スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さやか「恭介ー、お見舞いに来……」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: まどかマギカSS | 更新日: 2011/12/03 19:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:35:46.13 ID:EQc0Qsp20


まどか「んっんっ…」ジュッポジュッポ

恭介「おおっ!んおおお!」

まどか「ん…むぅ…」ジュッポジュッポ

恭介「ふおおおお!」

さやか「!?」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:42:03.26 ID:EQc0Qsp20


まどか「ん、ふぅ…」じゅぽ☆ジュポ

恭介「あっイグッ」ドピュ

まどか「ぷは…ウェヒヒ…いっぱい出たね」ドロリ

恭介「へ…ふへへ…」

さやか「」

まどか「!?」
恭介「!?」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:45:34.71 ID:EQc0Qsp20


さやか「」

まどか「さ、さやかちゃん!?」

恭介「あがががっがが…」アワワ

さやか「」

まどか「ち、違うの!これは偶然で……そ、そう!偶然なんだよ!」

恭介「んぎぎ」アワワ

さやか「」

さやか「…」

さやか「……」

さやか「は、はは……そっか…二人ってそういう関係だったんだ…」

まどか「違うよさやかちゃん!誤解だよ!」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:51:54.94 ID:EQc0Qsp20


さやか「ははは…。べ、べつにいいけどさー!邪魔してごめんね!じゃっ!」タッ

まどか「待ってさやかちゃん!ちがうの!」ガシッ

さやか「何が違うの?」

まどか「それは…えーとそのー…」

さやか「離してよまどか!私なんてどーでもいいじゃん!恭介のチンポでもなんでもしゃぶってなよ!」

まどか「お願いさやかちゃん落ち着いて!誤解だよ!」

さやか「誤解?あはっ!何が誤解なの?病室でコソコソあんな事して…私完全にピエロじゃん!離してよ!」

恭介「違うんださやか。聞いてくれ」

さやか「…ッ…。恭介…」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 00:58:00.66 ID:EQc0Qsp20


