スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊星「またD-ホイールでオナニーしてしまった」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: その他 | 更新日: 2011/08/25 19:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:30:34.87 ID:IBeNH/pJP


遊星「ブラックバード・・・ブラックバードっ・・・!」

遊星「ウッ・・・!ふぅ・・・」


クロウ「・・・ゆーせー、まだ起きてたのかー?」

遊星「!? ク、クロウ!」

クロウ「どうした、そんな驚いて・・・」

遊星「(み、見られてなかったか)
    な、なんでもない」

クロウ「明日からWRGP開幕だぜ?早く寝ろよ」

遊星「あ、ああ」


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:33:20.91 ID:IBeNH/pJP


遊星「最初の相手はチームユニコーンか・・・」

アンドレ「よろしく、遊星」

遊星「あ、ああ」

遊星「ジャック、頼んだぞ」

ジャック「任せろ!俺一人で3人とも蹴散らしてくれる!」

遊星「(それはないわ)」

ジャック・アンドレ「デュエル!」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:36:01.29 ID:IBeNH/pJP


アンドレ「俺のターン、ドロー!」

遊星「・・・(チームユニコーンのD-ホイールも、なかなか性的な形してるよな・・・)」

遊星「(あの頭の角とか誘ってるとしか思えない)」

~遊星の妄想~

D-ホイール「へへへ、この角でお前のアナルを開発してやるぜぇ・・・」

遊星「や、やめてくれ!」

D-ホイール「そんな事いって身体は正直じゃねぇか、ぐえっへっへっ」

遊星「や、やめろォ!」

D-ホイール「うおおーっ!!遊星の中で俺のスピードカウンターがマックススピードだぜェーッ!」

遊星「ひぎいいっ!!」

~ここまで妄想~

遊星「ちょ、ちょっとトイレ」

クロウ「?」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:38:52.35 ID:IBeNH/pJP


遊星「戻ったぞ」

アキ「私のターン!」

遊星「あれ?ジャックは?」

クロウ「転んだ」

遊星「そうか」

アキ「フェニキシアンなんちゃらを召喚!」

遊星「(カードをプレイするたびにアキのおっぱいが揺れてヤバい)」

遊星「(あのD-ホイールの角・・・アキがパイズリしたらどうなるかな)」

遊星「(いかんいかんまた立ってきた)」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:41:48.81 ID:IBeNH/pJP


アンドレ「これで終わりだ!ユニコーンアタック!」

アキ「らめぇ」

遊星「俺の出番か」

クロウ「頼むぜ遊星!」

遊星「(・・・くっ・・・!勃起が収まらない・・・!これではチンポジが気になってデュエルに集中できない!)」

遊星「(速攻で終わらせる!!早く帰ってオナニーだ!!)」

遊星「いくぞ!デュエルだアンドレ!」

アンドレ「来い、遊星!」

遊星「ダンディ切ってクイッ(略)クェーサー召喚ニレンダァ!!」

アンドレ「グアアアアア」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:45:27.55 ID:IBeNH/pJP


何か金髪の人「2番手は俺だ!デュエル!
          色々あってシンクロ召喚ボルテックバイコーン!」

遊星「警告」

金髪「くっ・・・ならばスピードスペル発動!」

遊星「クェーサー効果」

金髪「カードを1枚セットしてターンエンド!」

遊星「エンド砂塵。俺のターンクェーサーニレンダァ!!」

金髪「ぬ、ぬわーっ!!」

龍亞「どうしたんだろう遊星、すごい気迫だね」

ブルーノ「でもこれで2人抜きだよ!後1人で遊星の勝ちだ!」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:48:41.68 ID:rCY0xaCL0


警告とかガチすぎるだろwwww


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:50:08.34 ID:IBeNH/pJP


ブレオ「勝ちは逃さない、それが俺の仕事だ(キリッ
     デュエル!!」

ブレオ「シンクロ召喚ライトニングトライコーン!
     攻撃宣言ダメステまでいいですか」

遊星「シリンダー」

ブレオ「ぐあああ・・・まだだ!アンドレの残してくれたリビングデッドを発動!
     バイコーン蘇生!再び攻撃!」

遊星「2枚目のシリンダー」

ブレオ「UWAAAAAAAAAAAAAA!!」

外野「ユーセイノカチダー!」

遊星「(勝った・・・!D-ホイールの揺れで3回も射精してしまった・・・
     早くベンチに戻ってトイレでオナニーしたい・・・)」

龍可「遊星、なんだか具合悪そう・・・」

ブルーノ「恋の病じゃないかな」

龍可「?」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:53:18.69 ID:IBeNH/pJP


トイレ

遊星「(今のデュエルは・・・完全に俺が主導権を握っていた)」

遊星「・・・そういうプレイもいいかもな」

~~以下妄想~~

遊星「フフ・・・今まで散々やってくれたな・・・」

D-ホイール「ひいっ・・・」

遊星「ああ?この角か?この角が悪いんだな?」サワサワ

D-ホイール「ああっ!」

遊星「ずいぶん溜まってるじゃないか・・・」ギュッ

D-ホイール「ひいいっ!」

~~ここまで妄想~~

遊星「・・・ウッ!・・・ウッ、ふぅ・・・」

遊星「・・・最低だ、俺って・・・」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 20:57:00.79 ID:IBeNH/pJP


