スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あかり「ムズムズする…うわっ!なんか生えてきたよ~」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (1) | カテゴリ: その他 | 更新日: 2011/11/16 22:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:25:13.83 ID:ZPFoS63PO


あかり「ちなつちゃ~ん、どうしよう!?どうしよう!?」

ちなつ「落ち着いて、あかりちゃん!とにかく、服を脱いで!」

ちなつ「何が生えてきたのか、私が見てあげるから!」

あかり「う、うん…分かったよ、ちなつちゃん…」ヌギヌギ

ちなつ「!!」

あかり「えっ…何?何が生えてたの、ちなつちゃん!?」

ちなつ「……………………………羽」

あかり「えっ?」

ちなつ「天使の…羽…だよ…あかりちゃん…」

あかり「嘘…」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:26:35.42 ID:ZPFoS63PO


女子トイレ

あかり「本当だ…あかりの背中に羽が…生えてる…」

ちなつ「飾り…じゃないよね?私も生えてきたの見たけど…」

あかり「うん…動かせるし…本物だよ」ピコピコ

ちなつ「前々から、あかりちゃんは優しすぎると思ってたけど…」

ちなつ「まさか、本物の天使だったなんてね!」

あかり「そんな~照れるよ、ちなつちゃん!」

ちなつ「取り敢えず、先輩達にも見せた方がいいんじゃない?」

あかり「うん、そうだね!えへへ、京子ちゃんと結衣ちゃんも驚くかな~」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:30:00.91 ID:ZPFoS63PO


娯楽部

京子「うわっ何、その羽!?」

結衣「とても作り物とは思えないけど…」

あかり「えへへ」ピコピコ

京子「うわ~~~動いた~~~!!」

結衣「これ、本物なんだな…あかり?」

あかり「うん、本物だよ!」

ちなつ「私が証人になりますよ、生えてくるの見ましたし!」

京子「すっげ~!!触らして触らして!!」

結衣「わ…私も…」

あかり「うん、いいよ!触って触って!」ピコピコ


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:33:48.90 ID:ZPFoS63PO


京子「えい!」グイ

あかり「痛い!!」ビクン

結衣「こら、京子!優しく触れよ!」

結衣「よしよし」ナデナデ

あかり「んふふ~くすぐった~い!」ピコピコ

京子「あ~ズルいぞ、結衣!私も私も!」ガバッ

あかり「2人共、羽は2枚あるんだから仲良く触ろうよ~」


ちなつ「あれ?何か落ちてる…」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:37:15.59 ID:ZPFoS63PO


あかり「ん?何、ちなつちゃん」

京子「え~何々、何か見つけたの?」

結衣「これは…」

ちなつ「あかりちゃんの羽…」

結衣「さっき京子が引っ張った時、抜けたんだよ!」

京子「嘘!?ごめん、あかり…」

あかり「いいよ、京子ちゃん…悪気は無いんだもん!」

京子「あかり…」

ちなつ「わっ!!」ピカー

結衣「羽が…光ってる…」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:41:41.96 ID:ZPFoS63PO


京子「綺麗だな~ね、ね、私に頂戴!」

ちなつ「京子先輩!拾ったのは私ですよ~?」

結衣「そうだぞ、京子!これはちなつちゃんの物だ!」

京子「ぶ~~~!そうだ…あかりから抜けたんだから、あかりに聞こう!」

あかり「…えっ!?」

京子「なあ、あかり!この羽は誰にくれるんだ?」

ちなつ「拾ったのは私なんだから、私だよね!?」

結衣「2人の意見は気にせず、あかりが好きな子にあげなよ」

あかり「う~~~…」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:47:04.14 ID:ZPFoS63PO


