スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼馴染「おはよ~朝ですよ~」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: その他 | 更新日: 2011/09/24 19:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:42:43.15 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「おはよー、朝だよー」

男「う~ん・・・」

幼馴染「男ちゃんはお寝坊さんだ~」

男「幼馴染か・・・彼女できたからもう起こしに来なくていいって言っただろ」

幼馴染「えへへ」


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:43:17.98 ID:XY0AbyX+0


男「なに笑ってんだよ、気味悪いな」

幼馴染「えへへ」

男「あれ、腕が思うように動かないな・・・?」

男「なんだよこれ・・・腕が・・・ない?」

男「うわああああああああああ!!!!」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:44:17.84 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「えへへごめんね、まだ脚が残ってるけどすぐに切るからね?」

幼馴染「男ちゃんの腕を切ったのは刃がダメになっちゃったから新しいの出すね?」

男「ち、畜生!!なんだよソレ!!」

幼馴染「?・・・ノコギリだよ?」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:45:37.96 ID:XY0AbyX+0


男「俺に何するつもりだよ!!」

幼馴染「えへへ、コレでね、脚を切るの!」

男「!?」

幼馴染「大丈夫だよ、全部わかってるもん」

男「何言ってるんだ・・・お前」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:46:40.70 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「この悪い手足があるから男ちゃんが『アイツ』の所に行っちゃうんだよね?」

男「意味わかんねえよ!!」

幼馴染「私と男ちゃんはちっちゃい頃約束したもん」

男「は?」

幼馴染「私が男ちゃんの『およめさん』で、男ちゃんが『おむこさん』」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:47:41.05 ID:XY0AbyX+0


男「そ、そんなガキの頃のやくs

幼馴染「なのに『アイツ』が割り込んできて、男ちゃんをおかしくしちゃった」

男「い、意味がわからない・・・」

幼馴染「一緒に帰ろうって行っても、遊びに行こうって言っても、手を繋ごうって行ってもしてくれない」

幼馴染「男ちゃんは『アイツ』に関わったせいで病気になっちゃったんだよ」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:48:37.56 ID:XY0AbyX+0


男「お前、だからってこんなことしていいと思ってるのかよ!!」

幼馴染「うん、私が男ちゃんを治してあげるね?」

男「おい!!やめろ、脚を切るなぁあああああっ!!!」

幼馴染「痛くないからね。腕を切った時も起きなかったでしょ?特別なお薬を使ってるから大丈夫だよ~」

男「ひっ!!やm


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:49:55.70 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「えへへ、男ちゃんわかる?男ちゃんの骨と私のノコギリがちゅっちゅっってしてるよ?」

男「やめろ!!やめろよ!!ちくしょおおおおおおっ!!」

幼馴染「ふぁ、男ちゃんの血がいっぱい・・・ぺろぺろ・・・あったかくて優しい味だよぉ」

男「こ、このキチガイ野郎!!」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:51:26.69 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「あう~、切り取った手足は剥製にしてあるけど中のお肉捨てるのもったいないなぁ」

幼馴染「そうだ!食べちゃおう」

幼馴染「えへへ、コレを食べて、私の身体の中にも男ちゃんが・・・えへへへへっ」

幼馴染「男ちゃん大好き男ちゃん大好き男ちゃん大好き男ちゃん大好き男ちゃん大好き男ちゃんd

幼馴染「あっ・・・トんでた・・・えへへ、男ちゃんともっとひとつになれると思ったらトんじゃった♪」

幼馴染「早速食べよう、えへへへへへ男ちゃん男ちゃん男ちゃん男ちゃん男ちゃん男ちゃん男ちゃん男ちゃん男ty


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:52:25.60 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「はい、男ちゃんあ~ん」

男「・・・・」

幼馴染「あれぇ?どうして食べないの?男ちゃん」

男「うるせぇ!!このキチガイ!!」

幼馴染「あ~んして?」

男「おい!無理やり口に突っ込むn・・・ごふっげほっやm


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:53:10.53 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「はい、あ~ん♪」

男「んぐっ!!げほげほっ!!」

幼馴染「えへへ、いっぱい食べてね?」

男「げへぇっ!!おごっ!!げほっおぇえっ!!」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:53:51.26 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「えへへ~男ちゃんとお風呂~♪」