遊星「そんなこんなでチームカタストロフを撃破した俺たちは本戦に進むことになった」

アキ「遊星、大変!町に大量のゴースト軍団が!」

遊星「なんだって!」

~~

ゴースト「ヒャッハー!A・O・Jは地獄だぜェ~ッ!!」

遊星「待て!俺が相手だ!」

ゴースト「いいだろう!デュエルッ!」

遊星「(・・・ゴーストって、あのチューブみたいなヤツでD-ホイールとつながってるんだな)」

遊星「(・・・いかんいかん、集中しよう)」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:00:20.34 ID:IBeNH/pJP


遊星「・・・」

~~以下妄想~~

D-ホイール「ゲヘヘ・・・このチューブでお前らゴーストは俺の僕となるのだ・・・」

ゴースト「ひ、ひいっ!」

D-ホイール「ほらぁ、つながっちまうぜ・・・?ぐへへへ・・・」

ゴースト「い、いやぁっ!」

ガチャッ

ゴースト「あ、ああああああっ!」

D-ホイール「ウヒョー!俺なしじゃいられない身体にしてやるぜェー!」

~~ここまで妄想~~

遊星「・・・ゴクリ」

ゴースト「・・・で、ターンエンド!貴様のターンだ!」

遊星「ちょ、ちょっと待っててくれ。オナニーさせて」

ゴースト「いいだろう」

遊星「(あ、話通じた)」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:01:57.70 ID:rCY0xaCL0


シュールすぎるだろwwwww


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:02:50.78 ID:5sIpRHSo0


このゴーストから同類の臭いがする…


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:04:07.60 ID:IBeNH/pJP


遊星「ウッ!ふぅ・・・さぁいくぞ!俺のターン!
    スティーラー切って(略)2体目のクェーサー!ヨンレンダァ!!」

ゴースト「ぐああああああーッ!!」

外野「ク、クロコダイ~ン!」

遊星「殺った!」

プラシド「待て、不動遊星!貴様はこの俺直々に相手をしてやろう!」

遊星「誰だお前は!」

プラシド「消え行くものに名乗る名前はない!(ドヤッ」

遊星「(うぜぇ)」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:07:17.92 ID:IBeNH/pJP


プラシド「さぁ、いくぞ!」

ピーッ

プラシド「(通信・・・?)何の用だ!今俺は忙しい!」

ホセ「かくかくしかじかでヤツは危険だ!相手をすべきではない!」

プラシド「それがどうした!D-ホイールを見て欲情、オナニーするようなヤツを生かしてはおけん!」

ホセ「プラシド!」

プラシド「・・・やかましい!」バーン

プラシド「俺の本当の力を見せてやる!」

遊星「・・・何をするつもりだ!」

プラシド「ふんっ!」

遊星「(・・・ま、まさか・・・!まさかこれはD-ホイーラーの間で伝説になっている、
     D-ホイールと合体するという都市伝説なのか・・・?)」

遊星「ちょ、ちょっとまって!カメラ用意するからちょっと待って!!」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:10:26.39 ID:IBeNH/pJP


プラシド「うおおおおッ!」

遊星「あった!ビデオカメラ!録画録画・・・」

プラシド「はああああ・・・!」(合体中)

遊星「(キターッ!うわっ!モロ見えじゃないか!!)」

遊星「うおおおおっ!!ありがてぇ!ありがてぇ!」シコシコ

プラシド「やめろォ!!」

遊星「続けて!お構いなく!」

プラシド「はあああッ!」シャキーン

遊星「サティスファクショォォォォンッ!!」ドピュッ

プラシド「勘弁してくれ」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:12:12.56 ID:DDCE340K0


●REC


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:14:41.84 ID:IBeNH/pJP


プラシド「デュエルだ不動遊星!俺の本当の力を見せてやる!
     あと俺が勝ったらD-ホイールを変な目で見るのやめろ!頼むから!」

遊星「いくぞ!デュエル!」

プラシド「機皇帝召喚!クェーサーはいただいていく!」

遊星「クェーサーの効果で機皇帝は破壊・・・なんだ?発動しない!」

プラシド「ムダだ!ワイゼルはパーツの効果でシンクロモンスターの効果を受け付けない!
     さらに2回シンクロを吸収できる!クェーサーは2体ともいただく!」

遊星「シューティングクェーサードラゴンが!」

プラシド「これでワイゼルは攻撃力10500!行け、機皇帝ワイゼル!
     ダイレクトアタックだ!」

遊星「ディメンションウォール」

プラシド「 」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:17:42.85 ID:IBeNH/pJP


プラシド「ぐ、ぐあああああっ!!」

ブチブチブチィッ

遊星「お、おい!大丈夫か!!」

プラシド「・・・・・」

遊星「・・・(コイツ、ロボットだったのか・・・
       ちぎれた接合部が見えて・・・)」

遊星「(・・・いかん・・・また勃起してきた・・・そうだ)」

遊星「・・・」キョロキョロ

遊星「・・・誰も見てないな・・・・よし
    コイツからちぎれたD-ホイールの接合部分に挿入してみよう」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:19:28.64 ID:AgBfcL3t0


