スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京子「あかり、危ない!」あかり「…えっ?」ドン

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (1) | カテゴリ: その他 | 更新日: 2011/11/12 22:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 20:43:30.88 ID:kWiKgPLoO


親父「じょ、嬢ちゃん達!大丈夫か!?」

京子「はぁ…はぁ…私は…だ…大丈夫ですぅ…」

京子「あかり…!あかりは!?」

あかり「ふえ~ん、恐かったよ京子ちゃ~ん!!」ボロボロ

京子「良かった…間に合って本当に良かった!!」


ひょんな事から私はあかりの命の恩人になってしまった…


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 20:45:45.16 ID:kWiKgPLoO


次の日

京子「あかり~朝だぞ~」

結衣「早くしないと遅刻しちゃうよ~」

ドタドタドタドタ

バン

あかり「京子ちゃ~ん!!」ダキ

京子「うわ~!!」ドサ

あかり「会いたかったよ~」

京子「こら、そんなに引っ付くなよ~」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 20:48:53.85 ID:kWiKgPLoO


結衣「ははは、朝っぱらから仲がいいな2人共」

京子「結衣~目が笑ってないよ~?」

あかり「京子ちゃん、京子ちゃん!!」ハッハッハ

京子「お前は犬か!?」

結衣「はぁ…もういいから、とにかく学校行こう」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 20:54:54.10 ID:kWiKgPLoO


京子「…と、言う訳ですわ」

結衣「話は大体分かったよ」

結衣「京子、お前もあかりが誰にでも凄く優しいのは知ってるだろ?」

京子「う、うん…」

結衣「その優しさが今、全てお前に向けられている訳だ」

京子「うわ~」

あかり「えへへ~」ピト

京子「…あかりの愛が重い」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 20:57:54.76 ID:kWiKgPLoO


結衣「とにかく、あかりの京子熱が冷めるまで私は一歩引いて見守ってるよ…」

京子「そ、そんな~結衣にゃ~ん!」

あかり「京子ちゃん、いい匂い…」クンクン

京子「ちょ、嗅ぐなよ!」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:01:48.18 ID:kWiKgPLoO


ちなつ「はぁ…結衣先輩」ウットリ

あかり「京子ちゃん…」ウットリ

ちなつ「えっあかりちゃん…今…なんて…?」

あかり「ちなつちゃん!」バッ

ちなつ「な、何…あかりちゃん?」

あかり「恋をするって…いいよね!」キラキラ

ちなつ(あかりちゃんが恋~!?う、嘘でしょ~!?)


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:06:14.80 ID:kWiKgPLoO


結衣「それが…カクカクシカジカで…本当なんだよ」

あかり「京子ちゃん…京子ちゃん…」

ちなつ「まあ、一日中こんな調子だから本気なのは分かりますけど…」

あかり「まだかな…京子ちゃんはまだかな…?」

ちなつ「京子先輩…部室、来るんですか…?」

結衣「私と一緒じゃないのを見れば分かるでしょ」

ちなつ「やっぱり…」


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:11:07.51 ID:kWiKgPLoO


京子「と言う訳でさ…かくまってよ」

綾乃「はぁ…赤座さんがねぇ」

千歳「綾乃ちゃんに新たなライバル出現やな!」

綾乃「ちょ、千歳!///」

京子「何々、何のライバるん~?」

綾乃「何でも無いわよ!それよりも、ア、アイスでも食べる?」

京子「わ~食べる食べる~綾乃さま~」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:16:48.63 ID:kWiKgPLoO


京子「ちぇ~何だよ~ラムレーズンないじゃ~ん!」

綾乃「しょ、しょうがないでしょ!あなたが来るって知らなかったんだから!」

京子「ちぇ~」

ガラ

あかり「京子ちゃん!!」

京子「ゲッあかり!?な、なんで!?」

結衣「すまん…止められ無かった…」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:20:02.74 ID:kWiKgPLoO