男「何でこんなことになっちまったんだよ・・・」

幼馴染「よく傷口を洗って、消毒しようね」

男「ぐっ・・・うぅ・・・」

幼馴染「痛い?ごめんね?やさしく洗うね」


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:54:49.04 ID:XY0AbyX+0


男「ちくしょう・・・ちくしょう・・・」

幼馴染「私がんばるね、男ちゃんのためにもっともっとがんばる!!」

男「くぅっ・・・・家に帰してくれよぉ・・・」

幼馴染「がんばって二人で幸せになろうね?」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:56:16.19 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「ぎゅ~っ・・・えへへ」

男「・・・・・・」

幼馴染「一緒に寝るの何年ぶりかなぁ」

男「うるせぇ・・・早く寝ろよ」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:57:14.67 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「うん・・・男ちゃんのいい匂い・・・くんくん」

男「気持ち悪いんだよ!!やめろ!!」

幼馴染「いい匂いいい匂い・・・男ちゃんのいい匂いえへへへ」

男「やめろよぉおおおお!!うわああああああ!!!」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:58:01.12 ID:XY0AbyX+0


教師「ええ~今日も男は休みです」

他「どうしたのかなあいつ」

友「どうせ幼馴染さんとアバンチュールだろ」

友2「いいよな~校内一の美少女幼馴染が居てさぁ」

女「男くん大丈夫かなぁ・・・今日お見舞い行こう」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:59:18.24 ID:XY0AbyX+0


ぴんぽーん
女「男くん、居ないのかな」
がちゃ
幼馴染「なんですか」

女「お、幼馴染さん!!?」

幼馴染「そうですけど」

女「なんであなたが男くんの家に居るの!!」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 01:59:58.93 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「別に、男ちゃんの着替えを取りに来ただけですけど」

女「なにそれ・・・どういうこと?」

幼馴染「何であなたに言わなきゃいけないんですか?」

女「なっ・・・!!」

幼馴染「それじゃあ、失礼します」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:00:39.86 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「男ちゃ~ん!!」
どたどた ぎゅ~っ
男「・・・なんだよ」

幼馴染「『アイツ』にあっちゃったよ・・・気持ち悪かったよぉ~」

男「アイツ?」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:01:12.88 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「『アイツ』ね?男ちゃんの家の前に立ってね?男ちゃんを待ってた」

男「もしかして女のことか!!」

幼馴染「うん、だからちゃんと追っ払ったよ、ほめてほめて?」

男「なっ・・・!!」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:01:59.21 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「ごはん~ごはん~」

男「・・・」

幼馴染「はい、あ~ん」

男「・・・・」

幼馴染「男ちゃん、もう二日も食べてないよ?」

男「・・・・・お前の好きになるぐらいだったら死んでやる」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:02:34.58 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「このままじゃ死んじゃうよ・・・」

男「本望だな」

幼馴染「そんなのダメだよ!男ちゃんが死んじゃうなんて考えたくもないよ!!!!」

男「人のことを達磨にしといてよく言えるな」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:03:20.56 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「『アイツ』のせいだ」

男「は?」

幼馴染「また『アイツ』が男ちゃんをおかしくしてるんだ・・・隔離しただけじゃダメなんだ」

男「お前・・・何言っt


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:03:54.76 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「大丈夫だよ!!私が男ちゃんにご飯を食べさせてあげるね!!」

男「おい・・・なにs・・・んちゅうっんんっんぐっ!!」

幼馴染「えへへ、口移し、んんっんちゅっ」

男「んん~~~~っ」


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:04:44.90 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「いたっ・・・男ちゃん、どうして私の唇噛んだの?血出ちゃったよ?」

男「はぁ・・・はぁ・・・」

幼馴染「ああ、そうか・・・歯がいけないんだ」

男「!!?」

幼馴染「待っててね?今そのわるい歯、全部抜こうね?」

男「おいやめっ・・・いぎゃあああああああ」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:07:10.67 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「これでご飯が食べやすくなったね?」