まじきち


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:20:41.57 ID:IBeNH/pJP


ズプッ ズプッ

遊星「ハァ、ハァ・・・!」

遊星「(くっ・・・!これほどまでに気持ちいいとは・・・!
     中のパーツやコードが絡み合ってすごい締め付けだ!)」

遊星「どうだ、ここがいいのか・・・!」

遊星(裏声)「ああ!遊星の股間のクェーサードラゴンでイっちゃいますぅ!」

遊星「ハッハッハ!」



ルチアーノ「・・・・・・」

ホセ「人間とはそういうものだ。ワシには覚えがないがな」

ルチアーノ「・・・もう帰ろうよ・・・」

ホセ「うむ・・・」


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:22:58.25 ID:IBeNH/pJP


~~

遊星「そんなこんなでもうすぐでWRGP本戦だ」

龍亞「ゆーせー!」

遊星「どうした、龍亞?」

龍亞「D-ホイールが故障して困ってる人がいるんだ、助けてあげてよ!」

遊星「・・・!」ガタッ

龍亞「・・・ゆ、遊星?」

遊星「あ、案内してくれ」

龍亞「(遊星、なんか鼻息荒いな)」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:26:00.03 ID:IBeNH/pJP


遊星「これか」

太郎「あ、遊星!D-ホイールが動かなくなっちゃって・・・」

遊星「ちょっと見せてくれ」

ガチャガチャ

太郎「どうだ?」

遊星「(・・・・やっべ)」

遊星「ま、まだなんともいえない。時間がかかりそうだから、龍亞とどこかで遊んできてくれないか」

遊星「(さすがに持ち主の前じゃオナニーしにくいしな)」

太郎「いや、せっかく直してもらうんだ。ここで見てるよ」

遊星「そ、そうか」

遊星「(クソったれ。目の前でこのD-ホイール寝取ってやろうか)」


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:29:52.36 ID:IBeNH/pJP


ブルーノ「やぁ、遊星」

遊星「ブルーノ!」

龍亞「あ、ブルーノも着てくれたんだ」

ブルーノ「(つれないなぁ、遊星。D-ホイールの修理なんてやるなら呼んでよね)」ヒソヒソ

遊星「(あぁ、すまない・・・だが、さすがに人の目があるせいで抜きにくいぞ)」

ブルーノ「(それなら任せてよ)」

ブルーノ「今から修理するけど、それを録画させてもらってかまわないかな?」

太郎「いいけど、なぜ?」

ブルーノ「こういうのを取っておくと、別の修理で役に立ったりするし、君たちのD-ホイールの構造もわかるしね」

太郎「ああ、直してもらう礼だ。かまわないよ」

ブルーノ「(・・・ね、こうしておけば、後で好きなときに見れるでしょ)」

遊星「(なるほど、さすがだな、ブルーノ)」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:32:45.02 ID:IBeNH/pJP


ガチャガチャ

遊星「これは・・・空き缶?こんなものも使ってるのか」

太郎「満足にパーツも買えないからね、いろんなもので代用するしかないんだ」

遊星「(・・・こういう不似合いというか適切じゃないモノを無理やりつなげられるっていいな・・・)」

ブルーノ「(・・・)」

遊星「・・・ブ、ブルーノ?」

ブルーノ「え?あ、ああ、何?」

遊星「いや、何でもないんだが・・・」

ブルーノ「(触ってもないのに射精しちゃったよ。オムツ履いてきてよかった)」


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:37:05.72 ID:IBeNH/pJP


遊星「・・・(今俺はD-ホイールの中に手を突っ込んでるんだな・・・)」

~~以下妄想~~

遊星「オラオラ、ここがええんか?ん?」

D-ホイール「だ、だめぇ・・・!そんな奥まで入らないよぉ・・・」

遊星「ん?こんなパーツ使ってるのか?貧乏なのかバカなのか・・・」

D-ホイール「いやああっ!言わないでぇっ!!」

遊星「ホラ、トップス生まれの新型パーツだぞ・・・!ククク・・・
    コイツを知っちまったらもうあんな古臭いパーツには戻れないだろうな・・・」

D-ホイール「ひっ、嘘・・・!や、やめてっ・・・!」

遊星「オラァッ!サティスファクションしなぁッ!この変態!」

ガチャッ

D-ホイール「ひ、ひぎいいいっ!ダメっ!満足しちゃうッ!
        高級D-ホイールパーツで満足しちゃうよぉッ!」

~~ここまで妄想~~

遊星「ちょ、ちょっとトイレに行ってくる」

ブルーノ「あんまり遅くならないでよ」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:41:40.00 ID:IBeNH/pJP


