スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女教官「はいそこ右に曲がってー」 男「はい」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (2) | カテゴリ: その他 | 更新日: 2011/08/16 19:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:13:27.68 ID:6sKrwXXXO


女教官「次の信号を左折ね」

男「わかりました」

女教官「えーっと……明日は無線?」

男「そうです。初めての無線なので緊張します」

女教官「大丈夫ですよ。簡単簡単」

男「はあ……ところで」

女教官「ん?」

男「ここどこですか?こんな場所ルートに指定されてましたっけ?」

女教官「……」

男「……えっ?なんで黙るんですか?」

女教官「……次右ね」

男「……えっ?」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:18:16.95 ID:6sKrwXXXO


女教官「無事に免許とれたらどこか行きたい場所でもあるの?」

男「んー……ドライブとかしてみたいですね」

女教官「……ふーん」

男「は、はい……」

女教官「……」

男「……えーっと」

女教官「助手席には誰が乗るのかな?」

男「助手席ですか?」

女教官「か、彼女とかを乗せちゃうのかな?このっこのっ」ツンツン

男「ちょっ、危ないですよ。というか彼女なんていませんし、一人でゆっくりですよ」

女教官「……ふーん」ニヤニヤ

男「なんですか?」

女教官「やったぁ」

男「は?」

女教官「ふっふっふー」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:25:47.22 ID:6sKrwXXXO


男「女教官さんはなんで自動車学校で働いてるんですか?」

女教官「単純だよ?車が好きだから」

男「若い女性で車が好きな人なんて珍しいですよね」

女教官「そっかな?毎日磨いてあげてるんだ」

男「へぇー、ホントに好きなんですね」

女教官「男くんも車買ったら毎日磨いてあげてよね」

男「は、はあ……がんばります」

女教官「私は愛情を受けてる車にしか乗りたくないんだ」

男「そうなんですか……」

女教官「だからたっぷり注いであげてね?」

男「……えっ?乗るんですか?」

女教官「……ふふ」

男「えっ?何?何その笑い」

女教官「ふっはっはー!あ、そこ右」

男「ちょっ!!」グイッ


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:31:33.79 ID:6sKrwXXXO


男「ギリギリ曲がれた……」

女教官「仮免試験だったら試験中止だよ?」

男「えぇぇぇ」

女教官「冗談冗談」

男「あっ、というか話それてますけど」

女教官「ん?」

男「これ一体どこ行ってるんですか?」

女教官「私の家だけど?」

男「はっ!?」

女教官「えっ?」

男「ん!?」

女教官「何!?」

男「いや、えっ!?」

女教官「……てへっ」

男「いやいやいやいや!!引き返しますから!!」
女教官「えぇぇぇー」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:36:25.83 ID:6sKrwXXXO


男「何考えてんですか全くもう……」

女教官「ごめんごめん、忘れ物したから取りに行こうと思って」

男「俺を利用しないで下さい!」

女教官「ちょうどいいじゃん?」

男「ダメですよ!!絶対!!」

女教官「あ、やばい時間が無い」

男「まじですか」

女教官「ちょっと運転代わって?」

男「えっ……」

女教官「ん?何?」ニコッ

男「いえ……」

女教官「ほらほら!次の路上に遅刻しちゃうよ!」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:41:09.11 ID:6sKrwXXXO


男「うわああああああ!!!」

女教官「オラどけどけぇ!!」ギャギャギャギャ

男「ひゃあああああ!!!」

女教官「こちとら路上教習中だぜコラァ!!!」

男「ちょ!!やめて!!死ぬ!!死ぬから!!」

女教官「もうちょっとの辛抱だぁ!!しっかり捕まってろォ!!!」

男「あんたホントに教官か!?」

女教官「ひゃっほーぅ!!!」ギャギャギャギャ

男「あああああぁぁぁ……」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:46:38.61 ID:6sKrwXXXO


