スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女悪魔「性器は封印してきました♪」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: その他 | 更新日: 2011/10/06 22:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 19:21:26.27 ID:c19PSFp00


女悪魔「ふふ、残念でしたー♪魔界に行かないと封印は解けませーん」

男「……」

女悪魔「ですのでさっさと逃がしてくださいよー、すぐ戻って来ますからー」

男「……仕方ないな」

女悪魔「おおっ!」(こいつバカだ!捕まえた悪魔を逃がして呪われねーとでも思ってんのか!ケケケ!)

男「じゃあよつん這いになって」

女悪魔「え?」

男「いいから!」

女悪魔「な、なんで……性器は封印して……」

男「……もっと人間の性文化について勉強してくりゃ良かったのにな」

女悪魔「ええ?」

ズッ


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 19:30:00.01 ID:c19PSFp00


男「うわー、カチカチじゃん」

女悪魔「……えーと、悪魔の話、聞いてた?」

男「本当に封印されてんだな……えーと、ローション…お、これこれ」カポ

女悪魔「だからさ、そんなのしても意味ないし……」

男「もちろんこっちが目的じゃねーぞ?」トクトクトク

女悪魔「へ?」

男「よし……これだけヌルヌルにすりゃいけるか」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 19:48:53.17 ID:c19PSFp00


ニュルンベルグッ

女悪魔「!……!!……っ……!!」

男「おお……いきなり半分入った」

女悪魔「っあ………あ゛あ…や、め……」

男「おらっ!」

ボムギ!

女悪魔「ん゛やぁッッ!!」

男「うおお!あったけぇ!やわらけぇ!」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 19:59:06.64 ID:c19PSFp00


女悪魔「ふー……ふぅー……ふー……」

男「よしよし、いい子だ、落ち着いたら始めるからな」

女悪魔「こんな……こんなの知らな……」

男「勉強になったな?それじゃ……」

ヌポポ

女悪魔「え゛……抜いて……くれ……」

男「……」

グッ

女悪魔「!い、いやッ!突っ込まないで!!」キュキュ

男「うおお!?締まる!」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 20:07:57.65 ID:c19PSFp00


男「こなくそ!負けるか!」グググ

女悪魔「やだ!やめて!お、お腹が変!」

男「クソッ!結界の中とはいえ力は人並み以上に強いな……」

男「小刻みに奥まで入れるか」

女悪魔「え」

ユッサユッサユッサユッサ

女悪魔「ぐっ!うっ!んっ!っふ…!……!…っう!…!」

男「イクー」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 20:22:28.31 ID:c19PSFp00


ドビュッシー

女悪魔「!!!かぁ……あ……」ブルブル

男「うおお!すげー出る!お前のケツ穴最高だよ!!」ピュッピュッ

女悪魔「ああ……が………」

ヌポン

男「ふ~、いい仕事したなぁ!」

女悪魔「……ふー……ふーっ……」

男「マンコが使えないのは残念だけど……まあ仕方ないな」


女悪魔「……呪う」

男「……え?」

女悪魔「呪う……呪う……呪う!!!」

女悪魔「呪う!!!呪い殺してやる!!私が解放されたら!!!速攻でてめーを地獄に突き落としてやる!!!」

女悪魔「一生殺し続けてやるからなぁ!!!この……悪魔!!死ね!!!」

男「……」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 20:25:01.29 ID:pOTj+2cd0


やべえな
死ぬまで一緒にいてくれるなんて


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 20:26:01.83 ID:c19PSFp00


自室

男「……ヤバい」

男「ヤバい……ヤバい!!!悪魔をキレさせちまった!!!」

男「封印されてるからっていい気になってたけど……もし何かの切っ掛けで結界が破られたら」

男「……」ゾー

男「……くそ、こうなったら……」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 20:36:26.91 ID:c19PSFp00


一ヶ月後

ヴイィィィィィイン

女悪魔「あおぉっ!おぅっ!んぅっ!」ビグンビグン

ガチャ

女悪魔「……!……!!!」

『ただいまー』

女悪魔「んむぅっ!んん~~~~~!!」バチダンバチダン

『~♪おっ!ハンターハンター載ってんじゃん!』

女悪魔「んん、んおぉ~~……!!」ビグンビグン


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 20:40:26.49 ID:c19PSFp00


『そろそろ解放してやっかな』

女悪魔「!!」

男「おーい、大人しくして……」

女悪魔「んんっ!!!んんん~~~!!!」バチダンバチダン

男「うわ……ヌルッヌルだ…クッサ!」

女悪魔「………ッッ!………ッッッ!!!」

男「ああ、止めてやらないとな、ギャグも」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 20:47:35.16 ID:c19PSFp00