あかり「えい!ぐぅ…」ブチブチ

京子「!!」

ちなつ「!!」

結衣「あかり…」

あかり「痛ててて…これで三枚だから、みんなに渡せるね!」

京子「あかり…ありがとう!本当にあかりは天使だ!!」ガバッ

ちなつ「私もちょっと大人気なかったかも…」

結衣「あかり…痛かっただろ…さすってやるよ…」サワサワ

あかり「えへへ…あかりはみんなが喜んでくれれば、嬉しいんだよ~」ピコピコ


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:50:12.07 ID:ZPFoS63PO


結衣「…」サスサス

あかり「えへへ~」ピコピコ

ちなつ「見れば見るほど不思議な羽ですね~」ピカピカ

京子「そうだね~見てるとお腹が空くね~」

結衣「おいコラ、何でだよ!?」

京子「あ~~~ラムレーズン食いて~な~~~」ピカピカ

ピカー

京子「うおっ!?」

結衣「何っ!?」

ちなつ「は、羽が!?」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/15(土) 23:54:38.32 ID:ZPFoS63PO


ポコ

京子「……………ラムレーズン?」

結衣「えっ…いや…まさか…」

ちなつ「京子先輩…手品か何か…ですよね?」

京子「た…種も仕掛けもありません…」

結衣「そのラムレーズン本物か!?」

ちなつ「ちょっと、食べてみて下さいよ!」

京子「…」パク

京子「うめ~~~」ジーン

結衣「」バッ

ちなつ「」バッ

あかり「あ、あれれ~?」

あかり「まさか…あかりの羽…願い事が叶っちゃうの…かな?」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:00:49.46 ID:Kp+Py4qcO


京子「みんなもやってみろよ~」

ちなつ「じゃ…じゃあ…結衣先輩のXXXが欲しい!」ピカー

結衣「ちょ」


パサ

ちなつ「結衣先輩…これは、結衣先輩のですか?」

結衣「///」カァー

京子「おっ本物らしいぞ?喜べ、ちなつちゃん!」

ちなつ「はぁ…はぁ…家宝にします!!」

結衣(確かに、今私が履いてるのと同じ物だけど…消えた訳じゃない…)

結衣(と言う事は、コピーした…?いや、まさに願いが叶ったんだ!!)


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:06:57.04 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「結衣もやってみて下さい!」

結衣「じゃあ………………一千万円!」

京子「うわっえげつねー!!」

結衣「……………何も、起きないな」

京子「不良品掴まされてやんの~」

結衣「こら、あかりの羽なんだぞ!」

あかり「ごめんね、結衣ちゃん!今、別の羽あげるから~」

結衣「!…いいよ、大丈夫だから!!」

ちなつ「でも…少しほっとしました…」

ちなつ「何でも叶っちゃうのなら、ちょっと怖い…かなって」

結衣「ちなつちゃん…」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:12:39.46 ID:Kp+Py4qcO


京子「ま~でも、まだ光ってるみたいだし…」

京子「別の願い事、試してみれば~?」

結衣「そうだな、じゃあ…」

結衣「いざと言う時の為に取っておくよ」

京子「は~~~?貯金派かよ~!?」

結衣「いいだろ!私のなんだから、どうしようとさ!」

あかり「あはははは…」

ちなつ「そろそろ帰りましょうよ~」

結衣「それもそうだね」

京子「結衣、願い事は明日までの宿題だからな~」

結衣「意味わかんねぇし!」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:17:34.33 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「ねえ、あかりちゃん!」

あかり「なぁに?」

ちなつ「もしかして…その羽、空とか飛べる?」

京子「!!」キュピーン

あかり「え~試して無いから分かんないよ~?」

京子「あかり、やってみろよ~!出来たらおごってやるからさ!」

結衣「何をだよ!?」

あかり「じゃあ、ちょっとだけ…」ピコピコ

あかり「えいっえいっ」ピコピコ

ピコピコピコピコピコピコ

京子「…」

あかり「えへへ…駄目みたい♪」

京子「ちぇ~つまんね~の~…んっ?」

京子「おっ!抜けた羽みっけ!」

結衣「お~ま~え~な~」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:21:54.59 ID:Kp+Py4qcO


