スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上条「今日は誰をレイプしようかな」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: とある魔術の禁書目録SS | 更新日: 2011/10/10 22:30
7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:39:24.15 ID:dXPF2raS0


上条「レイプしてえ……女の子レイプしてえ……」ブツブツ

美琴「あ」

上条「お」

美琴「こ、ここで会ったが百年目よ! 今日という今日はアンタに勝ってみせるんだから!」

上条「……」

上条「なぁ御坂。レイプさせてくれよ」

美琴「受けて立つわ! レイ……え? れいぷ?」

上条「まぁ嫌だって言ってもしちゃうんだけどな、レイプだから」

美琴「~~ッ」ポッ

美琴「……い、いいわよ、アンタが相手なら……」モジモジ

上条「話が早くて助かるぜ。じゃあ早速……」ハッ

美琴「どうしたの?」

上条「これじゃ和姦じゃねえか……」ガクッ


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:43:28.85 ID:p95fg0Ql0


上条さんじゃほとんど和姦になっちまう


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:44:07.25 ID:dXPF2raS0


美琴「え? 何か問題あるの?」

上条「俺はレイプがしたいんだよ! 嫌がる女の子を無理矢理犯したいんだよ!」

美琴「え? え?」

上条「なんでお前は嫌がらないんだよ! 馬鹿にしてんのか! ええ!?」

美琴「だ、だって私……私、アンタのこと……」

上条「くそっ! イチャラブセックスなんてやってられるか!」

美琴「あ、待って……待ってよぅ……」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:47:53.13 ID:84nNCcxLO


一歩通行犯せばいいじゃん


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:51:12.73 ID:oUb81MkpP


>>13
イチャラブしか見えない


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 02:51:23.92 ID:dXPF2raS0


上条「どっかにレイプさせてくれる女いねえかな」

姫神「こんにちは。上条くん」

上条「姫神。なぁ、レイ……」

姫神「?」

上条(待てよ。ここでレイプさせてくれって提案して、承諾されたらさっきの二の舞だ。よし、ここは無言で……)

ガシッ

姫神「え?」

上条(へへ、有無を言わさずレイプしてやるぜ!)

姫神「……っ」

上条「!?」

上条(ほ、頬を赤く染めて目を瞑り顔をこっちに向けてきただとぉ!? こ、これはもしや「キスして」ポーズ!?)

上条(こ、こんな状態でくちびるを奪ったところで……くそっ、くそぉ!)ダッ

姫神「……あれ? 上条くん?」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:00:51.58 ID:dXPF2raS0


上条(ちくしょう、無言で襲ってもダメなのかよ)

上条(俺にはレイプなんて無理なのか。このままハーレム和姦ルートを進むしかないのか……)

上条(……ん? あれは……)

黒子「ジャッジメントデスノ」

上条(常盤台の白井……)ハッ

上条(くくっ、そうだ。白井なら……俺に好意を持っていない白井が相手ならレイプできる!)

上条「おーい! 白井ー!」

黒子(? げ、お姉様をたぶらかす類人猿……)

黒子「上条さん。何のご用ですの?」

上条「用ってほどじゃないんだけどさ……」ガシッ

黒子「!」

上条(ひひ、このまま押し倒して……押し倒し……あれ)グルングルン

ビターン!

上条「げほぉっ!?」

黒子「馴れ馴れしく触らないでくださいまし。汚らわしい」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:07:05.34 ID:dXPF2raS0


上条「くっ……中々やるじゃねえか。そうこなくっちゃ襲いがいがねえ」

上条「だがお前は俺には勝てねえ! 頼みの空間移動は俺には通じねえからな!」

黒子「……」

上条「幾度も死線を越えてきた俺の体術! 女の体力で捌けるならやってみやがれ!」

ドカッバキッグシャゴンッズドン


上条「ちくしょう……」ピクピク

黒子「あなたには色々と借りがありますから、今回は見逃してあげますの。次はありませんわよ」

上条「……白井って強かったんだな……」ガクッ


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:15:18.50 ID:dXPF2raS0


上条(白井でダメとなると……俺の知り合いの女で、俺に悪意を持ってるやつ……)ウーン

上条(いや、待て。何も知り合いにこだわる必要はないんだ。むしろ知り合いじゃない方がレイプしやすい……?)

「ウイハルー」

「サテンサン」

上条「ぐへへ」

上条(おあつらえ向きに見知らぬ女が二人……あれ、片方どっかで見たことあるような……まぁいいか)

上条(見た目も弱そうだし、あの二人なら確実にレイプできるぜ!)