~~

遊星「いよいよチーム太陽とのデュエルが始まる」

ジャック「ファーストホイーラーって俺だっけクロウだっけ」

遊星「どっちでもいいよお前ら1レスくらいしか出番ないし」

ジャック「そっか」

~~

太郎「いよいよファイブディーズとのデュエルだ
    D-ホイールの恩は忘れて全力で行かせてもらうよ!」

MC「WRGP本戦1回戦、デュエル開始だァーッ!」


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:42:31.01 ID:3H52QwAo0


そっか……って納得してんじゃねえよwww


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:44:21.39 ID:IBeNH/pJP


緑「う、うわあああっ!」

青「緑ーっ!」

太郎「さすがに強いな・・・だが作戦完了までもう少しだ、頼むぞ!」

青「任せろ!」

~~

遊星「(・・・チーム太陽・・・同じD-ホイールを3人で乗っているのか・・・)」

ブルーノ「(遊星がまた妄想してるね。まぁ僕もだから人のこと言えないけど)」

遊星「(3人でひとつのD-ホイールを・・・ゴクリ・・・)」


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:47:48.18 ID:IBeNH/pJP


~~以下妄想~~

緑「ふぅ・・・なかなかよかったぜ、お前の乗り心地・・・」

D-ホイール「ウッ・・・ヒッグ・・・」

青「オラァ!休んでんじゃねーよ!次は俺だ!」

D-ホイール「ひっ・・・!も・・・やめてぇ・・・!」

青「ウヒョーッ!」

D-ホイール「いやああっ!ガソリン切れちゃうッ!もうガソリン切れちゃうよぉっ!」

太郎「おいおい、ガソリンならまだまだ大量にあるんだぜ・・・?
    もっともネオドミノシティのD-ホイール動力源がガソリンかなんてもうどうでもいいんだけどなぁ!」

D-ホイール「ひ・・・!」

太郎「青が終わったら次は俺だぜ・・・?最低でも10週はするから覚悟しろよ!」

D-ホイール「らめぇえぇぇぇっ!そんなにしたら壊れちゃう!壊れちゃうよぉぉっ!!」

~~ここまで回想~~

クロウ「すまねぇ、遊星・・・ズシンの召喚を止められなかった・・・!」

遊星「え?何?ごめんちょっと見てなかった。何?ドシン?」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:51:52.36 ID:IBeNH/pJP


太郎「さぁデュエルだ遊星!ズシンの力を見せてやる!」

遊星「いくぞチーム太陽!俺はマックソウォリアー召喚、カードを1枚セットしターンエンド!」

太郎「俺のターン!ズシンでマックソウォリアーに攻撃だ!」

遊星「ひっかかりやがったwwwwwwwwwwwwwwwwwwミラフォでwwwwwwwwwwwwwwwww」

太郎「ズ、ズシンはカード効果の対象には・・・」

遊星「残念ですたーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwミラフォは対象とりましぇーんwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ズシンおっつーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

太郎「 」

緑「 」

青「 」

MC「 」


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:55:32.00 ID:IBeNH/pJP


遊星「さぁ、次は準決勝、ラグナロクとのデュエルだ!」

クロウ「チーム太陽泣いてたぞ」

ジャック「勝てたんだしとりあえずいいんじゃね?」

遊星「相手はルーンの瞳()を持つ厨二チームだが負けられない!
    このデュエルを勝って、イリアステルと戦うのは俺たちだ!」

クロウ「なんかもう負ける気しねーんだけど」

ジャック「よく考えたらジャンドとBFが居て負けるほうが難しい
     俺もう下がって植物族の十六夜に任せたほうがいいんじゃないか」

クロウ「お前必要だって、元気出せよ」

ジャック「あ、うん」


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 21:59:37.30 ID:IBeNH/pJP


ジャック「八百長も何も関係ない!ここで真の決着をつけるぞ!ドラガン!」

ドラガン「望むところだ!行くぞジャック!デュエル!」

遊星「(ヴァルハランダーの流線型が性的だなぁ)」

ドラガン「ミョルニルのなんちゃらの効果で2回攻撃!さらに効果ダメージだ!」

ジャック「ぐああああっ!!」

MC「おーっと、ジャックアトラス、まさかのクラッシュかぁーっ!?」

遊星「・・・!」ガタッ

アキ「ど、どうしたのよ、遊星?」

遊星「(ヤバい・・・!クラッシュとか俺の大好物のシチュエーションじゃないかっ・・・!)」

ブルーノ「(そういえば遊星ってリョナラーなんだっけ)」

遊星「(くっ・・・!砂埃がジャマで何も見えない!)」


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:02:48.67 ID:IBeNH/pJP


MC「なんとかクラッシュは免れたようだ!」

ジャック「この程度でクラッシュする、ジャック・アトラス()ではないわ!」

遊星「・・・っ!」バーン!

