スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント(-) | カテゴリ: スポンサー広告 | 更新日: --/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純「お近付き大作戦!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: けいおん!SS | 更新日: 2011/12/08 22:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/14(月) 19:41:54.16 ID:SjB1aIjm0


音楽準備室!

純「失礼しまーす。あずさー、この前言ってたCDなんだけど……」ガチャ

澪「ん?梓に何か用?」

純「みみみみ澪先輩!?」ドッキーン

澪「あれ?確か……鈴木さんだったよね?梓の友達の…」

純「は、はい!2年1組、ジャズ研の鈴木純です!よろしくお願いします!」

澪「よ、よろしく…」



和「もしかして和って変換する時に、「わ」って打ってない?」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (1) | カテゴリ: けいおん!SS | 更新日: 2011/12/08 19:30
12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/18(金) 23:27:19.25 ID:XCPGXOjjO


和「~~~ってことで。今日は遅いしこれぐらいで」

生徒会の子「は~いお疲れ様でした~」

和「みんなお疲れ」

生徒会の子「あっ、さっきのこと後から調べてメールしますからメールアドレス教えてくださいよ和会長」

和「もう、会長はやめてよね」

ポケットから女の子には不釣り合いの黒い携帯を出す和。

生徒会の子「すみません和先輩。じゃあ赤外線で~……完了っと! へへっ~和先輩のアドレスゲット~」

和「何がそんな嬉しいのよ全く……」

生徒会の子「早速登録登録~っと」ポチポチ

和「」くわっ

和「ちょ、ちょっと!!!!」

生徒会の子「はい?」



純「AV見ようよ!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: けいおん!SS | 更新日: 2011/12/05 19:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/09/29(水) 22:54:52.74 ID:26zpq2jHO


―中野家―

梓「はぁ?」

憂「え~、うちは地デジもブルーレイも見られるからいいよ~」

純「ってー、誰もオーディオビジュアル機器の話なんかしてないでしょーが! でもかわいいから許す!」

純「AVだよ、AV! アダルトビデオ!」

憂「アダルト?」



律「唯可愛すぎワロタ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: けいおん!SS | 更新日: 2011/11/27 19:30
17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/07/09(土) 01:48:43.71 ID:02DSTzQs0


唯「というわけで、律っちゃんがしばらく家に住むことになりましたー」

律「よろしくなー」(ヤバイまじで唯可愛すぎだろまじでヤバイ押し倒したい押し倒したい押し)

憂「そうなんだー、まぁ別にいいんだけどちょっとお姉ちゃん外してくれる?」

唯「ん?うんいいけど………じゃあ私部屋にいるからご飯できたらよんでねー」トタタタ

………
……


憂「さてと………律さん、これは宣戦布告ですか?天使であるお姉ちゃんを私から奪うという。」

律「え?何?憂ちゃん唯のこと好きなの?…ふーん、仲がいいと思ってたけどまさか姉妹でなんてね…」

憂「そんな事は関係ありません、私は本気ですよ?律さんこそこんな事してちょっと軽率すぎるんじゃないですか?」

律「べっつにー、私は唯を自分のものにしたいからね、それにこんな身近にライバルがいるならもう考えてる時間もないしね」

憂「…わかりました、なら私も手段を選びません、どんな手を使ってもあなたより先にお姉ちゃんを振り向かせます!」

律「いいねーいいねーライバルっての?俄然燃えてきたよ、どっちが先に唯を落とすか勝負だな!!」



梓「親がジャズバンドやってます」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: けいおん!SS | 更新日: 2011/11/24 22:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/19(金) 23:11:46.10 ID:Amzv6J3L0


梓友「ジャズ研どうだった?」

梓「ん~……。本物のジャズってのとは少し違ったかな」

梓友「そっか~」

梓「やっぱり、しょせん高校レベルでは期待する方が酷ってことかな」

梓友「梓がそう言うなら、そうなんだろうね」

梓「まぁ、私は小さい頃から本物のジャズを生で聴いて育ってきたから」

梓友「なんせ両親がジャズバンド組んでるんだもんね」

梓「子守唄はずっとジャズだったよ」

梓友「さすがだよね」

梓「まぁね」



和「全く、唯はいつまで経っても唯なんだから」

このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント (0) | カテゴリ: けいおん!SS | 更新日: 2011/11/23 22:30
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/08(火) 19:42:19.79 ID:4JepvvG5P


   放課後、教室

律「……駄目だ。すげー眠い」 ぐたー

紬「今日の体育、水泳だったものね」

澪「ムギは元気そうだな」

紬「水泳、楽しかったもの♪」 きらきら

澪「対して唯は、もう駄目か」

唯「・・・そんな事無いよ。だって澪ちゃん、さっきはプールの上で盆踊りだったじゃない」 ぐー

律「全然意味が分からんし、何気に怖い」






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。