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:23:25.13 ID:dXPF2raS0


上条「やぁ、お嬢さん方。楽しそうだね」

佐天「? 初春の知り合い?」

初春「いえ……」

佐天「あの、何の用でしょうか」

上条「いやぁ、ちょっとお二人をレイプさせてもらおうと思いまして……」

打ち止め「久しぶり、ってミサカはミサカは挨拶してみたり」

上条「え?」

初春「なんだ、打ち止めちゃんの知り合いですか」

佐天「いや初春、そんなことより今この人すごく物騒なこと言ってた気が……」

上条(体が小さいから、二人の陰で気づかなかった。……なんか嫌な予感がしてきたぞ、おい)

一方通行「ガキ相手に何ふざけたこと抜かしてンですかァ、テメェはよォ」

上条「思ったそばからかよ」ハァ


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:31:55.77 ID:dXPF2raS0


一方通行「テメェが『レイプ』なンて口走ってるよォに聞こえたンだがな……こりゃ俺の耳がイカレちまってンのか?」

上条「聞き間違いじゃねえよ。俺はこの二人をレイプする。……ついでに打ち止めともヤッとくか」

一方通行「決まりだな。愉快なオブジェになりやがれェ!」

上条「相手がお前で助かったぜ。なんだかんだで俺はお前に負けはねえからな」

上条「さぁ来いよ! ベクトル操作でも黒い翼でもなんでもきやがれ!」

一方通行「sert潰nhgb,lmk殺cnskl」

上条「え、何その白い翼。そんなの知らない」

一方通行「jvlau死ept」

上条「ちょまっ」


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:39:51.85 ID:dXPF2raS0


一方通行「テメェには借りが(ry 半殺しで勘弁してやるよ。行くぞ打ち止め」

打ち止め「うん。バイバイお姉ちゃんたち、ってミサカはミサカは手を振ってみたり」

初春佐天「「ばいばーい」」

上条「……」ピクピク


上条「……くそぉ……」ヨロヨロ

上条「反則だろあんなの。ってかなんで見知らぬ女子に打ち止めがオプションされてんだよ。ふざけんな」

上条(なんでこうも上手くいかねえんだ。俺にはレイプは無理だってのか? 大人しくイチャラブしてろって言うのかよ)

上条「……嫌だ」

上条「俺は女の子をレイプしたい。この自身の内から湧く感情に従って真っ直ぐに進みたい!」


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:52:01.70 ID:dXPF2raS0


上条(考えろ。どうすれば……誰が相手ならレイプできるのか)

上条(小萌先生……ダメだ。退学処分はさすがに怖い)

上条(神裂……ダメだ。恩返しと称して和姦に持ち込まれるだろう。聖人の腕力で逆レイプされる恐れもある)

上条(御坂妹……ダメだ。羞恥心の欠片もないやつだからな。脱がしたところで抵抗しない)

上条(風斬……ダメだ。右手で触れない)

上条(オルソラ……論外だ。私は全てを受け入れます的なこと考えてそうだ)

上条(アニェーゼたち……いけそうか? ルチアとか特に……)

上条(……いや、元狂信者たちだ。いざとなったら舌を噛み切るだろう)

上条(吹寄……取っ組み合いになったら勝てないかも……)

上条(五和とか絶対無理だ。きっと何しても和姦にされる)

上条(レッサー……ダメだ。むしろやつの思うつぼだ)

上条「くそっ! なんで俺の周りの女はレイプしづらいやつばっかりなんだよ!」

上条「不幸だぁー!」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 03:58:01.23 ID:KynDwmEJ0


贅沢すぎてもう


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:02:55.66 ID:dXPF2raS0


インデックス「とうまー!」

上条「インデックス」

インデックス「こんな所で何してるの?」

上条「いや……。お前は?」

インデックス「見ての通り散歩中だよ」

上条「……」

インデックス「とうま?」

上条「灯台下暗し。身近な所にあるものを見落としてたよ」

インデックス「……?」

上条「そうだ。俺にはまだお前がいた」

インデックス「と、とうま……?」ドキドキ

スフィンクス「にゃ?」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:05:25.18 ID:dXPF2raS0


「ハァハァ スフィンクス スフィンクスー!」

「ニャッ ニャー!」

「ナカニダスゾッ ハラメッ ハラメー!」

「ニャァー!」

インデックス「うう……聞こえない、聞こえないんだよ……」ガタガタ



おしまい


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:08:45.26 ID:9oPxwvmN0


なんということでしょう


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 04:13:51.72 ID:8kn4u+Mb0


上条さんちんちん小さすぎwww



    スポンサーサイト上条「今日は誰をレイプしようかな」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。