あかり「ただいま~」

あかね「おかえり、あかり!」

あかり「ね~ね~お姉ちゃん、見て見て~」ピコピコ

あかね「!!」

あかり「えへへ~」ピコピコ

あかね「…」

あかり「お…お姉ちゃん…?」

あかね「!…私のあかりが天使になって帰ってきたわ~」ダキ

あかり「ちょっとお姉ちゃん、くすぐったいよ~」

あかね「あら、ごめんなさいね…お風呂沸いてるけど、入る?」

あかり「わ~い、あかりお風呂入る~」パタパタ

あかね「うふふ…本当に羽が似合うわね…」

あかね「本当に…ね」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:26:15.15 ID:Kp+Py4qcO


翌日

櫻子「あかりちゃん、お箸忘れた~」

あかり「あっあかりも忘れちゃった…」

櫻子「え~~~それじゃ、私達お昼抜き~~~?」

あかり「…そうだ!」

バサ

櫻子「!!…あかりちゃん…その羽…」

あかり「えへへ、本物だよ♪えい」プチ

ピカピカピカー…ポン

あかり「はい割り箸だよ、櫻子ちゃん!」

櫻子「えっ…あ…ありがとう…」ボケー


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:29:29.89 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「ちょ、ちょっと!あかりちゃん!」

あかり「な、何?」

ちなつ「そんな事の為に羽使っちゃうの~?」

あかり「えっ?でも…櫻子ちゃん、困ってたし…」

ちなつ「職員室に行けば、あったかもしれないのに…」

ちなつ「いい、あかりちゃん?この羽は普通では出来ない事に使うの!いいわね?」

あかり「う…うん、分かったよ…ちなつちゃん…」


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:34:23.90 ID:Kp+Py4qcO


京子「あかり~抜けそうな羽があるよ~?」

あかり「えっ取って取って」

京子「えい」プチ

あかり「痛っ」

京子「あれ、まだくっついてたのか…わりぃわりぃ」

あかり「大丈夫だよ、もう羽を抜くのにも慣れてきたし…」

京子「本当!?」

あかり「うん、だから好きな時…困った時にはあげられるからね!」

京子「流石、あかり!よっ天使様!」

あかり「そんなに褒めないでよ~」ピコピコ


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:38:12.65 ID:Kp+Py4qcO


結衣「あかり、ちょっとこっち来て…」

あかり「んっ?何、結衣ちゃん………うわぁ!!」




結衣「どう…あかり?」ザッザッ

あかり「すっごく気持ちいいよ!これ、何?」

結衣「鳥の羽をとかすクシだよ…今日の朝、買ってきた…」ザッザッ

あかり「結衣ちゃん…あかりの為に…?」

結衣「そんな、私があかりの羽に触りたかっただけだよ…」ザッザッ

あかり「結衣ちゃん…」


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:41:59.50 ID:Kp+Py4qcO


あかり「ただいま~」

あかね「おかえり、あかり…その、どうだった?」

あかり「えっ何が?」

あかね「学校のみんなとか…その…羽の事で…」

あかり「みんな、あかりの事を大事にしてくれてるよ!」

あかり「あかり…こんなに幸せでいいのかな…ってくらいに!」

あかね「そう…それならいいのよ、友達は大切にね!」

あかり「うん、分かったよお姉ちゃん!」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:46:16.61 ID:Kp+Py4qcO


更に翌日

櫻子「あかりちゃ~ん、また箸忘れた~」

あかり「はい、割り箸あるよ~」

櫻子「…」

あかり「えっ?何、櫻子ちゃん?」

櫻子「昨日のピカピカピカーってやつ、やらないの?」

あかり「あぁ、あれはね…いざって時にしか使わない事にしたんだ!」

櫻子「え~~~私、あかりちゃんがピカーってなるとこみたい~~~」

あかり「う~~~ん、しょうがないな~」

あかり「ちなつちゃんには内緒だよ?」

櫻子「やった~~~!!」


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:50:31.52 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「あかりちゃん!!」

あかり「!」ドキ

あかり「何…ちなつちゃん…?」

ちなつ「京子先輩と結衣先輩に羽あげたでしょ~?」

あかり「え?あかり、あげた…のかなぁ?」

ちなつ「2人共、新しいあかりちゃんの羽持ってたよ~」

あかり「そ、そっか…ごめんね、ちなつちゃん」

あかり「羽…ちなつちゃんにもあげるね…」

ちなつ「ま、まぁ…別に欲しかった訳じゃないけど…一応貰うね」

あかり「あはははは…」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 00:56:16.19 ID:Kp+Py4qcO