恭介「いいかいさやか?これは誤解なんだよ」

さやか「…誤解って?だから何がどう誤解なの?」

恭介「それは…えーと…とにかく誤解なんだ」

さやか「何それ説明になってないし…」

恭介「さやか。こっちにおいで。君は何か勘違いをしている」

さやか「やめてよ。別に私は二人が何してようと邪魔なんてしないし勝手にしてればいいじゃん!とにかくもう帰るから!」

まどか「さやかちゃん!私を信じて!誤解なんだよ!」

さやか「いいからもう離してよ!」

恭介「さやかッ!!」喝ッ

さやか「な、何よ…」ビクッ


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:05:09.32 ID:EQc0Qsp20


恭介「いいかい、よく聞くんだ」

さやか「……」

恭介「さやかは勘違いをしている…。そうだね?」

さやか「は?」

まどか「そ、そうだよ。さやかちゃん勘違いだよ…。ウェ…ウェヒヒ…」

さやか「意味がわからないんだけど」

恭介「さやか、君はきっと鹿目さんが僕にフェラチオをしていたと思ってるんだろう」

さやか「思ってるっていうか実際にしてたでしょ」

恭介「た、確かにそうかもしれない。それが正解かもしれない。だけどそれは大きなミステイク」

さやか「はい?」

まどか「め、目に見える事だけが真実じゃないってことだよ!さやかちゃん!」

さやか「……じゃあ今まどかの口の周りについてる白いベタベタは何なの?」

まどか「こ、これは…その…」アセアセ

さやか「もういいよ!言い訳なんて聞きたくない!ていうか私に言い訳する必要ないじゃん!私はただの友達なんだし!」

恭介「さやかッッ!!!」喝ッ


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:13:18.93 ID:EQc0Qsp20


さやか「何?大声出したってもうビビんないし!ていうかまどかもいい加減離してよ!」

まどか「は、離さない…」グギギ…

恭介「いいかいさやか。全ては誤解…そう、誤解なんだ」

さやか「さっきから誤解誤解って…見苦しいよ恭介…。そんな恭介見たくなかった!」バッ タタッ

まどか「さやかちゃん待って!違うの!お願い!話を聞いて!」

恭介「さやかッ!!!」喝ッ

さやか「何よ!二人して私をバカにして…ッ!」グスッ

恭介「さやか。こっちにおいで。きちんと話して誤解を解きたいんだ」

さやか「……わかった。じゃあ説明して。さっき二人は何をしてたの?」

恭介&まどか「……」

さやか「答えてよ。誤解なんでしょ?」

恭介&まどか「…………」

さやか「話になんない!やっぱ帰る!」ダッ

恭介「さやかッ!!!」喝ッ


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:13:59.01 ID:UyWkWTZ60


喝ッはもういいから話を進めろwwww


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:18:14.02 ID:brrJR+pA0


喝で何度も止まるあたりがさやかのいいところだ


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:18:28.66 ID:EQc0Qsp20


恭介「わかった。さやかがそこまで言うなら話すよ」

まどか「うん。私もちゃんと話すよさやかちゃん」

さやか「……じゃあもう一回聞くよ。さっき二人は何してたの?」

恭介&まどか「……」

さやか「帰るわ」スタスタ

恭介「わ、わかった!話す!話すから待つんださやか!」

さやか「……」

恭介「……」フゥ

恭介「驚かないでおくれよさやか。僕は鹿目さんに…その、フェラチオをしてもらっていたんだ」

さやか「やっぱりそうじゃん!何が誤解なわけ!?もういい帰る!」

まどか「待ってさやかちゃん!最後まで話を聞いて!」ガシッ


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:26:00.36 ID:EQc0Qsp20


さやか「最後まで?これ以上何があるわけ?まどかと恭介はそういう関係!それがわかったら十分だよ!」

まどか「違うの!違うから!」

恭介「さやか。早とちりは良くないよ。さやかの悪い癖だ」

さやか「……」

恭介「わかってくれたかい?」

さやか「いや、全然わかんないし。ある意味よくわかったけど」

恭介「そうかい。じゃあさやかが質問をするんだ。僕は正直に全て包み隠さず話すよ」

まどか「私も正直に答えるよ」

さやか「質問って言われても……。……じゃあどっちからフェラチオする流れになったわけ?」

恭介&まどか「……」

さやか「答えてよ。全て包み隠さず話してくれるんでしょ?」

恭介「…さやか」

さやか「何?」

恭介「さやかは僕をいじめたいのかい?」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:32:39.53 ID:EQc0Qsp20