女教官「……ふう……とうちゃーくっ!」

男「……」グッタリ

女教官「あれ?」

男「……死ぬかと思った」

女教官「あはは!大丈夫大丈夫!」

男「もうちょっと教官としての自覚を持って下さいよ……」

女教官「えっ?こんな運転憧れない?」

男「憧れるか!!」

女教官「ごめんごめん、ハンドル握ると性格変えなきゃいけない気がして」

男「故意!?故意なの!?」

女教官「急がないとってのがあったからさ」

男「はぁ……命がいくつあっても足りませんよ」

女教官「ふふっ」

男「笑い事じゃないですからね?マジですからね?」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:51:50.87 ID:6sKrwXXXO


お昼

女教官「おつかれさま」

男「あれ?食堂ですか?」

女教官「男くんは食堂?」

男「そうですけど……」

女教官「じゃあ私も食堂!」ニコッ

男「うっ」ドキッ

女教官「……ん?」

男「……い、いえ」

女教官「それよりここのオススメ教えてくれない?」

男「俺いっつも日替わりランチなんで……」

女教官「なぁーんだ、じゃあ私もそれにしよっかなー」

男「カツ丼とかもありますよ?」

女教官「ホントっ!?」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:57:14.96 ID:T72QZqk00


仮免前に路上教習だと・・・

教習所によって違ったりするもんなの?


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:58:28.26 ID:6sKrwXXXO


>>26
気づいてた
女教官のただのジョークだと思って見逃して


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 01:57:26.10 ID:6sKrwXXXO


女教官「おいひい……」

男「そうですか……」

女教官「いつもコンビニ弁当ですませてた自分を恨むよ……」

男「身体に悪いですよ、コンビニ弁当じゃ」

女教官「……ふっふー」ニヤッ

男「な、なんですか?」

女教官「作りに来てくれる?作りに来てくれる!?」

男「なんでですか……」

女教官「なーんてね、夜はいっつも自炊してるから大丈夫なのだ」

男「ほーう、そりゃすごいですね」

女教官「……た、食べに来る?」モジモジ

男「……はい?」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 02:04:59.29 ID:6sKrwXXXO


男「……た、食べに行くんですか?俺が?」

女教官「じょ、冗談に決まってるじゃないかー!あっはっは!」

男「……は、はぁ」

女教官「そ、それにしてもおいしい!うん!」ガツガツ

男「……ちょっと、行きたかったかもしれないです」ボソッ

女教官「……へっ?」カチャン

男「……な、なんて!二重の冗談ですよ!ふはは!」

女教官「……く、くっそぅ!まんまと掛かってしまった!」

男「いつもの仕返しですよ」

女教官「なかなかやるじゃないの……」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 02:17:30.79 ID:6sKrwXXXO


女教官「こ、この後なんかあるの?」

男「は、はい、学科の教習が」

女教官「結構詰まってるねー」

男「一ヶ月での取得を目指してますから」

女教官「そっかぁ……じゃあ後少しだね」

男「早く免許欲しいですね」

女教官「がんばれ!うん!」バシッ

男「痛っ!……あ、ありがとうございます」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 02:26:41.77 ID:6sKrwXXXO


次の日

男「はあ……無線かあ。待合室ここでいいんだよな」

男「……」ソワソワ

男(……俺の他に後二人か。皆初めてなのかな)

女教官「無線教習の方であってますよね?」

男「……あっ」

女教官「それでは各自車に乗り込んで指示があるまで待機しておいて下さい」

男「……行っちゃった。なんか今日は真面目だったな、女教官さん」

男「……うしっ、なんかちょっとリラックスできたし、がんばるか」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 09:59:44.40 ID:6sKrwXXXO


男「……」ブロロロォ...