京子「あかり~~~!!」

あかり「どうたの、京子ちゃん?」

京子「今日提出する、宿題のプリント家に置いて来ちゃってさ~」

京子「…やってあるんだけどね?」

あかり「その手に持ってるプリントは?」

京子「あ、あぁ~これは別のやつだよ!ほら、やってないでしょ?」

京子「今欲しいのは家にある、もうやってあるプリントだから!」

あかり「そっか…せっかく宿題したのに…悲しいね…」

京子「だろ~?だからさ…」

あかり「分かったよ、羽あげるね!」プチ

京子「サンキューあかり!今日も私の天使様だよ~!」

あかり「あはははは…」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:02:10.98 ID:Kp+Py4qcO


結衣「あかり…ちょっと、こっち来て…」

あかり「なになに~?」ワクワク





ゴォー

あかり「…これは?」

結衣「美容院…というか、床屋さんで使う機械でさ」

結衣「切った髪の毛がパラパラ落ちないように、これで吸い取るんだよ」

あかり「そ…そうなんだ…」

結衣「ほら、あかりの羽がそこら中に散らかるといけないからさ」

結衣「これで抜けそうな羽を綺麗にしてあげるよ」

あかり「わ~い…ありがとう…結衣ちゃん…」


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:06:13.13 ID:Kp+Py4qcO


あかり「ただいま…」

あかね「おかえり、あかり…どうしたの、その羽!?」

あかり「え…えへへ…その、余計な羽を取って貰ったんだ…」

あかね「ボロボロじゃない!?」

あかり「あ、あかりは部屋に戻るね!!」タッタッタ

あかね「ちょ、ちょっと!あかり!?」

バタン

あかね「やっぱり…こうなってしまうのね…」

あかね「あかり…」


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:10:50.22 ID:Kp+Py4qcO


最後の日

櫻子「あかりちゃ~~~ん!!」

あかり「割り箸…だよね?」

櫻子「うん、羽で羽で!」ワクワク

あかり「えへへ、分かってるよ櫻子ちゃん…」プチ

あかり「えいっ!」

櫻子「わ~~~ピカピカ…………あれ?」

櫻子「全然ピカピカしないよ~~~?」

あかり「あれれ~おかしいな~えいっえいっ!」

櫻子「も~~~お昼の時間無くなっちゃうよ!」

あかり「ごめんね櫻子ちゃん、今日はこっちの普通ので我慢してね?」

櫻子「ちぇ~~~」


86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:16:44.89 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「あかりちゃん!どういう事!?」