あかり「京子ちゃ~ん!!」ダイブ

京子「う、うわ~」ドサ

綾乃「ちょ、ちょっと赤座さん!一体何をやって…」

あかり「京子ちゃん、あかり会いたかったよ~」ムギュー

京子「わ、分かった…分かったから離れろって…」

綾乃「ぜ、全然聞いてないし~!」

千歳「こら~綾乃ちゃんじゃ、かなわへんな…」


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:21:20.00 ID:YBBIq98u0


あかりちゃんかわいい


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:25:17.11 ID:kWiKgPLoO


結衣「とりあえず、部室に戻って来たけど…」

京子「はぁ…」

あかり「えへへへ~」ピト

ちなつ「こんなに存在が厄介なあかりちゃんは初めてみました…」

京子「全く…あかりのせいでアイス食べ損ねちゃったじゃないか~」

あかり「!」ピク

あかり「あかり、今すぐ買ってくるよ~」タッタッタ

京子「…結構、使えるんじゃないか?」

結衣「おいコラ」


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:30:15.48 ID:kWiKgPLoO


あかり「買ってきたよ~」ドッサリ

京子「うわ~山のようなラムレーズン!!」

結衣「あかり、これどうしたんだよ!?」

あかり「買ってきたの!」

結衣「いくら使ったんだ…?」

あかり「お年玉全部だよ~」

京子「…はっ!?」

ちなつ「えっそれって万単位じゃない!?」

結衣「どうすんだよ、京子!?」

京子「え~っと…」

あかり「京子ちゃん、褒めて!褒めて!」ハッハッハ

京子「…よしよし」


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:34:48.01 ID:kWiKgPLoO


京子「ラムレーズンは生徒会室の冷蔵庫に入れて来たけど…」

あかり「♪~」

京子「何だか責任感じちゃうな…」

結衣「お前がアイス買って来いなんて言うからだろ」

京子「だって、普通あんなに買って来るとは思わないじゃん!」

あかり「京子ちゃん…あかり、迷惑だった?」ウルウル

京子「!…そんな…事は…ないよ…あはははは」

結衣「あかりが何より厄介なのは…」


可愛い事だ!!


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:40:05.63 ID:kWiKgPLoO


京子「もう、あかりでいいかな…」ボソ

結衣「な、何言ってるんだよ!諦めるなよ京子!」

京子「いや~こんなに愛されちゃうと…私自身少し揺らいじゃうかも」

結衣「!」

結衣(最初はあかりが一方的に京子を慕っていて、京子が迷惑していたからいいけど…)

結衣(今は京子がそれを悪くないと思い始めてる…)

結衣(マズい、私はこのままでいいのか!?)


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:42:58.55 ID:kWiKgPLoO


結衣(何より…)

あかり「京子ちゃ~ん、口にアイスついてるよ~」ペロ

京子「わっ舐めるなよ!重ね重ね、お前は犬か!?」

結衣(放課後の帰り道…)

結衣(私が孤立しているのが寂しい…)


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:47:00.35 ID:kWiKgPLoO


結衣「京子、私の家に寄ってかない?」

京子「いいよ」

結衣「即答かよ」

京子「うん、断る理由がない!」

結衣(あかりは…)

京子「あかり、また明日な!」

あかり「うん、京子ちゃん!また明日ね~!」パタパタ

結衣(あかり、食い付かないのか…?)

結衣(…私は卑怯だ)


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:50:55.38 ID:kWiKgPLoO


翌日

結衣「あかりの迎え…京子1人で行けよ」

京子「は?なんで?」

結衣「なんて言うか…顔を合わせ辛い」

京子「あれ~2人っていつそんな険悪になったの?」

京子「私、2人とずっと一緒に居たよね~?」

結衣「あぁ、私が一方的に…だよ」

結衣「今あかりを見たら、私は潰れそうになる…」

京子「結衣はシリアスが似合うな~分かったよ、ほんじゃね~」バタン

結衣(…京子)


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 21:55:46.96 ID:kWiKgPLoO


京子「あかり~迎えに来てやったぞ!」

あかり「京子ちゃ~ん!!」ダキ

京子「こら、よせよ~」

あかり「あれ、結衣ちゃんは?」

京子「おっあかり、昨日よりは冷静になったみたいだな…」

京子「近々、結衣から見に覚えの無い事謝られるかもしんないけど…」

京子「そん時は深く考えずに許してやれよ!」

あかり「よく分かんないけど、京子ちゃんの言う事なら何でも聞くよ~」

京子「あかりはいい子だ!」

あかり「えへへ~」


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:01:22.90 ID:kWiKgPLoO


あかり「京子ちゃん、京子ちゃん!」ピト
京子「こら、歩きにくいだろ~」

京子「…」

京子(あかりと2人きり…)

京子(結衣には悪いけど、これはこれでいいかも)

京子(あかり…)

京子(今までみんなに守られて来てた私が…)

京子(初めて守った大切な幼なじみ…)


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:10:43.51 ID:kWiKgPLoO


結衣「悪いな綾乃、今度は生徒会室に来ちゃって…」

綾乃「いいわよ、船見さんも大変よね…赤座さん強いもの」

綾乃「お金の問題じゃないけど…私は、歳納京子の為に全財産なんて使えないわ」

結衣「ははは、私もそうだよ…それに私は」

結衣「ずっとあいつを守るつもりで…いつの間にか、自分の為に閉じ込めようとしてた」

綾乃「そ、そんな事!!」

千歳「!…綾乃ちゃん、船見さん、今コーヒー入れるわ」

結衣「あ、私がやるよ」

綾乃(船見さん…)