アキ「ちょ、ちょっと遊星、何怒ってるのよ!?」

遊星「(・・・あ・・・D-ホイールにところどころキズと汚れがついててそれがまたエロス・・・)」

遊星「な、なんでもないんだ。すまない」

ブルーノ「(遊星残念そうだなぁ)」

遊星「(手ぬるい攻撃しおって。ラグナロク許さん)」


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:05:51.57 ID:IBeNH/pJP


ジャック「バーニング・ソウッ!」

トール「ひぎいいいイっちゃううううう」

ドラガン「ぐあああーっ!」ビーッ

ドラガン「すまない・・・頼むぞブレイブ」

ブレイブ「任せろ!」

遊星「(・・・チームラグナロクは、3人とも別々だが同じ型のD-ホイールを使っているのか)」

遊星「(3人とも同じ・・・同じだけど違う・・・ハッ!)」

遊星「・・・・姉妹丼か・・・!」


ブレイブ「トール蘇生!800ダメージ!」

ジャック「ウワーッ!」


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:10:11.85 ID:IBeNH/pJP


クロウ「全力の大安売りだぁー!」

ブレイブ「させるか!インチキトラップ発動!引き分けだ!」

遊星「・・・俺の出番か・・・」

龍亞「(何か遊星の雰囲気が違う・・・)」

龍可「(遊星、いつも以上に気合入ってるみたい・・・怖い・・・)」

遊星「・・・」

~~

ブレイブ「頼んだぜ、ハラルド!」

ハラルド「任せたまえ(キリッ」

遊星「あのイケメン面グチャグチャにしたる」


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:14:41.96 ID:IBeNH/pJP


ハラルド「私のターン!極星天ヴァルキュリア(可愛い)召喚!
      効果発動シンクロ召喚!極神聖帝オーディン!!ターンエンド!」

遊星「俺のターン!まずはサンダーブレイク発動!ダンディ切ってロキを破壊!」

ハラルド「ムダだ!神はエンドフェイズに蘇る!」

遊星「デブリ召喚!ダンディ蘇生してトークンと4対シンクロ!トリシューラ!
    フィールドのトール、墓地のロキを除外!手札は何でもいいや!」

ハラルド「えっ、ちょっ」

遊星「トリシュ対象ライジングエナジー!攻撃力4200!オーディンに攻撃!ターンエンド!」

ハラルド「エ、エンドフェイズにオーディンはよみがえ・・・」

遊星「D.D.クロウ!オーディン除外!」

ハラルド「・・・・・・サ、サレンダーします・・・」


118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:18:04.74 ID:3sMJNE320


鬼かwwwwwwwww


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:18:47.50 ID:IBeNH/pJP


遊星「いよいよ決勝戦!チーム・・・チーム・・・えーと、イリアステルと対決だ!」

クロウ「俺らやっぱ空気だって」

ジャック「もういいや勝てたしなんでも」

遊星「さぁいくぞ!決勝だ!」

遊星「(再びあの合体シーンが生で見れるとは・・・ここまで戦ってきた甲斐あった・・・!)」

~~~


ルチアーノ「やだ!僕あのD-ホイールキチガイとデュエルしたくない!」

プラシド「すまん・・・俺が負けたばっかりに・・・」

ホセ「・・・仕方ない、作戦を変更しよう・・・このカードを発動して、お前らはワザと負けてだな・・・」


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:22:07.10 ID:IBeNH/pJP


プラシド「いくぞジャック・アトラス!デュエルだ!」

ジャック「来たなくたばり損ないが!」

~~

遊星「・・・!」バーン!!

龍亞「うわっ!ちょっと遊星、何怒ってるのさ!」

遊星「(・・・どうして・・・どうしてD-ホイールと合体しないんだッ・・・!!)」ポロポロ

龍亞「うわ、遊星ガチ泣きだぜ」


~~

ジャック「そして攻撃!バーニング・ソウッ!」

プラシド「ぐああっ!」

プラシド「(計画通りだ・・・!これであのキチガイの顔を見ずにすむ・・・)」


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:25:24.05 ID:IBeNH/pJP


ルチアーノ「次は僕の番だね!デュエル!」

~~

クロウ「・・・あれ?遊星どこいった?」

龍亞「トイレだってさ」

クロウ「ふーん」

~~

ビデオカメラ『俺の本当の力を見せてやる!』

遊星「ハァハァ・・・!プラシド・・・!プラシドっ・・・!ウッ!ふぅ・・・」

遊星「・・・さて、いくか・・・」

~~

ジャック「バーニング・ソウッ!」

ルチアーノ「うわああーっ!」


134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:28:11.69 ID:IBeNH/pJP


ホセ「いよいよワシの出番か・・・」

ルチアーノ「作戦通りやったんだからうまくやってよね」

ホセ「・・・ワシ・・・合体するの嫌だな・・・
    仕方ない、やるか・・・」

MC「おーっと、どうしたことだー!?
   ラストホイーラーホセが走りだしたぞぉーっ!?」

ジャック「アイツ、何をやっているんだ!」

遊星「・・・(何あれ、面白いからカメラ回しといて後でyout●beにアップしたろ)」


137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:31:09.47 ID:IBeNH/pJP


ホセ「チームファイブディーズよ、ワシの本当の姿を見せてやる!」

プラシド「(ホセ・・・何か声のトーン低いな・・・)」

遊星「(あの状態・・・!ま、まさかっ!)」

ホセ「はああっ!合☆体!」

遊星「 」ドピュッ ドピュッ

龍亞「・・・遊星?どうしたの?」

龍可「・・・大変!気絶してるわ!」

ブルーノ「(刺激が強すぎたのかな。気絶してそのまま射精してるよ)」


ホセ「(もうサーキットとかどうでもいいから帰りたい)」


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:34:02.35 ID:IBeNH/pJP


遊星「ハッ・・・!ここは・・・?」

アキ「あ、気づいた、遊星?」

龍亞「突然ベンチで気絶して、大変だったんだぜ?」

遊星「デュエルはどうなっている?」

アキ「2番手のクロウが戦ってるわ」

遊星「あれ?ジャックは?」

龍亞「転んだ」

遊星「そうか」

アキ「クロウもライフが残り少ないわ。準備しておいて」

遊星「ああ」


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:35:50.16 ID:vNgWEYbw0


だから納得すんなwwwwwww


143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:36:34.07 ID:824yfz5+O


ジャックに無関心過ぎるだろwwwwwwwww


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:37:50.05 ID:IBeNH/pJP


クロウ「人はそれを絆と呼ぶんだ・・・!」

ホセ「うるせぇイケメン爆発しろ」

クロウ「うわあああああーっ!
     ・・・遊星・・・あとは頼んだぜ・・・」

遊星「クロウ・・・!お前のブラックフェザードラゴン・・・決して無駄にはしない!行ってくる!」