あかり「え………何の事?」

ちなつ「とぼけないでよ!昨日の羽、全然使えないじゃない!?」

あかり「そ…そうだったの?」

ちなつ「…あかりちゃん、私が嫌いだから願い事が叶わないようにしたでしょ?」

ちなつ「そうよ!あの時、結衣先輩が一千万円の願いが叶わなかったのもワザと…」

あかり「!!…あかり…知らないよぅ…」

ちなつ「」イラ

ちなつ「いいわよ!あかりちゃんなんて知らない!!」

あかり「そんな…あかりにだって…分からないのに…」


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:21:52.57 ID:Kp+Py4qcO


京子「あかり…」

あかり「京子ちゃん!!」

あかり「ごめんね、昨日の羽が使えなかったんだよね?」

京子「!!」

京子「いいんだよ、そんな事!」

あかり「本当…京子ちゃんは怒ってないの………?」

京子「怒るもんか!願い事叶えて貰ってるのは、こっちなんだから!」

あかり「京子ちゃん…」ジーン

京子「それでさ、あかり………」

あかり「何、京子ちゃん!」






京子「いつ、戻るの?」


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:28:03.25 ID:Kp+Py4qcO


結衣「あかり…こっち…来て………」

あかり「!!」ビク

あかり「な…なに…結衣ちゃん………?」


プチプチプチ

結衣「これも…これも…これも駄目だ…」

あかり「…結衣ちゃん」

プチプチプチ

結衣「大丈夫だよ、あかり!使える羽が見つかったら」

結衣「羽…元に戻してあげるから!」

あかり「結衣ちゃん…あかり、嬉しい…」ジーン

プチプチプチ

結衣「でもさ…」

結衣「願い事を1つだけ叶えてやるって言われて…」

結衣「願い事を増やしてくれって言うのは叶うのかな…」

あかり「!!!」


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:34:55.48 ID:Kp+Py4qcO


あかり「ただ…いま…」

あかね「あかりぃ!!」ダキ

あかり「お姉ちゃん!?…どうしたの?」

あかね「羽!羽が!!」

あかり「えへへ…願い事が叶わないのならこんな羽、何の価値も無いよ…」

あかり「そう………あかりの価値も………」

あかね「!!」



あかね「…あかり、お姉ちゃんを見て」ヌギヌギ

あかり「わっお姉ちゃん、何で服を脱いで………!!!」

あかね「どう…背中にアザが2つあるでしょ?」

あかり「お姉ちゃん…まさか………」

あかね「そう、私も…天使だったの…」


113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:41:08.77 ID:Kp+Py4qcO


あかり「それじゃあ、羽はどうしたの!?」

あかね「抜いたのよ…」

あかり「抜い…た………?」

あかね「痛かったわ…願いが叶う内に消しておけば良かったと思うくらい」

あかり「どうして、そんな事を!?」

あかね「あかりと同じよ…」

あかね「願いが叶わないなら、ただ気味が悪いだけだもの…」

あかり「そんな…」

あかね「でもね、あかり!私はあかりにそんな痛い思いはしてほしくないの!!」

あかり「それじゃあ…あかりは…どうすれば…いいの?」

あかね「…」


あかね「空に…帰えるのよ…」


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:46:42.64 ID:Kp+Py4qcO


あかり「そ、空!?」

あかね「私ね…羽を抜く時に、天からの声を聞いたのよ…」

あかね「空に帰れば羽は戻るし、もう地上で痛い思いをしなくて済むって」

あかり「なんで断ったの?」

あかね「地上には…あかりが居たから…」

あかり「…お姉ちゃん」

あかね「寂しくなるけど…あかりには空に行って、元の綺麗な天使に戻って欲しいのよ!」

あかり「………分かった、あかり空に行くよ!お姉ちゃん!」

あかね「あかり…」

あかり「でもね…その前に………」


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:51:18.73 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ(私…あかりちゃんに言い過ぎちゃったかな…)

ちなつ(本当に困ってたみたいだし…やっぱりワザとじゃないよね?)

ちなつ(これから、あかりちゃんに謝りに行こう!)

ちなつちゃん…

ちなつ「えっ…あかりちゃんの声が…?」

ちなつ「あかりちゃん!どこ!?どこに居るの!?」

ここだよ…上を見て…

ちなつ「上?………!!!」

ちなつ「そんな…あかりちゃんが…飛んでる!!?」


あかり「えへへ、お空から力を借りてるだけだけどね…」パタパタ


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 01:58:04.82 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「力を借りて………そう、私に罰を与えに来たのね?」