男「・・・ふぅ・・・ふぅ・・・」

幼馴染「じゃあご飯の続き、しよっか」

男「あああああああああああっ!!!」

幼馴染「えへへ!男ちゃん嬉しそう♪」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:09:15.76 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「男ちゃんとお話できなくなっちゃったのは悲しいけど、これで男ちゃんは安全だね!」

男「・・・・」

幼馴染「ちゅっ!えへへ~ちゅーも好きなだけできるよ」

男「・・・・・・」

幼馴染「だーいすき!男ちゃん!」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:12:24.33 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「男ちゃんそろそろおトイレの時間だね」

男「・・・・」

幼馴染「えへへ、男ちゃんのお世話してるとすごーく幸せだよ」

男「・・・・」

幼馴染「なんか・・・夫婦みたいだよね?・・・えへへ」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:17:34.71 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「男ちゃんは赤ちゃんは何人欲しい?」

男「・・・・」

幼馴染「当てよっか?・・・ひとり!」

男「・・・・・・」

幼馴染「だって約束した時言ってたもんね、『こどもはひとりくらいでいいよ』って」

男「・・・・・・・・・」

幼馴染「私、男ちゃんの為にがんばるね!お嫁さんだもん!」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:19:39.69 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「はぁーアルバイト疲れちゃったよー」

男「・・・・」

幼馴染「ごめんね男ちゃん、一人にさせて・・・」

男「・・・・・・」

幼馴染「うん、私も寂しいよ・・・でも二人の為だもん!頑張ってお金貯めないと」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:24:57.37 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「そういえばね、男ちゃんのお家の郵便受けにお手紙いっぱい詰まってたよ」

男「・・・・」

幼馴染「でね、大切な用事かなーと思って中を見たら全部『アイツ』だったから捨てといたよ」

男「!・・・・うあー!!!!!」

幼馴染「うん、『アイツ』やなヤツだよね。迷惑だよね」

男「ああああああああああ!!!!」

幼馴染「うん、大丈夫だよ?私が『アイツ』から守ってあげる!」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:29:04.18 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「じゃじゃーん!今のバイトをやめて内職を始めましたー!!」

男「・・・・」

幼馴染「えへへこれでずーっと一緒にいられるね?」

男「・・・・・・」

幼馴染「眠いの?お昼寝する?」

男「・・・・・・・・」

幼馴染「じゃあ、はいっ。膝枕~」

男「・・・・・・・・」

幼馴染「おやすみ、男ちゃん」


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:32:14.18 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「あ、男ちゃん目やにがいっぱいだ」

男「・・・」

幼馴染「濡れタオル持ってくるね」

男「・・・・」

幼馴染「ふきふき~」

男「・・・・・・・」

幼馴染「はい、綺麗になったよ~」

男「・・・・・・・・」

幼馴染「えへへ、なでなで」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:35:41.21 ID:XY0AbyX+0


ぴるるるるる

幼馴染「あっ・・・電話だ」
がちゃ

幼馴染「はい、幼馴染ですけど」

女『幼馴染さん、男くんの家に誰もいないのはなんでなの?』

幼馴染「・・・・」
がちゃ

幼馴染「さてと!内職進めないと!」


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:40:06.81 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「はい男ちゃん!ご飯だよ!・・・ん、んちゅう・・・んん~ぷはっ」

男「げほっ・・・こほっ・・・」

幼馴染「あっ!ごめんね!?大丈夫!?」

男「げほっげほっ・・・・・・」

幼馴染「ごめんね、気管に入っちゃったんだね」

男「・・・・・・・」

幼馴染「お背中とんとんしようね?」

男「・・・・・・・・」

幼馴染「とんとんとん」


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:44:56.94 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「よしっ!今日のお買い物完了~!」

幼馴染「ただいま~男ちゃん」

男「・・・・」

幼馴染「泣いてたの?男ちゃん?」

男「・・・・」

幼馴染「ごめんね?さみしかったよね?二十分も一人だったんだもんね?」

男「・・・・・・」

幼馴染「うん、だいじょうぶだよ?男ちゃんをさみしいままになんてしないよ」

男「・・・・・・・」

幼馴染「今日はいつもよりいっぱいらぶらぶしようね?」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:53:43.13 ID:XY0AbyX+0