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:18:13.52 ID:kWiKgPLoO


ちなつ「え~結衣先輩、来ないんですか~!?」

京子「あぁ…そう、みたいだね…」

ちなつ「喧嘩でもしたんですか~?仲直りして下さいよ~私の為に」

京子「喧嘩じゃないから仲直りなんて出来ません」

ちなつ「まぁ、いいです!結衣先輩が来るのを待ちますから」

京子「結衣なら生徒会室に居るよ?」

ちなつ「そうなんですかー!!じゃあ、さっそく…じゃなくて~」

ちなつ「喧嘩じゃないなら、説得だって無意味じゃないですか…」

ちなつ「だから、私は結衣先輩が戻ってくるのを信じて待ちますよ」

京子「ちなつちゃんは結衣と違って大人だね~」

ちなつ「結衣先輩を悪く言うと怒りますよ!!」

京子「はははは…」


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:25:26.02 ID:kWiKgPLoO


ガラ

あかり「京子ちゃ~ん!!」

結衣「!!…あかり!?」

綾乃「赤座さん…どうしてここに?」

あかり「あれ~今日は京子ちゃん、普通に部室に行ったんだ…」

あかり「結衣ちゃんが生徒会室に居るって櫻子ちゃんから聞いたから一緒かと思ったんだけど…」

結衣「…なんで、そう思ったんだ?」

あかり「だって、京子ちゃんと結衣ちゃんはいつも一緒でしょ?」

結衣「…そうかも、しれないな」

綾乃「」


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:34:18.24 ID:kWiKgPLoO


結衣「そうだとして、あかり…はいいの?」

あかり「何が~?」ケロ

結衣「あかりは京子の事が好きなんだろ?自分が一番じゃなくていいのかよ!?」

あかり「あかりは…いいよ」

結衣「!!」

あかり「だって…あかりにとって、あかりを命を張って助けてくれた京子ちゃんが一番だから…」

あかり「そんな京子ちゃんにとっての一番を邪魔したくないよ!」

結衣「…」

あかり「結衣ちゃんだって…そうだよね?」

結衣「…あかりには負けたよ、そうだな!守る事に見返りを求めちゃいけないよな!」

あかり「結衣ちゃん、一緒に部室行こ!」

結衣「うん、行こう」

綾乃「ちょっと!わ、私も行くわよ!!」


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:36:13.09 ID:EAOSZWaQ0


あかりはかわいいなあ


114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:42:54.93 ID:kWiKgPLoO


ガラ

京子「おっ?」

あかり「京子ちゃ~ん!!」ダキ

結衣「ごめん、ちょっと遅れちゃった…」

ちなつ「結衣せんぱ~い!!」ダキ

綾乃「としの~うきょ~こ~!いつまで赤座さんとくっついてるのよ!!」

京子「あれ、綾乃…居たんだ!」

綾乃「…なっ!居たわよ~!!」

ちなつ「あかりちゃんより存在感無いなんて…不憫な杉浦先輩」

綾乃「ちょ、ちょっと!吉川さん!?」

京子「アッヤノーン」ボソ

綾乃「なっ…勝負よ、歳納京子!!こんな部活、私認めないんだから!!」

京子「おっやるか~?」

あかり「あははは、京子ちゃん頑張って~!」

京子「おっしゃー行くぞーっ!!」


121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:54:17.40 ID:kWiKgPLoO


それから

あかり「京子ちゃ~ん」ピト

結衣「おい、京子!」ピト

綾乃「歳納京子!」ピト

京子「ちょ、歩き辛いん…ですけど…」ヨタヨタ

ちなつ「みんな京子先輩にたかっちゃって馬鹿みたい…」

ちなつ「あ~あ、皆さん置いて行きますよ~?」プップー

京子「ちなつちゃん、危ない!」

ちなつ「…えっ?」


ドン


お わ り !


122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 22:54:58.98 ID:gPYvniLW0


おいコラ


138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 23:06:38.47 ID:kgzj1CIM0


乙だよぉ


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/12(水) 23:16:04.94 ID:bs6qzxXbO


おっぱい



    スポンサーサイト京子「あかり、危ない!」あかり「…えっ?」ドンのコメント
  1. 名前:名無しの中毒者◆-[saga] 投稿日:2011/11/13(日) 09:49:31.00 ID:SSJUNKIE668
  2. あかりちゃんがかわいくて何よりです
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。