あかり「…何で?」

ちなつ「だって、私あかりちゃんに酷い事言ったじゃない!?」

あかり「酷い事…?」

ちなつ「言わせるの?懺悔しろって…?」

あかり「あれはね、あかりが悪いんだよ…」

あかり「あかりがちなつちゃんの願いを叶わなくしちゃったんだから…」

ちなつ「嘘っ!!あの時、あかりちゃん知らないって言ってたじゃない!?」

あかり「ちなつちゃん…」

ちなつ「どこまでお人好しなのよ!少しは…怒りなさいよ…」ポロポロ

あかり「…」

あかり「あかり、もう行くね…」パタパタ

ちなつ「!!…あかりちゃん!あかりちゃ~ん!!」


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:04:06.61 ID:Kp+Py4qcO


あかり「京子ちゃん…」パタパタ

京子「うおっあかりが飛んでる!!?」

あかり「ごめんね、驚いた?」

京子「パンツ丸見え!」

あかり「///」バッ

京子「いいじゃん、いいじゃん!私とあかりの仲だろ?」

あかり「も~~~京子ちゃんったら///」

京子「ごめんごめん!」

京子「…あのさ、願いが叶う力が戻った訳じゃないんだよね?」

あかり「!!…うん、ごめんね京子ちゃん…」

京子「いいんだよ、謝らなくても!たださ…もし、戻ってたら…」

あかり「戻ってたら…?」


京子「私があかりの代わりに天使になろっかな~って!」

あかり「!!?」


136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:07:49.92 ID:Kp+Py4qcO


京子「そうすりゃ、気兼ねなく自分の願いを叶えられるし!」

あかり「…」

京子「可愛いし、みんなにちやほやされるし!それに…」

京子「痛いのも、あかりじゃなくて済むじゃん?」

あかり「京子ちゃん…」

京子「あ~私にも羽生えね~かな~?」

京子「もし、私にも羽が生えたらさ…」

あかり「…うん」


京子「一緒に空飛ぼうな!!」

あかり「…うん!」


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:12:54.55 ID:Kp+Py4qcO


結衣「私は………」

結衣「こんなに、あかりの羽を集めてどうしたいんだ…………?」

結衣「願いも………無いのに………」

結衣「貯金………のつもり………だったんだろうか………?」

結衣「あかり………」

あかり「何、結衣ちゃん?」

結衣「!!!…あかり!?ここ何階だと思って…」

あかり「飛んで来たんだよ~」パタパタ

結衣「ははは…参ったな…こりゃ」


144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:16:32.68 ID:Kp+Py4qcO


結衣「あかり…どうだ…この羽の山…」

結衣「呆れて声も出ないだろ…?」

あかり「聞いてたよ…結衣ちゃん」

あかり「願いも無いのに、あかりの羽を集めてたって…」

結衣「大馬鹿だよ、私は!!」

あかり「そんな!あかりはね…とっても嬉しいんだよ~!!」

結衣「……………はっ?」


148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:23:47.36 ID:Kp+Py4qcO


あかり「だって…ただただ、あかりの羽が欲しかったんでしょ?」

結衣「そ…そんな事は………」

結衣「仮にそうだとしても!あかりのだから…じゃなくて、羽が綺麗だからだ!」

あかり「結衣ちゃん、あかりを褒めてるようにしか聞こえないよ?」

あかり「これが、よく京子ちゃんの言ってるツンデレってやつなのかな…?」

結衣「!!!」

結衣「分からない…何であかりが喜ぶのか…私には分からないよ!」

あかり「知らない内に人を傷付ける人ってよく居るけど…」

あかり「知らない内に人を喜ばせる人って珍しいよね!」

結衣「………」

結衣「それは…私じゃなくて…あかりの事だよ…」

あかり「そう?じゃあ、2人共そうなんだよ~!」

結衣「ははは…あかりはよく出来た天使だ…」

あかり「えへへへへ」パタパタ


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:33:09.00 ID:Kp+Py4qcO


あかり「ただいま、お姉ちゃん!」

あかね「みんなにお別れの挨拶は済んだの?」

あかり「うん、やっぱりみんなあかりの事を大事に思っていてくれたよ!」

あかね「…信じられない…けど…あかりが言うのなら本当なのよね!」

あかり「信じてくれてありがとう、お姉ちゃん!!」

あかね「!」ジワ

あかね「ほら、いい加減行かないと!力を貸して貰ってるんだから…」

あかり「!…そ、そうだった~!行ってきます、お姉ちゃん!!」

あかね「最後まで遅刻なんて、本当にあかりはあかりね…」

あかり「も~~~最後の最後まで、あかりを子供扱いしないでよ~!」パタパタ

あかね「うふふ、ごめんなさいね…」

あかね「いってらっしゃい…あかり…私の可愛い妹天使…」


156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:39:34.18 ID:Kp+Py4qcO


後日

ちなつ「あかりちゃん、今日学校に来てませんでしたよ!」

結衣「朝、迎えに行った時には家には居ないって言われたんだけどな…」

京子「そうか…やっぱりアレは別れの挨拶だったんだな…」

ちなつ「別れの挨拶!?」

結衣「京子、言っていい事と悪い事があるだろ!?」

京子「もしかして、あかりは自殺したって意味だと思ってる?」

京子「アレを見て、そう思う2人に私は驚いたよ!」

ちなつ「じゃあ…あかりちゃんは…?」

京子「空に…行ったんじゃないかな?」

結衣「空…か」


160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:45:50.02 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「なんとか呼び戻せませんかね?」