ピー、ガッ

男「ん?」

女教官「男くん?……の無線であってるよね?」

男「あ、はいそうです」

女教官「ふふっ、ねえ!ねえねえ!」

男「な、なんですか?」

女教官「真面目な私はどうだった?教官っぽかった!?」

男「……はぁ」

女教官「あ、ため息ついたでしょ、聞こえるんだからね!」

男「……なんで真面目な感じだったんですか?」

女教官「男くんだけじゃなかったしね。それにギャップだよギャッあ、14番を右折!」

男「えぇぇぇっ!」グイン


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 10:07:44.33 ID:6sKrwXXXO


女教官「真面目な私に惚れちゃった?」

男「何言ってんですか?」

女教官「ちぇー、失敗」

男「あの、無線を私用に使用して大丈夫なんですか?」

女教官「ぷぷっ!私用に使用だってさ!ぷふっ!」クスッ

男「こっちは大真面目なんですけど!?」

女教官「そだね、だいじょぶだけどそろそろ別の人に指示ださないと。
    多分放置されて戸惑ってるから。じゃねっ!」

男「……ふう」

男「本当に大丈夫なのかよ」

女教官「大丈夫ですよーだ」ピーガッ

男「うわっ!!」ビクッ


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 10:15:53.57 ID:6sKrwXXXO


ピー、ガッ

女教官「こちら第七小隊!こちら第七小隊!聞こえますか!こちら第七小隊!
    お、応援を要請します!」

男「何遊んでるんですか……」

女教官「いやー、後の二人はなんか緊張しちゃって……男くんで息抜きをと」

男「やめてください!!」

女教官「ふんふふ~♪」

男「歌わないで下さい」

女教官「え~、じゃあどうしよう」

男「指示してくださいよ!!」

女教官「あっ、そうだ」ニシシ

男「な、なんですか?」

女教官「……好きです」ボソッ

男「ぶっ!!」


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 10:22:35.97 ID:6sKrwXXXO


女教官「な~んて!ふっふっふー、無線から始まる恋!なんてあるのかな!?」

男「や、やばい……」

女教官「ん? ……あっ」

男「の、乗り上げてしまいました」

女教官「な、なんだってー!」

男「なにこれどうしよううわあ」

女教官「落ち着いて!落ち着いて!」

男「恥ずかしい助けてもう帰る」

女教官「ちょ、ちょっと!慌てすぎだよ!」

男「急にあんなこと言われたら慌てるでしょ!!」

女教官「……てへっ、ロマンチックだと思って」

男「誰かあああ!」


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 10:28:24.67 ID:6sKrwXXXO


お昼

女教官「ごめんね?」

男「運転手にむやみやたらに話しかけると事故に繋がるんですよ?」

女教官「勉強になりました……」

男「はぁ……」

ピンポンパンポーン

男「ん?」

放送「女教官さん、女教官さん、至急教官室までお願いします」

女教官「あっ、呼ばれちゃった」

男「さっきのことですかね?」

女教官「多分……あちゃー」

男「ご飯どうすんですか?」

女教官「食べられそうにないね……とりあえず行ってくる!」

男「は、はい……」


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 10:33:57.81 ID:6sKrwXXXO


男「……えっ?……今なんて?」

女教官「来月一杯でクビに……」

男「えっ?えっ?」

女教官「ルート無視したり、車を暴走させたり、無線で遊んだり、結果事故に繋げたり……」

女教官「考えてみれば当然だよね……」

男「えっ?本気なんですか?えっ?」

女教官「大真面目な私はどう?」ズーン

男「笑えないですよ」

男「事故に繋げたりって……俺にも責任あるじゃないですか」

女教官「せ、責任とってよね!」

男「はい……」

女教官「えっ?いやいやいや!!」

男「えっ?」


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 10:38:15.69 ID:6sKrwXXXO


女教官「じょ、冗談にきまってるじゃん!」

男「でも事故っちゃったのは俺ですし……」

女教官「げ、原因は私にあるんだから!10:0で私だから!」

男「……というよりも」

女教官「えっ?」

男「た、単純に……女教官さんと会えなくなるのが寂しいというか……」

女教官「へっ?」ドキッ

男「……だ、だから……その……」

女教官「な、なにっ!?」

男「さ、最後に車の磨き方を教えて下さい!!」

女教官「!!」

終わり


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/14(日) 11:16:01.26 ID:Z1GNWX6gO


無線教習なんて初めて聞いたわ
俺が行ってたところにはそんな設備あったのかすら謎



    スポンサーサイト女教官「はいそこ右に曲がってー」 男「はい」のコメント
  1. 名前:名無しのアレ◆-[saga] 投稿日:2011/08/16(火) 22:24:00.00 ID:SSJUNKIE497
  2. 今時女教官とかいるのか?
  3. 名前:名無しの中毒者◆-[saga] 投稿日:2011/08/17(水) 01:10:39.00 ID:SSJUNKIE498
  4. ↓居るぞ、顔はアレだが…
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。