ヴィィィィィ……ィンィンィン

女悪魔「ふーっ……ふーっ……」

男「どうだ?気持ちよかっただろ?もう俺なしじゃ考えられないだろ?」

女悪魔「んん、ん~……ん……」コクコク

男「……」

カチャカチャポン

女悪魔「ぶあぁッ!ひゅーっ……ひゅーっ」

男「どう?」

女悪魔「……ひっ……ひぃっ……」メソメソ

男(……これじゃまだ駄目だな、恨みで殺されちまう)


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 20:54:01.74 ID:c19PSFp00


女悪魔「ひっ……もっ……も、う、おし……ひっ……」グスグス

男「……じゃあ、休憩入れて後三時間頑張ってみようか」

女悪魔「やぁ!!!やだぁ!!!もうやらのぉ!!!」

男「……」

女「ひっ…せ…せいき……っ……」

男「?」

女「性器つか、って、いいから!!!お願い!!お願いしますっ!!!」

男「……だって封印……」

女「解きます!解きますからぁ!!だから!!これ以上やるなら性器でお願いしますぅ!!」

男「……」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:03:11.58 ID:c19PSFp00


男「残念だけど……信じられないや、ごめんね」

女悪魔「!!待って!!嘘つかなひゅぷッッ!!」

男(封印を解くとか言って何するかわからないからな)カチャカチャ

女悪魔「おんおー!!おんおーあおぉ!!」バチダンバチダン

男「じゃあまた後でね」

女悪魔「ううおお……いぁ……」

男(……さすがにやり過ぎたか、これ以上すると確実に恨みを買ってしまう……)

カチャカチャ ビーン

女悪魔「!」

男「じゃあこれ、口でしてくれる?」

女悪魔「へ……」

男「今日はこれ抜いて終わりにしよっか」

女悪魔「!!!あう!!!あいあう!!!」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:07:50.45 ID:c19PSFp00


女悪魔「……あ、あお…」

男「何?」

女悪魔「……う……おえ」

男「ああ、そのまましてよ、そのための穴なんだから」

女悪魔「……あい」

男(噛みちぎられたら困るからな)


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:17:01.61 ID:c19PSFp00


女悪魔「ん……」チロチロ

男(う……これはなかなか……)

女悪魔「おあー……」ビローン

男「おわっ!!」(舌が!!長い!!)

女悪魔「んん、んは、はふ」クチャペロクチャペロ

男「んほおぉ!!」(亀頭が喉の柔らかいところにっ!!そして舌がキンタマをっ!!)

女悪魔「んん~、んぼぼ……」ジュッブナイル

男「うおお!!」(すげー!!ディープスロートだよ!!!)

女悪魔「んぽっんぽっんぽっんぽっ」カポッカポッカポッカポ

男「あああ!たまらん!」グイ

女悪魔「!!!」

トーピード


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:26:05.21 ID:c19PSFp00


ジュボッジュボッジュボッジュボッジュボ

男「ふんっふんっふんっ」カクカク

女悪魔「んっんっんっ……」

男「い、行くぞ!オラァ!喉奥で受け止めろ!!」

女悪魔「!」

ドポッドポッドポッ

女悪魔「んふぅ~~!!」

男「!!!うおお!!すげー吸いつきだ!!!」

女悪魔「んっゴクッ……ゴクッ…」

男「……ふぅー……じゃあ、今日はこれで」

女悪魔「!チュル~~~ッ!!!」

男「うおおおっ!!まだ吸われ……ちょ、離し、」

女悪魔「!!ひやへふ!!」ブンブン

男「や、やめ……や、おほぉっ!!」ドッパオン

女悪魔「チュル、ん、コク……コク」


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:33:16.89 ID:c19PSFp00


男「はな……はなへ……」

女悪魔「ふーっ……ふーっ……ズズズズビズバー」

男(あ……やば、気が……く、どうす……!!こ、これは……)

女悪魔「ん……おーいっあい……」チュルッポチュルッポ

男(クソッ一か八かだ!)カチッ

ヴィィィィィン

女悪魔「!!いひぃああぁぁぁん!!」チュポン

男「!?ぬっ抜けっうおおおっ!!」(結界の外に逃げろ!!!!)