京子「どうやって呼び戻すんだよ?宇宙船にでも乗って行くのか?」

結衣「…あかりの羽」

ちなつ「!…そうですよ!あかりちゃんの羽で願いを叶えれば!!」

京子「はぁ…私はあえてスルーしたのに2人と来たら…」

京子「羽で願い事が叶わなくなったから、空に行っちゃったんだろ!?」

ちなつ「でも…」

結衣「そうだよ!やってみるだけ、やってみよう!」

京子「…やっぱり、そうなるよな」

ちなつ「じゃあ、みんなで今持ってるだけ全部出しましょう!」


161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:49:39.41 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「私は3枚」

結衣「私は30枚…」

京子「ちなつちゃんの10倍!?」

京子「どんだけ貪欲なんだよ、結衣!?」

結衣「うるさいな!願い事を叶えてないから余ってるんだよ!!」

結衣「そういう京子は何枚なんだよ!?」

京子「…」

京子「あはははは…」

ちなつ「まさか…京子先輩!?」

結衣「私はあえてスルーの時点で分かってたよ…」


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 02:54:59.68 ID:Kp+Py4qcO


京子「さて…沢山集まったところで…」

ちなつ「…」ゴク

京子「いでよ!アッカリーン!!」

結衣「アホか!」ベシ

京子「痛ったいな!願い事に言葉は関係ないだろ!?」

結衣「へぇ…でも私は知らなかったからね、京子と違って」

京子「う~~~」

ちなつ「何も起こりませんね…」

京子「だ~か~ら~羽で願い事はもう…」

結衣「羽が足らないのかも!放課後、私のウチに集合ね!」

京子「はぁ…大人ぶってる癖に一番子供なんだよな、結衣は…」


165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 03:00:59.54 ID:Kp+Py4qcO


結衣「これだけあれば、十分かな…」

ちなつ「何…この量…?」

京子「うわっこれは引くわ~~~」

結衣「…否定はしない、あの時は私もどうかしてたんだ」

結衣「でも、ここで役に立つのなら無駄じゃなかったな…」

京子「気が早いな~結衣は!そういう事は叶ってから言えよ!」

結衣「そうだな…京子じゃ信用出来ないし…ちなつちゃん」

ちなつ「は…はいぃぃぃ!」

結衣「願ってみて…」

ちなつ「わ、分かりましたーーー!!」

ちなつ(あかりちゃん…)

ちなつ(あの時は、私が謝ってるのによくも逃げたわね…)

ちなつ(絶対に地上に降ろして、文句言ってやるんだから!)


167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 03:08:57.39 ID:Kp+Py4qcO


ちなつ「…」

結衣「何も…起こらない…」ガク

京子「もう、2人共~落ち込み過ぎだよ~」バサ

結衣「こら、羽の山にダイブするなよ!!」

京子「待ってればその内帰ってくるだろ~」バサバサ

結衣「帰って来ないかもしれないだろ!!」

京子「…」

結衣「京子も何となく分かってるんだろ?このままだとあかりは…」

京子「言うな言うな!私はあかりと一緒に空を飛ぶ約束をしたんだ!!」

京子「帰ってくるに決まってるんだよ!!」バサバサ

ちなつ「京子先輩…」

結衣「ごめん…京子…」

結衣(明るく振る舞ってるだけで、京子も不安なんだ…)

結衣(それなのに、私と来たらまた………)


ピカー


172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 03:17:05.04 ID:Kp+Py4qcO