ホセ「来たな不動遊星!」

遊星「いくぞ!未来をお前たちの思い通りにはさせない!デュエル!!」

ホセ「(何かコイツイカ臭い・・・もうやだこの時代・・・帰りたい・・・)」

遊星「(パンツが精液でグショグショだ・・・速攻で片付ける!)」


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:40:40.26 ID:IBeNH/pJP


遊星「全力で行かせてもらう!」

ホセ「来い!不動遊星!だが貴様のシンクロモンスターなど、わが機皇帝にはむりょk」

遊星「俺はブラックフェザードラゴンをリリース!サイバードラゴンを通常召喚!」

クロウ「えっ」

ホセ「えっ」

遊星「そして俺はサイバードラゴンとすべての機皇帝のパーツを融合し」

ホセ「ちょ、ちょっと待て!待ってくれ!」

遊星「何だ!命乞いなら聞かないぞ!イリアステル!」

プラシド「(主人公の台詞じゃねぇ)」

ルチアーノ「(サイドラは禁じ手だって・・・)」


152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:41:46.00 ID:W+KOO5Mc0


きたねええwwwwwwwwwww


160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:44:46.93 ID:IBeNH/pJP


遊星「とにかくお前らを許すわけには行かない!手加減はしない!
    サイバードラゴンと機皇帝を融合!キメラテックフォートレス!攻撃力6000!」

ホセ「 」

遊星「エヴォリューションシューティングソニックリザルトアーティラリー!」

ホセ「(シューティングソニックとか言っとけば許されると思ってんじゃねーぞ!)」

遊星「ライフ回復のおかげでしとめそこなったが、次で倒す!3伏せエンド!」

ホセ「(そしてガン伏せである)」

ホセ「仕方ない、ワシの本当の姿を見るがいい!
    この歴史は私たちが、このアポリアが修正する!」

遊星「(合体の予感)」


165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:48:24.07 ID:IBeNH/pJP


ホセ「はああっ!どう見てもコンタクト融合です、本当に(ry」

遊星「(あっちの合体見てもしょうがないんだよ・・・本命はD-ホイール・・・!)」

アポリア「合体せよ!我が3対のD-ホイール!」

遊星「・・・!」

ガチャーン ガチャーン

遊星「キ・・・キターっ!キタキタキタキタキターッ!!ついにキマシタワー!!」

アポリア「(もういや)」

遊星「あー!そんなとこまで!あー!なるほどなるほど!
    あぁーなるほど!はいはいはいはい!!あぁー!!あぁーなるほど!!」

遊星「はい抜いた!今出た!今出た!今出てるよ俺!」ドピュッ ドピュッ

アポリア「 」


173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:51:57.59 ID:IBeNH/pJP


遊星「ふぅ・・・デュエルを続けよう!アポリア!」

アポリア「あ、はい・・・」

アポリア「(気をしっかり持て。大丈夫だ勝てる。うん。大丈夫だ)」

アポリア「私は名前忘れたけど永続トラップの効果で、機皇帝のパーツを手札に回収!」

アポリア「そして3枚の機皇帝のパーツを墓地に送る!意でよ機皇神マシニクル!」

遊星「攻撃力4000・・・だが、フォートレスには届かない!」

アポリア「(こんなシーンあったかなぁ)」

アポリア「このカードはお前の墓地からもシンクロモンスターを装備できる!スカーレッドを装備!攻撃力6500!」


177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:55:33.23 ID:IBeNH/pJP


アポリア「バトルだ!マシニクルで攻撃!」

遊星「ぐあああっ!」

アポリア「さらにマシニクルの効果!エンドフェイズにシンクロを取り除いてその攻撃力分のダメージ!
      これで終わりだ!」

遊星「させない!手札からハネワタの効果!効果ダメージを無効に!」

アポリア「ターンエンドだ!」

遊星「俺のターン!」

アポリア「(嫌な予感しかしない・・・大丈夫だ!マシニクルは突破できないはずだ!)」

遊星「俺は墓地の闇属性のフォートレス、光属性のサイドラを除外!
    出でよ開闢の使者、カオス・ソルジャー!効果でマシニクルは除外だ!
    このデュエルパートは2011年9月制限でお送りしています!」

アポリア「 」


179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:56:35.13 ID:o4oEAGM80


>このデュエルパートは2011年9月制限でお送りしています!

笑わせんじゃねえwwwwwwwwwwwwwww


180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:56:42.75 ID:Q5SHPrnS0


ひでぇwwwwwwwww


191:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 22:59:38.75 ID:IBeNH/pJP


アポリア「だがその効果を発動したターン、カオスソルジャーは攻撃できない!」

遊星「やかましい!ロンファ召喚こうk(略)ロードウォリアーとライブラリアンでダイレクトアタック!」

アポリア「・・・(やっと終わった・・・・これで楽になれる・・・)」

遊星「勝ったッ!!」

龍亞「やったぜゆーせー!」


ジャック「なんか釈然としないんだけど」

クロウ「良いんじゃね別に。お前あんま関係ねーじゃん。アキ泣いてたぞ」

ジャック「なんで?」

クロウ「ロンファ制限じゃん」

ジャック「あーそっかそーだな。大変だなとばっちり受けて」


200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:04:20.13 ID:IBeNH/pJP


遊星「バカな、アーククレイドルがとまらない!」

ハラルド「私たちがアーククレイドルに続く道を作る、君たちはあそこへ!」

遊星「わかった、頼んだぞハラルド!チームラグナロク!」

~~

ドラガン「ヴァルハランダー・パワー全快!」

遊星「(やっべエロい)」

アキ「遊星!早く行かないとビフレストが!」

遊星「(黙ってろこのアバズレ)」


202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:07:54.13 ID:IBeNH/pJP


遊星「ちょ、ちょっと触っていい?ちょっとだけ」

ハラルド「待て!今このD-ホイールに近づくのは危険だ!」

遊星「え?」

バチバチッ

遊星「う、うわあああぁああああっ!!」ドピュッ

ハラルド「遊星!」

遊星「・・・(電気責めやべー、ちょっと出ちゃった)」

ハラルド「さぁ遊星!早くアーククレイドルへ!」

遊星「(もうちょっと見てたいなぁ・・・)」

遊星「わかった!行って来る!」


205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:11:15.97 ID:IBeNH/pJP


遊星「そんなわけでアーククレイドルに到着し内部に潜入したが、
    みんなと離れ離れになってしまった」

アンチノミー「遊星、誰と話しているんだ?」

遊星「なんでもない、急ごうか」

遊星「・・・みんなは大丈夫だろうか・・・」