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:37:53.17 ID:c19PSFp00


『んひぃぃぃ!!おへっおえんあはいっ!!ほえへ~~!!!』


男「や……やばかった……精力を抜いてたのか……」

男「くそ……栄養ドリンク……超だるい……」


『あっあっはっあやぁぁ~~~~!!』


男「クソ……もう寝よう……」


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:40:35.36 ID:c19PSFp00


チュン チチ

男「……朝か……」

男「んん……すげーだるい……昨日は失敗だったなぁ……」

男「ん……あ、あれ?そういえば、物音が聞こえないな……」

男「……まさか」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:46:45.69 ID:c19PSFp00


男(逃げたとかじゃないだろうなッ!!もしそれなら……)ダダダ

男「おい!いるか……!?」

女悪魔「……」

男「よ……良かった、居るじゃ……!?」

女悪魔「……なぁに?どうしたんですか?」

男「……あ、ああ……く、口枷……」

女悪魔「口枷って……これの事ぉ?」ニマァ

女悪魔「いい加減うっとおしかったのと、思いがけず力を手に入れちゃったんで、噛み砕いちゃいましたぁ」ニマァ

男「あああ!アナルバイブは!?」

女悪魔「潰れちゃいましたぁ」ニマァ

男「」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 21:54:28.53 ID:c19PSFp00


男「な、なんで!?」

女悪魔「えぇ?だって私に咥えさせてたじゃないですかぁ?」

女悪魔「久しぶりのご飯でしたし、体によぉく馴染みましたよ」ニタリ

男(……あ、あれが原因……クソッ仏心を出さなければ……)

女悪魔「……」スッ

男「!!ま、待て!!それでもお前は結界の中にいるんだよ!!お前の最高の力でも破れないくらいの物だ!」

女悪魔「結界を破る必要なんてありませんよ」スタスタ

男「えっ」

ウニュン プルプル バルンッ

男「ええ!!?」

女悪魔「ほら、出れちゃいました」


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:01:45.28 ID:c19PSFp00


男「ど、どうして……」

女悪魔「気付かなかったんですか?かなり強力な結界だけど貴方だけが入る事が出来る」

女悪魔「昨日の私はこの結界に苛まれて、魂が殆ど消えかかってました。成仏寸前です」

女悪魔「そんな時、あなたが魂をわざわざ私に……」

男「あ、ああ……!」ガクブル

女悪魔「ふふ、今の私はほとんど貴方ですから、そりゃ抜けるのなんて簡単ですよ」


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:07:44.03 ID:c19PSFp00


男「……」

女悪魔「……覚悟してくださいね」

男(地獄……)

女悪魔「ムンッ!!!!!」

ゴォォォォォォォォォォッッッ

男(黒い光が……女悪魔から……)

男(地獄に……連れていかれるのか……)

コォォォォォォ……


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:14:32.09 ID:c19PSFp00


シュウウウウウ……

男「地獄……ここが……」

男「まるで……俺の家みたいだ……はは……」

女悪魔「やった……やっとだ!やっと!わーい!」

男「すげー喜んでる……これで良かったのかもな……」

女悪魔「じゃあ私、戻っておきますね」

男「え?」

ウニュン プルプル バルンッ


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:21:11.66 ID:c19PSFp00


男「ここは……地獄じゃなくて俺の家……え」

男「ど、どうし……え?何?」

男「……今のは……? ?? ???」

女悪魔「ちょっと!」

男「へ?」

女悪魔「あ、あんまり待たせないでください」

男「……えっ」



女悪魔「せっかく……封印を解いたんですから……」カァァ


92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:29:08.88 ID:c19PSFp00


一ヶ月後

女「あはは!もう、早くしてよ!」

男「ち、ちょっと待ってってば!」

女「足遅いんだから!早くぅ!」

男「き、君が早過ぎるんじゃ……」

女「もぉ……帰ったらすぐごはんなんだからね?」

男「う、うん」


101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:38:20.37 ID:c19PSFp00


女「ただいまー」カチャカチャ

男「わっ!ちょっと…玄関だよ!」

女「だってぇ、お腹すいたし~!」ポロン

男「うおっ……ちょ、風呂入ってからとかハァァァン!!!」

女「ん…ふちゅる……ズゾゾゾー」

男「っ出る!出るっ!」

ピュッピュッピュッピュ

女「んんっ!!……コク、コク」

男「」

チュポン

女「ふう、まあ、こんなもんでいいかな」

男「うう……」

女「じゃあご飯作るね♪」

男「ふう……」


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:46:31.39 ID:c19PSFp00


女「~♪」

男「何作ってんの?」

女「えーっとね、にんにくの黒焼きと、あと最近暑いからうなぎとか!」

男「はは、ちゃんと精のつく物なんだ」

女「そりゃそうだよ!男が倒れちゃったらかなしーもん!」

男「……!」ガシッ

女「わっ!」

ナデナデナデ

女「……えへへ、撫でられるのも好きー」

男(……まさかこんな事になるなんてなー、俺、地獄にも天国にも居場所ねーぞ)ナデナデ

女「へへー」

男(……それでもまあ、いっか)ナデナデ


男「……あ、ツノ伸びてきてる」

女「え?ほんとに?切らなきゃー」

おわり


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:48:10.85 ID:Lg14fqO50


萌えすぎて力抜けた

ありがとう


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/24(日) 22:54:04.25 ID:T9+Iczsf0


乙ー



    スポンサーサイト女悪魔「性器は封印してきました♪」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。