男「・・・・・」

幼馴染「今日は男ちゃんの誕生日だからケーキを作ったよ!」

男「・・・・・・」

幼馴染「えへへ~じゃじゃ~ん!人間ケーキ!!」

男「・・・・・・・」

幼馴染「えへへ・・・ちょっと恥ずかしいかな」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 02:57:15.89 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「誕生日プレゼントもちゃんとあるんだよ!」

男「・・・・」

幼馴染「ええと・・・その・・・結婚指輪だよ!・・・えへへ」

男「・・・・・」

幼馴染「これに紐を通して・・・ネックレスにして・・・はいっ男ちゃんの分」

男「・・・・・・・・」

幼馴染「あう・・・男ちゃん涙まで流して喜ばれると・・・・ちょっと照れちゃうな」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 03:01:38.51 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「他にして欲しいこと、無いかな?」

男「・・・」

幼馴染「何でもするよ、男ちゃんのして欲しいこと」

男「・・・・・・」

幼馴染「あっそうか・・・・結婚式をしてなかったよね」

男「・・・・・・・」

幼馴染「ええと、じゃあその・・・今から二人っきりで結婚式しよっか」

男「・・・・・・・・」

幼馴染「うん!私の部屋にいこっ!」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 03:06:55.23 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「えへへ、お人形さんたちが私たちの結婚式を祝ってくれてるよ」

男「・・・」

幼馴染「男ちゃん、私は男ちゃんの為なら何だってできます、決して裏切りません」

男「・・・・」

幼馴染「一緒に幸せになれるように頑張ります、だから!これからも一緒にいてください!!」

男「・・・・・・・・・」

幼馴染「えへへ・・・うん、うれしいな・・・・」

男「・・・・・・・・・・・・」

幼馴染「これで、本当のお嫁さんとお婿さんだね」

男「・・・・・・・・・・・・・・」

幼馴染「最後に、誓いのキス・・・・ちゅっ」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 03:10:31.34 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「えへへ~お引越し~」

男「・・・・・・」

幼馴染「男ちゃ~んお引越しだよ~!やっとお引越しのお金が貯まったんだよ!」

男「・・・・・・」

幼馴染「今度はね、少しお家が狭くなるけど、家賃も安いし、『アイツ』も居ないし暮らしやすいよ!」

男「・・・・・・・」

幼馴染「あ、男ちゃん目が充血してる、目薬点そうね?」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 03:16:10.03 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「あれ・・・?男ちゃん泣いてるの?」

男「・・・・・・」

幼馴染「そんな・・・・そんなに・・・・」

男「・・・・・・・」

幼馴染「そんなに喜んでくれるんだ!」

男「・・お・・・・ん・・あ」

幼馴染「うん、楽しみだね!」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 03:20:44.02 ID:XY0AbyX+0


幼馴染「えへへ・・・男ちゃん嬉しそう。よかったぁ、お引越しすることにして」

男「・・・お・・・ん・・・あ」

幼馴染「うん!『アイツ』の居ない遠い町だよ」

男「お・・・・ん・・・あ」

幼馴染「うん・・・えへへ、これからはずぅっと一緒だよ?」


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 03:25:08.78 ID:XY0AbyX+0


数年後
娘「ただいまー」

幼馴染「おかえりー」

娘「ああ~!!ママまたパパと『らぶらぶ』してるー!!」

幼馴染「えへへ、だってママはパパとらぶらぶなんだもん」

男「・・・・」

幼馴染「パパもただいまだって」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 03:26:23.13 ID:XY0AbyX+0


男「・・・・・」

娘「今日もパパ、涙まで流して幸せそう~」

幼馴染「えへへ、だって幸せだもんね?」

男「・・・・・」


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/20(火) 03:27:51.95 ID:XY0AbyX+0


娘「わたしも将来パパとママみたいな幸せそうな『ふーふ』になりたいな~」

幼馴染「娘ちゃんならきっとなれるよ」

男「・・・・・・」

幼馴染「あ、パパもそう思うって」

男「・・・・・・」

幼馴染「良かったね娘ちゃん」

娘「うん!!」

男「・・・・・・」

幼馴染「えへへ、私、世界一幸せ者だよ?」
happy☆end



    スポンサーサイト幼馴染「おはよ~朝ですよ~」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。