さやか「は?」

恭介「酷いよさやか…」

さやか「い、意味わかんないし…。質問しろって言ったのはそっちじゃん!いい加減にしてよ!」ダッ

恭介「待つんださやかッ!」

まどか「さやかちゃん!」ガシッ

さやか「しつこいよ二人とも!別に私は邪魔しないからさっきの続きでもしてればいいじゃん!」

恭介「落ち着くんだ!さやかの質問にもちゃんと答えると言ってるだろう?」

さやか「じゃあさっさと答えてよ!どっちから誘ったの!?」

恭介&まどか「……」

さやか「……」スタスタ

まどか「あっ、わっ、私っ!私から誘いましたっ」

さやか「……まどか……」

まどか「わ、私から…今日は私から誘ったんだよ…」

さやか「は?『今日は』?」

まどか「あっ」アセッ


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:39:28.64 ID:EQc0Qsp20


さやか「ふーん。そっかそっか。やっぱり前からそういう関係だったんだね」

まどか「そ、そうじゃないの!そうじゃなくて、違くて、えーとそのー…」

さやか「はは…まどかがそういう子だとは思わなかったよ。ちょっとショックかなー…」

恭介「さやか。憶測でものを言うのは良くないよ。まずは僕達の話を聞いてから判断してくれないか」

さやか「これ以上何を聞くっての?」

恭介「えーとそれはー…あー…」

さやか「……もういい!お幸せにっ!」ダッ

まどか「待ってさやかちゃん!こんなの絶対おかしいよ!」ガシッ

さやか「はぁぁ!?おかしいのはそっちじゃん!」

恭介「何て事を言うんださやか!!」怒ゥッ


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:50:43.62 ID:EQc0Qsp20


恭介「ものには言い方ってものがあるだろう」

さやか「何それ。逆ギレ?」

恭介「確かに僕は鹿目さんにフェラチオをずいぶん前からしてもらっていた。それは認めよう」

恭介「でもだからってあの言い方はないだろう?いくらなんでも酷いじゃないか」

さやか「そうですか。はいはい。私の口が悪かったよ。それで?もう帰っていい?私精神的にけっこうきついんだけど」

まどか「ダメだよさやかちゃん。まだ帰っちゃダメ。誤解が解けてないもん」

さやか「この期に及んで誤解?何がどう誤解なの?」

まどか「えーと…それはですねー…」

恭介「まぁまぁさやか。今日のところはもういいじゃないか。さ、こっちにおいで。いつものようにCDを聴かせておくれよ」

さやか「はぁ!?バッカじゃないの?どういう神経してんのアンタ!」

まどか「さやかちゃん。さやかちゃんは私の最高の友達だよ」ギュッ

さやか「離してよ。私はもうまどかを友達として見れそうもないわ。ていうか口の周り拭いてよ」

まどか「そんな!こんなのってないよ!」

さやか「それ私の台詞だし!」

恭介「さやか、今日は一体どうしたんだい?君は疲れてるんだよ」


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 01:59:19.71 ID:EQc0Qsp20


さやか「あーあーそうだね!二人のおかげですっごい疲れたよ!疲れたから帰るよ!」

まどか「さ、さやかちゃん待って!」

恭介「もういい!放っておこう鹿目さん!」

さやか「……」

恭介「こんなわからず屋、放っておこう。まるで話を聞いちゃくれない」

さやか「……恭介。アンタ一回殴っていい?」

恭介「僕を殴って気が済むなら好きにしたらいい。もう僕はバイオリンを弾けない身体なんだ。煮るなり焼くなり好きにしてくれ」

さやか「……」グッ

まどか「さやかちゃんダメ!殴るなら私を殴って!上条くんに乱暴しないで!」

さやか「……」

さやか「何よ……」

さやか「何なのよもう!二人してそうやって!何で私が悪者みたいになってるの!?」

さやか「こんな……こんなの……」グスッ

恭介「さやか……」

まどか「さやかちゃん……」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:05:53.30 ID:EQc0Qsp20


恭介「さやか……顔を上げて」

さやか「う、うう…ヒック…エグ…」

まどか「はい、さやかちゃん。ハンカチ」

さやか「チーン!」ズズッ

恭介「落ち着いたかい?」

さやか「……うん」

まどか「良かったー。これでめでたしめでたしだね」

さやか「いや、それは違うでしょ…」

恭介「何だ何だ?まだ何かあるのかい?」

さやか「……」

さやか「最後にこれだけ教えて。二人は付き合ってるんだよね…?」

恭介&まどか「……うん」


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:11:41.52 ID:EQc0Qsp20


さやか「そっか……。うん……なら私はこれ以上何も言わないよ……」

恭介「さやか…」

まどか「さやかちゃん…ごめんね…」

さやか「いいよ謝らなくて…。私がまどかの立場だったら同じように隠してたと思うし…」

さやか「まどかが良い子だってことは私もよく知ってる。まどかなら安心して恭介を任せられるよ…」

まどか「さやかちゃん……」

さやか「そりゃあちょっとショックだけどさ…ま、私は私で勝手に立ち直るから二人は気にせず幸せになりなよ」

恭介「……」

さやか「恭介!まどかを泣かせたら承知しないからね!」

恭介「…ああ。わかったよさやか」


95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:16:39.49 ID:EQc0Qsp20


さやか「じゃ、さやかちゃんはもう帰るとしますか!」

まどか「さやかちゃん…ありがとう」

恭介「さやか…今までありがとう」

さやか「気にしない気にしなーい!じゃ!お二人さんお幸せに!」

ガチャ

マミ「恭ちゃん!お見舞いに来たわよ!」

まどか&さやか「へっ?」

マミ「あら?どうして二人がここに…」

まどか「恭……」

さやか「……ちゃん?」

恭介「落ち着くんだ二人とも。これは誤解だ。そう、誤解なんだ。話せばわかる」





97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:17:55.92 ID:dW4yimhO0


ヤリチンエンド


106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/29(火) 02:25:10.96 ID:WJBIGPF20


乙、恭介ハゲろ



    スポンサーサイトさやか「恭介ー、お見舞いに来……」のコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。