~~~

シェリー「ここは通さないわ!デュエルよ!二人まとめてかかってらっしゃい」

クロウ「旋風発動、シュラ召喚カルートハンド、3伏せエンド」

アキ「ロンファギガプラスーペロンファティタニアル3伏せエンド」

シェリー「すいませんなんでもないです。通って良いです」


214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:14:05.46 ID:IBeNH/pJP


アポリア「来たなジャックアトラス!」

ジャック「貴様はアポリア!」

アポリア「デュエルだ!3人まとめてかかって来い!」

ジャック「望むところだ!デュエル!」

アポリア「私は機皇要塞うんたんを発動!合☆体!」

ガシャーン

ジャック「ブフオッ」

アポリア「えっ?何?」

ジャック「(何あれ面白っ・・・!写メとって遊星とクロウに送ったろ・・・)」


217:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:15:55.74 ID:o4oEAGM80


ジャックミーハーwwwww


218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:15:58.45 ID:mlbTEJV00


ジャックもちょっとひでぇじゃねえかwww


220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:17:53.31 ID:IBeNH/pJP


遊星「・・・ん?ジャックからメールか」

===
From:元ジャック
Title:Re(添付ファイル有)
2011.9.1.jpg
アポリア(笑)
つーか今週のゼアル見た?鉄男カッコよかったぞ
===

遊星「・・・!こ、これは・・・!」

アンチノミー「どうした、遊星?」

遊星「ちょ、ちょっと先に行っててくれ」

アンチノミー「・・・?」

遊星「(・・・アポリア・・・!アポリアの腰・・・やっベーコレ・・・!)」


229:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:21:07.05 ID:IBeNH/pJP


アンチノミー「遅かったな遊星、大丈夫か?」

遊星「ああ、なんでもない、行こう(キリッ」

アンチノミー「(何かイカ臭いんだけど)」

~~~~

ジャック「・・・デュエルを続けよう、アポリア!」

アポリア「(せっかくあのD-ホイールキチ意外と当たったと思ったらこの仕打ち。もういや)」

龍亞「(・・・アポリア、何か泣いてない?)」


233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:24:09.32 ID:IBeNH/pJP


ジャック「行け!バーニング・ソウルッ!」

アポリア「(この痛みは・・・絶望ではないのか・・・!)」

龍亞「さぁ、太陽ギアに急ごう!」

~~~

遊星「おい、大丈夫か!」

アンチノミー「・・・思い出した、私の使命・・・!君の相手は・・・僕だ!」

遊星「!! ブルーノ!お前だったのか!」

アンチノミー「僕の名はアンチノミー。この遊星ギアを守る者だ!」

遊星「ウソだ!お前は俺のD-ホイールオナニー仲間、ブルーノ・・・!」

アンチノミー「・・・・・・」

アンチノミー「・・・・・・・え?何?オナ・・・え?」


237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:28:32.00 ID:IBeNH/pJP


遊星「ブルーノ!思い出してくれ!」

~~ここから回想~~

ブルーノ「ほら見てよ遊星。遊星号のここがGスポットだよ」

遊星「凄い、こんな簡単に遊星号の弱点を・・・」

ブルーノ「ほらほら、凄いでしょ」

遊星「なんて手つきなんだ・・・!」

ブルーノ「じゃあちょっと挿入して見ようか」

遊星「いいのか!?・・・しかし、俺が遊星号に挿入すると、近親相姦として扱われてしまう・・・」

ブルーノ「じゃあ、ホイールオブフォーチュンにしようか。ちゃんとゴム付けてね」

遊星「ブルーノ・・・!」

ブルーノ「ほら、これで童貞卒業だね。おめでとう、遊星!」

遊星「ブルーノ・・・!ああ!いくぞ!」ズニュッ

~~ここまで回想~~

アンチノミー「まるで意味がわかりません」


242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:33:13.29 ID:IBeNH/pJP


遊星「ブルーノ!いや、アンチノミー!俺はコイツを止めるためにここに来た!
    それをジャマするなら、例え相手が誰であろうと、俺は倒す!」

アンチノミー「いい答えだ。さぁデュエルだ!遊星!僕のD-ホイールは変な目で見るなよ!」

遊星「デュエルッ!」

アンチノミー「僕のターン!シンクロ召喚、TG-ハイパー・ライブラリアン!カードをセットしてターンエンド!」

遊星「俺のターン!ドロー!エクゾそろいました!」

アンチノミー「おい待て」

遊星「もうデュエルパートを考えるのが疲れたんだ!うるさい!」

アンチノミー「うわあああっ!!」

遊星「アンチノミー!」

遊星「くっ・・・!ここは光さえ抜け出すことができない空間・・・!」


247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:35:53.49 ID:o4oEAGM80


ひどいひどすぎるwwwww


249:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:37:38.14 ID:fB+k2Cfz0


きたねぇぞ!


250:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:37:44.13 ID:IBeNH/pJP


アンチノミー「遊星・・・!見せてもらったよ、君の可能性を・・・!」

遊星「(何か申し訳なくなってくる)」

アンチノミー「遊星!この世界を救ってくれ!この世界を救い、そしてゾーンを救ってやってほしい!」

遊星「・・・」

アンチノミー「僕は何度も不可能と思える壁を打ち破る君の姿を見てきた!
        そして記憶を取り戻したとき決意したんだ・・・遊星の可能性を信じようと!」

遊星「・・・ブルーノ・・・」

アンチノミー「君たちと過ごした時間は、最高に楽しかったよ・・・」

遊星「・・・ブルーノ!何をする気だ、ブルーノ!」

アンチノミー「遊星!君は僕の希望だ!アクセルシンクロは光をも超える!
        光を超え、未来を切り開くんだ!行け!遊星えぇぇぇぇ!!」

遊星「ブルーノ!ブルーノ!!」

ブルーノ「(遊星・・・!)」



遊星「(・・・たまには突かれるのもいいな)」ドピュッ ドピュッ


256:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:40:52.52 ID:IBeNH/pJP


遊星「みんな!無事だったか!」

ジャック「俺ほとんど何もしてねーわ。龍亞優秀すぎ」

クロウ「つーかシェリー弱かったし」

遊星「さあ最後の勝負だ、ゾーン!!」

ゾーン「いいでしょう。さあ来なさい、不動遊星!」

アポリア「(あれ?私は?)」

遊星・ゾーン「デュエル!!」

遊星「(この空をD-ホイールで滑走する感覚が独特すぎてヤバい出そう)」


259:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:43:52.31 ID:IBeNH/pJP


遊星「俺の先行!ドロー!スティーラー切ってくいkk(略)クェーサードラゴン!
    リミットオーバーアクセルシンクロなんていらんかったんや!2伏せエンド!」

ゾーン「・・・」

遊星「どうした!ゾーン!お前のターンだ!」

ゾーン「・・・私のターンですね、ドロー」

遊星「・・・」

ゾーン「・・・」

遊星「どうした!ゾーン!」

ゾーン「(遊星×遊星号が生で見れるとは・・・!
     デュエル始まってすでに3回も出してしまった・・・)」


265:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:45:19.66 ID:824yfz5+O


ZONEもかよwwwwwwwwwwwwwww


267:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:46:53.10 ID:IBeNH/pJP


ゾーン「私は手札から時戒神メタイオンを召喚」

遊星「警告」

ゾーン「・・・メタイオンは破壊されましたか・・・
    なら手札からトラップ発動でデッキから時戒神を特殊s」

遊星「トラスタ」

ゾーン「・・・トラスタチェーン手札からトラップ・・・」

遊星「クェーサー効果」

ゾーン「・・・もうやめましょう・・・デュエルに希望などないのです・・・」

遊星「勝ったッ!アーククレイドル編、完ッ!!」


273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:49:43.51 ID:IBeNH/pJP


~~~

~~



牛尾「・・・不審者発見、これより職務質問を開始する」

遊星「牛尾・・・」

牛尾「(マジで不審者だからホントはガチで職質したい)」

牛尾「明日の朝には、みんな居なくなっちまうんだな
    いいのかほんとに」

遊星「本当はいいたいさ。みんなずっと一緒に居てくれって・・・でも、それはできない
    みんなが自分で選んだ道だから・・・」

牛尾「お前たちの絆は、それでいいのか」

遊星「絆は絆さ・・・それに揺るぎはない。俺たちは、それぞれ次のステージに進むんだよ」


277:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:52:38.72 ID:IBeNH/pJP


牛尾「言うことがキザだねぇ」

遊星「ジャックと戦ってわかったんだ。この町は俺自身だ
    この街と俺は、ずっと一緒だったんだって・・・だから・・・」

遊星「あいつらが帰ってきたとき・・・俺たちが守った街は・・・
    チームファイブディーズが救った街は、こんなにすばらしいものだったんだって」

遊星「・・・そう思えるようにしていくのが、俺の役目さ」













遊星「・・・ところで、セキュリティ専用のD-ホイールって、一回犯してみたいんだけど」

牛尾「・・・」ガチャッ

遊星「・・・あれ、何ですかこの手錠。牛尾さん?」


END


279:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:53:31.96 ID:ESPJteRY0


牛尾さんよくやった


282:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:53:57.75 ID:o+9PxaMU0


いい仕事だ


283:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 23:54:02.00 ID:cYLJrr3K0



良かった



    スポンサーサイト遊星「またD-ホイールでオナニーしてしまった」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。