「ふっ・・・キャプテン・ファルコンをナメるなよ・・・!」

杏子「一騎打ちだな、マミ!!」

マミ「・・・そのようね」

杏子「一度負けた相手と戦うのは怖いだろうが」

杏子「マミなら私に打ち勝つと信じているぞ!!」

マミ「もちろん・・・全力でいくわ!」

杏子「よし!こいよ、マミ!!!」


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:45:30.44 ID:dVmndCqJ0


Game Set!

杏子「負けたぁー!!!!」

杏子「何で一発もファルコンパンチが当たらないのさ!!」

マミ「それしか使わないからよ」

杏子「遠くで電気ショックばかりしやがって!卑怯だぞ!」

マミ「ふふ、確かに飛び道具はちょっと卑怯だったかもしれないわね」

ほむら「私もまだまだね・・・もっと練習しないと」

まどか「私もプリンのねむるが当たるように練習する!!」

さやか「ん?てかもうこんな時間じゃん。そろそろ帰らないとヤバいよ!」

まどか「うわ、本当だ!!もう帰らないと!!」

まどか「マミさん!今日はとても楽しかったです!!ありがとうございました!」

マミ「ええ、構わないわ。いつでも来てね」ニコッ


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:51:10.22 ID:dVmndCqJ0


マミ「・・・そして貴方は残ったのね」

杏子「当たり前だ!勝つまで帰らないぞ!!!」

マミ(スマブラは一人でも楽しめるって思ってたけど)

マミ(やっぱりみんなで遊んだ方が楽しいわね・・・)

マミ(かなり意外な遊び方も多かったけど・・・)

マミ「・・・よし、私のピカチュウでいくらでも相手してあげるわ!」

杏子「バカ!ピカチュウじゃなくてファルコンでこい!!」

マミ「ええ!?」

杏子「大丈夫だ!薄色使えばピンク二体も多分いけるぞ!!」

マミ「そうじゃなくて・・・!」

杏子「マミ!口じゃなくて拳で語ろうぜ!今度は絶対に負けないぞ!」

マミ「・・・ふふ、分かったわ。手加減してね?」

おしまい


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:52:53.47 ID:QjD6mewQ0


あんこちゃんマジええ子や(´;ω;`)


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 03:57:36.89 ID:5DdCdba80


乙乙
マミさんが楽しそうでよかった


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/10(水) 04:03:48.06 ID:ytF/sVkw0






    スポンサーサイトマミさん「一人でするスマブラは楽しいわね」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。