京子「………えっ?」

ちなつ「羽の山の中から…光が…漏れてる…?」

結衣「京子!!」

京子「わ、分かってるよ!………あった!!」ピカピカ

ちなつ「ちゃんと光ってますよ!」

京子「でも、何でこれだけ?」ピカピカ

結衣「多分…初めにあかりから貰った羽だ…」

ちなつ「あの時の…ですか?」

京子「いや、だから何でそれが使えるのかって話で!!」ピカピカ

結衣「一度願って拒否したやつだから…スタンバイ状態なのかも?」

京子「なるほど!最後の切り札って奴だな…」ピカピカ

京子「結衣パス!!」

結衣「え?私!?」

京子「その羽は結衣の願いを待ってるんだろ?」

結衣「…分かったよ!私やってみる!!」


176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 03:22:22.33 ID:Kp+Py4qcO


結衣(あかり…)

結衣(もう一度あかりに会えたら、今度は…)

結衣(知らず知らずの内なんかじゃなくて、本気であかりを喜ばせたい!!)

結衣(あかり…戻ってきてくれぇぇぇ!!)

ピカピカピカー

京子「うおっまぶし!!」

ちなつ「今まで見たこと無いくらいに光ってますよ!!」

結衣「あははは…これは叶う、叶うぞ!!」


3人「あかり、私達の元に戻って来てくれーーーっ!!!」


179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 03:29:58.00 ID:Kp+Py4qcO


シーン

結衣「…あれ?」

ちなつ「…あかりちゃん、居ませんね?」

京子「なんだよ~~~!期待させやがって~~~!!」バタバタ

…ちゃん

3人「!!!」

結衣「今…あかりの声が…」

ちなつ「!…空です、空を見てください!!」バッ

京子「なにぃ!どこだどこだ!?…っていねぇし!!」バタバタ

…いよ、京子ちゃん

京子「あかりが私を呼んでる!!どこに居るんだ、あかり!?」バタバタ

あかり「重いよ京子ちゃん!!!」ヌガー

京子「うわぁぁぁ!!」ドテ


183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 03:38:08.37 ID:Kp+Py4qcO


結衣「あかり!!?」

ちなつ「そ、そんな所から!!?」

あかり「京子ちゃん、結衣ちゃん、ちなつちゃん!!」

あかり「ただいま、みんなぁ~~~!!!」

結衣「あかりぃ~~~」ガバッ

ちなつ「あかりちゃ~~~ん」ガバッ

京子「あ・か・りぃ~~~」ギュー

あかり「ぎょうごぢゃん…ぐるじい…」ギブギブ

京子「あれ?羽無いじゃん!!?」

結衣「本当だ!あかり、羽はどうしたの!?」

あかり「…ここに戻ってくる願いを叶えるのに全部使っちゃったぁ!!」

ちなつ「えっ!?じゃあ、結衣先輩の持ってる羽は………まだ光ってる」

結衣「共鳴してた…だったのか…」ピカピカ

京子「なんだよ~私の言った通り、自分から帰って来たじゃんかよ~!!」


185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 03:45:05.52 ID:Kp+Py4qcO


あかり「え~何々?何の話?」

京子「私とあかりが…相思相愛って事だよ!!」ガバッ

結衣「あっズルいぞ京子!!私があかりを喜ばせるんだからな!!」ガバッ

ちなつ「あかりちゃん!!私をちゃんと叱ってくれるまで帰さないんだから~!!」ガバッ

3人「あかりぃ~~~!!!」

あかり「ふえ~ん!願い事が叶うなら、あかりを3人にして~~~!!!」



ピカピカピカー


あかり「…え?」



お わ り !


188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 03:49:44.69 ID:Qi0tZ8mR0


おもしろかった
おつ


198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/16(日) 04:14:46.49 ID:3sP7OlKt0


あかりかわいいよあかり



    スポンサーサイトあかり「ムズムズする…うわっ!なんか生えてきたよ~」のコメント
  1. 名前:名無しの中毒者◆-[saga] 投稿日:2011/11/17(木) 11:51:04.00 ID:SSJUNKIE671
  2. べっ、別にふたなりモノだとか思った訳じゃないんだからね!
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。